れ っ かい の けし ん アテン。 【ポケモンGO】バシャーモのおすすめ技と最大CP&弱点

【パズドラ】裏列界(うられっかい)の化身の攻略と周回

れ っ かい の けし ん アテン

関東から沖縄に移住したんですが、沖縄では何故かボンカレーが大人気なのです。 そのパッケージに割烹着(白くていわゆる普通の!)来た女の人がプリントしてあって、それがなんともいえない昭和臭がするんですよ。 離島なのでちょっと本州より色んなものが印象として、遅れていて、移住してきた私から見ると、至る所に昭和を感じます。 近所にいる、真っ黒に日焼けして、ビーチサンダルによれよれの服を着ていたりして、青っ鼻たらして元気に外を走り回っている子供にも、昭和を感じます(笑)いくらなんでも沖縄だって今の季節そこそこ寒いのに、ビーチサンダルなの?って。 (しかし迎えにきたおじいさんの足下も素足にサンダル履きだったりするので可笑しいです) とにかく元気で外走り回っています。 木登りしてます。 たくましい〜! 東京ではこんな光景みたことないってちょっと感動しておもしろくて、引越して来たばかりの頃は写真撮りまくりました。 風景が昭和なんですよね。 きっと日本にはまだまだ沢山そういう土地があるんじゃないかな〜と思います。 ユーザーID: 2773370560• 話題ランキング• タイムマシンに乗って 今のテクノロジーはそのままで、昭和な暮らしに戻りたい〜っていつも思ってるので、こういうトピ見るとうれしくなります。 私が懐かしいな〜って思うのは、夕方になると自転車や軽トラックでやってきていたお豆腐屋さんや竿竹屋さん、焼き芋屋さんにわらび餅屋さんなどなど、決まった音楽と共に近所を回って来ていたことです。 とくにあのお豆腐屋さんのラッパの音はのどかでいいですよね〜。 ボウルを持って家を飛び出し、お豆腐がくずれないようにゆっくり歩いて帰ったなぁ。 そうそう、ロバのパン屋さんもありましたね。 うちの近所にも来ていて、いつもあの歌が聞こえてくると母にお金をねだって外に出ていたのですが、結局一度も見たことがないんです。 今は京都の方にお店があるとか?一度食べてみたいですね。 それから、家の裏の田んぼ一面にレンゲが咲いてたのも懐かしいです。 今はレンゲってほとんど見ないですよね。 一日中あのレンゲに埋もれて遊んでいたのが夢みたいです。 あの頃に子供時代を過ごせて本当によかったな〜。 ユーザーID: 2845690973• 父の晩酌で ガーターで吊った線の入ったストッキング。 後にシームレスストッキング、パンティストッキングに進化しました。 映画もわざわざ総天然色と説明がありましたね。 映画館では館内をお菓子などを売る売り子が回っていました。 駄菓子では変わり玉。 なめているうちに飴の色が変わりました。 銀色、金色の紙に包まれた小さなチョコレート。 中にざらざらした白いクリームが入っていました。 ミルク飲み人形。 過去の物で一番、懐かしくもう一度出会ってみたい人形です。 買ってもらった時の嬉しさは忘れられません。 次にカール人形が出て来ました。 リリアン。 それからビニールのヒモで腕輪を編みました。 夏は金魚屋さんや風鈴屋さんがリヤカーを引いて来ました。 雑貨屋さんも日用品のあらゆる物を沢山リヤカーに載せて来ました。 懐かしいです。 ユーザーID: 1538087557• 一昨年の夏、家族で北海道に旅行しました。 泊まったホテルの部屋にあったダイヤル式の電話。 フロントに電話をかけようとした息子(高校生)が一言。 「これ、どうやってかけるの?」 ・・・夫婦して唖然。 「え???」 そっか〜、平成生まれの息子は見たことも使ったこともないのね〜。 公衆電話もプッシュホンだし、そもそも最近はスマホだしねえ。 ・・・と夫婦で感慨にふけりました。 まだ独身だった頃信州に友人と旅行に行った私は、当時恋人だった夫に電話しようとしたら、なんと交換台経由でした。 平成になったばかりの頃でしたが、その当時でもびっくりしました。 今の息子にはワケわからないでしょうね。 ユーザーID: 5871113814• チャンネル争い 昔のテレビはチャンネルを変えるのにわざわざテレビの前まで行ってダイヤルを回しましたよね。 どーしても見たい番組があるとそのツマミを引っこ抜いてチャンネルを変えられないようにして。。。 テレビは茶の間に1台のみ。 自分が見たい番組をガマンして父の見る番組にブーブー言いながらこたつを囲んだものです。 あとはラジカセ。 今は気軽に音楽を雑音なくダウンロードできますが、当時はテレビの前にラジカセを置いてカセットで好きな曲がかかるのを待って録音したなぁ。 そんな時に限って父がドスドスとラジカセの近くを歩いたり、母の怒鳴り声にジャマされたりして録音を失敗したっけ。。。 そんな苦労があるから昔の曲は大事に聴いて心に残る、なんてテレビであるタレントさんが言ってた言葉にミョーに納得してしまいました。 