めざましテレビ お天気キャスター 歴代。 めざましテレビの歴代お天気キャスターと6代目の小野彩香

【めざましテレビ歴代メインキャスター】初代女子アナは?男性は何人?永島優美アナがんばれ!!

めざましテレビ お天気キャスター 歴代

何より魅力的なのは阿部華也子の笑顔だ。 さて、そんな気になる早稲田大学に通う現役女子大生だった阿部華也子も2019年3月25日に大学を卒業。 今後はタレントとして引き続き活動していくようだ。 そんな阿部華也子についてもう少し深く掘り下げてみよう。 彼女は一体どんな女性なのか? プロフィールやこれまでのタレント活動を中心に見てみよう。 また、公式Twitterも無いので「めざましテレビ」のツイートから阿部華也子の必見画像をまとめてみた。 いくらファンでもあのツイートの数から彼女のツイートを探すのは面倒だろう。 後半は阿部華也子のツイートばかりになっているがそこは勘弁願いたい。 だってダラダラと長文を載せるより彼女の笑顔の画像を見た方が有意義だろう? 出典: 1996年6月18日生まれ、大分県出身の阿部華也子。 現在の年齢は24歳。 高校までは地元の大分県で過ごし早稲田大学へ進学で上京。 特技は歌で十八番は鬼束ちひろ「月光」だ。 小さい頃からアナウンサーに憧れており「セントフォース」に所属した。 2016年4月4日から「めざましテレビ」の気象コーナーに出演。 19歳での「めざましテレビ」お天気キャスター就任は番組史上最年少である。 同時に彼女にとっては初めてのレギュラー番組となった。 現役女子大生(だった)・阿部華也子 セントフォース所属のタレントであると同時に現役の女子大生である阿部華也子。 早稲田大学文学部の1年生(めざましテレビお天気コーナー起用当時)で、大学生限定のカフェ「知るカフェ」でアルバイトをしていたそうだ。 彼女もめでたく2019年3月に大学を卒業、4月からは本格的な社会人の仲間入りとなった。 ご当地アイドル「SPATIO(スパティオ)」の過去 阿部華也子は地元にいた高校時代に大分でご当地アイドルの活動をしていた。 そのアイドルグループの名は「SPATIO」 彼女が所属していた当時は5人組のアイドルグループだったそうだ。 Amazon - すれ違いスクールデイズ ピンクの衣装が阿部華也子。 グループ名の由来は「SPA(温泉)」と「OITA(大分)」を逆さにした「ATIO」の組み合わせである。 阿部華也子はSPATIOのサブリーダーでメンバーカラーはピンク、ファンからは「かやっち」と呼ばれていた。 彼女を含めた当時のSPATIOメンバーは次の通り。 クリスタ亜美(あーみん)【リーダー】• 阿部華也子(かやっち)【サブリーダー】• 太田シュテフィ(シューちゃん)• 後藤亜美(あみあみ)• 松永みらの(みらぽ) リーダーだったクリスタ亜美が卒業したSPATIOは阿部華也子をリーダーに昇格させて活動を継続。 新メンバーに尾家愛佳、梶原永遠を迎えた新星・SPATIOを阿部華也子はまとめていった。 その姿を見ると意外にも胸元のボリュームが大きめである。 阿部華也子がじっくり見たい! そんな人は彼女が登場するグラビアをチェックするといいだろう。 阿部華也子の笑顔は秀逸だな!という画像 それにしても彼氏がいるかどうかの情報は見当たらない。 お年頃の女子大生だから彼氏が居ても不思議ではないが、居たら何となく精神的なダメージを喰らう男性視聴者は多そうだ。 それはそうと、阿部華也子の最大のセールスポイントは笑顔だというのは間違いないだろう。 反論はあっても良いが。 先ほどは胸元の大きさという点でツイートをピックアップしたが、今度は「笑顔」をテーマに集めてみよう。 キリがないのでここまでにしておこう。 さて、以上が阿部華也子の現在調べられる範囲の情報だ。 現役女子大生キャスターということで活動やメディア露出は決して高くないが、今後も阿部華也子に関してピックアップすべき動きがあれば随時追加していく。 「めざましテレビ」の番組や出演者に関して他にも知りたいことがあれば下の記事で確認しよう!.

次の

めざましテレビ

めざましテレビ お天気キャスター 歴代

めざましテレビ歴代男性メインキャスター めざましテレビの男性キャスターを紹介します。 過去にメインキャスターを務めた男性キャスターは4人です。 初代 大塚範一 1994年4月1日の初回放送から、2011年11月1日の放送まで、メインキャスターを担当しました。 急性リンパ性白血病の治療のため番組を休養し、2012年3月に同番組を正式に降板。 その後は治療に励んでいます。 約17年間半の出演はめざましテレビでも最長です。 2代目 伊藤利尋 2011年11月〜2012年3月までの4ヶ月間メインキャスターを務めました。 めざましテレビを卒業後は報道番組のキャスターなどを歴任。 2018年現在はとくダネに出演しています。 3代目 三宅正治 2012年4月からめざましテレビのメインキャスターに。 2018年現在もメインキャスターを継続しています。 めざましテレビに出演する前はスポーツ実況、競馬実況を行ってました。 代理 生田竜聖 2017年11月〜12月の1ヶ月間三宅正治アナの代理として、めざましテレビのメインキャスターを務めました。 期間限定でメインキャスターを務め、三宅アナが復帰したことにより、メインキャスターの任を終えました。 2012年にフジテレビの先輩秋元優里アナと結婚しましたが、2018年4月に離婚が成立。 めざましテレビ歴代女性メインキャスター めざましテレビ歴代女性メインキャスターを振り返っていきます。 男性キャスターに比べて、女性キャスターの方が交代頻度が高めで、多くのアナウンサーがキャスターを務めています。 初代 八木亜希子 1994年の番組開始時に女性メインキャスターとなったのが八木亜希子さん。 1997年3月までメインキャスターを務めました。 めざましテレビのキャスターを卒業してからはフリーアナウンサーとして活動し、明石家サンタなどに出演しています。 また、女優業にも進出しており、 日本アカデミー賞新人俳優賞も獲得しています。 2代目 小島奈津子 1997年3月〜2003年3月までめざましテレビを担当しました。 6年間という担当期間はめざましテレビ女性メインキャスターとしては史上2番目に長い期間です。 2001年に結婚し、めざましテレビ卒業後はフリーアナウンサーとして活動の幅を広げています。 今現在は 「噂の!東京マガジン」に出演中。 3代目 木佐彩子 1998年3月〜1999年3月までの1年間曜日限定のメインキャスターを務めました。 木曜日・金曜日のみの担当で、1年間という短期間だったため、出演回数が少なめ。 番組卒業後はフリーアナウンサーとして活動しています。 2000年に当時ヤクルトの選手だった石井和久氏と結婚。 4代目 高島彩 2003年3月〜2010年10月まで7年半めざましテレビを担当しました。 この担当期間はめざましテレビの女性キャスターとしては最も長い期間です。 めざましテレビ卒業後の2010年12月にフリーアナウンサーとなり、その後はフジテレビ以外のテレビ局への出演も果たしています。 2011年にゆずの北川悠仁さんと結婚し、現在2時の母。 現在はテレビ朝日系列のサタデーステーションに出演しています。 5代目 生野陽子 2010年10月〜2014年9月までめざましテレビを担当しました。 2014年にフジテレビの中村光宏アナウンサーと結婚し、めざましテレビ内でも取り上げられ、話題となりました。 めざましテレビ卒業後は『FNNスーパーニュース』などに出演。 2018年現在はプライムニュースイブニング、BSフジNEWSを担当しています。 6代目 加藤綾子 2012年4月〜2016年4月までメインキャスターを担当しました。 めざましテレビ卒業後はフリーアナウンサーとして活動し、他局の番組にも出演を果たしています。 テレビドラマにも出演し、女優業にも進出中。 7代目 永島優美 2016年4月からめざましテレビのメインキャスターを担当しています。 父は元プロサッカー選手の永島昭浩。 親子で共演もしています。 めざましテレビを担当した経験のあるアナウンサー 過去にめざましテレビを担当したアナウンサーを一覧にしました。 軽部真一• 奥寺健• 久慈暁子• 野島卓• 倉田大誠• 中村光宏• 中野美奈子• 宮司愛海• 遠藤玲子• 山﨑夕貴• 三上真奈• 牧野結美• 高見侑里• 三田友梨佳• 永尾亜子• 鈴木唯• 立本信吾 めざましテレビ歴代出演者〜お天気キャスター〜 歴代のめざましテレビお天気キャスターは一体誰が務めてきたのでしょうか? 初代 角田華子.

次の

めざましテレビ歴代全お天気キャスター一覧|プロフィール&SNS情報まとめ|フジテレビお天気お姉さん

めざましテレビ お天気キャスター 歴代

フジテレビの朝の情報番組『めざましテレビ』のお天気キャスターがこの春から新たに 阿部華也子さんになりました。 フレッシュな魅力いっぱいの大分出身の20歳。 番組に出演し始め約4ヶ月、初々しさは変わらず、スタジオの軽部真一アナらとのコミカルなやりとりや出身地の大分弁でその日の天気のポイントを語るコーナーも人気です。 その一方、先日2代目お天気キャスター・ 吉田恵さんが第一子女児を出産したことも話題になりました。 歴代のお天気キャスターは全員が局アナでなく「セント・フォース」所属 『めざましテレビ』のお天気キャスターはフジテレビのアナウンサーではなく、歴代全員が芸能事務所「セント・フォース」所属のフリーキャスター。 2代目の吉田さん以降はこの番組でデビューを飾っています。 また4代目の 皆藤愛子さん以降は出演スタート時は現役大学生です。 そして初代の角田さんはじめ全員が今でも現役キャスターです。 1994年4月から5年間務めた初代お天気キャスターの 角田華子さんは、もともと関西の朝の人気情報番組『おはよう朝日です』のアシスタントとして活躍。 そして『めざましテレビ』の番組開始とともに、お天気キャスターになりました。 現在もテレビ西日本『土曜ニュースファイルCUBE』でキャスターを務めるなど、現役キャスターとして活躍しています。 1999年4月から3年間務めた吉田恵さんは、そのキュートなルックスでキャスター在任中から写真集を発売するなど大人気となりました。 『めざまし』卒業後は、フジテレビ『新報道2001』キャスター、『スーパーニュース』キャスターなど、主に報道畑で活躍。 その後、上記のように結婚、第一子の出産となりました。 2002年4月から3年間担当した3代目の 高樹千佳子さん。 そのみずみずしい存在感と理知的なイメージでお茶の間の人気者になりました。 お天気キャスター卒業後も番組内で『ココ調』などのコーナーに出演、現在もラジオの仕事など現役で活躍中です。 早稲田大学在学中の2005年4月から4年間務めました。 在任中から愛らしいキャラクターで大人気に。 写真集を出したり、クイズ番組やラジオ番組など報道以外の番組にも出演するなどアイドル的な人気を博しました。 同時に多数のCMやバラエティ番組出演などマルチに活躍。 5代目・長野美郷さんもアイドル的な人気を博す そんな皆藤さんの後を継いだのが 長野美郷さん。 2009年3月から歴代最長タイの5年間務めています。 長野さんに続いて、2014年3月に就任したのが 小野彩香さん。 今年3月まで2年間担当。 卒業後、現在は『めざましテレビ アクア』のエンタメキャスターを務めています。 地元・大分で高校時代、アイドルグループのメンバーとして活躍していたという異色の経歴の持ち主です。 番組では初々しい天気予報と、親しみやすい笑顔や振る舞いで、めざましファミリーの末っ子として、番組出演者からも可愛がられている感じが伝わります。 またお天気コーナーで彼女が画面に登場すると、ぱっと画面が明るくなるような華やかさがあります。 彼女らが所属する「セント・フォース」の新人採用のポイントも「清潔感と華やかさを兼ね備えたルックスの人」。 両者に共通する要素です。 90年代半ば以降、情報番組からバラエティ番組まで数多くの人気キャスターを送り出し、フリーアナウンサー界ではトップランナー的な存在となっているセント・フォース。 その快進撃は『めざましテレビ』の人気お天気キャスターを輩出したことから始まったといえます。 『めざまし』のお天気キャスターでは、アナウンスの技術はキャスター選考の段階では重視はされず、あくまでキャラクターや存在感重視。 出演が決まってから基本的なアナウンス技術は番組で指導してもらい、何より毎日の生放送出演を経験し、時にはトラブルにも対応していくことで、キャスターとして技術的に成長していきます。 現在出演中の阿部キャスターも日々の成長を見続けることも、番組を観る楽しみの一つかもしれませんね。 文/田中裕幸.

次の