ユーザーID: 1061148515• 昭和30年代 昭和35年生まれ あの頃の学校の給食は苦痛でしたが、今だったら、もっと美味しく食べられただろうなーって思います 鯨の竜田揚げなんて、今食べたくても食べられませんもんね 牛乳が三角パックだったなー アメリカンクラッカーも、もの凄く流行ってて、ピースマークもあの頃流行りましたね 幼少の頃だと、ポン菓子って言うやつ 私達は作るときに、ドン!って凄い音がするんで ドン菓子って呼んでました 後 粉末ジュース お風呂上りに ジョッキみたいなコップに作って貰って 大事にスプーンですくって飲んでました カルピスなんて飲めたのは ずーっと後の事 クリスマスになると、バタークリームのケーキだったけど、楽しみだったなぁ お正月も、元旦に朝風呂入って、新しい下着を着て、ワクワクしたのを覚えています ポテトチップス、カップラーメン、生クリームのショートケーキ、マックのポテト 食べられたのは 小学校の高学年だったけど、こんなに、美味しい物が、あったのかと、驚いたのものでした あ、後 百貨店の踊り場の所に、あった 噴水みたいなジュースとか、良い時代だったなぁ ユーザーID: 9629534027• 買い物かご 八百屋さんで、お金をカゴニ入れて、ゴムでつるして、そこからお釣りをくれていました。 買い物した物は新聞紙に包んでくれました。 買い物かごを持って行っていました。 一升瓶を持っていって、それにお醤油を入れてくれる醤油さんがありました。 煮豆を自転車の後ろに積んで、売り歩いていました。 なかなか声をかけられずに、家からかなり離れたところでおじさんに追いつき、やっと買えました。 賢い犬は小さな買い物かごにお金とメモをいてれ、くわえて、肉屋さんに行って、自分が食べるソーセージかハム?を買って、家まで食べずに持って帰っていました。 今なら、危なくて買い物に出せませんよね。 国鉄の駅のホームで待っているときに、通過する貨物列車に牛や鶏やひよこが乗っているのを見るのが楽しかった。 駅弁と一緒に買うお茶の入れ物が陶器でした。 幼稚園のバスがボンネットバスでした。 前のボンネットに乗って写った写真がまだあります。 ユーザーID: 3217979122• 39年生まれの幼少時の記憶は… おばあちゃんの足踏みミシンの音が好きだった。 粉のジュース、家庭用ブランコ、大きなたらい、 パイゲンC、クリアシャンプー、くじらベーコン、 トースター、さくまドロップ、黄色い箱のキャラメル、 桃の花のハンドクリーム、ぴよぴよサンダル、 デパートの屋上遊園地、アドバルーン、 車のチューブのうきわ、お米を持って行き作ってもらうバクダンやさん、 年に何回かあった消毒の噴射、お祭りの山車を引いた後のイチゴ水、 めがねの形のマーブルチョコ、柱の背比べの後、 赤ちゃんのおんぶ紐、大きな竹ぼうき、蚊帳、練炭のこたつ、薪割り、 ベンジン入れるカイロ、縁側、トッポジージョ… 40年代から50年代にかけては大幅に時代変化がありましたね。 それに昭和の匂いってありましたよねぇ。 めちゃ懐かしいです。 ユーザーID: 9679886512• とことこさん同い年 どの家も玄関や門も開け放してありました。 学校が終わるとあちこちの家や庭で遊びまわり、おやつを貰ったり、擦り傷の手当てとかしてもらったり、近所の人達皆が家族のようで、お腹が減ってくる夕飯時になってから家に帰ったものでした。 問題がある家庭も、嫁姑の問題で悩む妻達も、皆悩みを聞いてもらい、アドバイスを受け、気晴らしが出来何とか(私の母も)乗り越えられたようです。 底抜けに明るい人が必ず何人かいて、その人たちにかかると悩みも吹っ飛ぶという感じでしたね。 孤独感など感じるような雰囲気はどこにもなく、いつも外にも家の中にも人がいました。 今はもうこの辺りも無人島にいるような静けさ、昔より人は増えているのに、玄関には鍵がかかり(防犯上当然ですが)どの家からも笑い声の一つも聞こえず不気味です。 夏の盆踊り大会の賑やかだったこと。 今は人間関係の煩わしさが関係してか、大人が激減し、子供だけをグループで行かせているようで、盛り上がりません。 全てにおいて昭和はよかった。 あとテレビの部長刑事が大好きでした。 実際の事件をもとに製作されていて、重厚で見ごたえのある内容でしたね。 ユーザーID: 5814916389• 懐かしすぎて 皆さんのレスに登場するものが、どれもあまりに懐かしくて出てきてしまいました。 50年年代、60年代の日本の怒涛の変化を見て育ちました。 東京の京王線の沿線で生まれ育ちました。 私が子供の時は京王線新宿駅はまだ地上にありホームが線路の枕木でできていました。 駅を出たすぐの所に小さな玩具屋があり、ピンクの砂場遊びの道具がほしくて通るたびに見ていました。 小学校高学年の時に東京オリンピックがあり、東京の街がすごい勢いで改造されて、新宿にもデパートが建てられたりしました。 海外暮らしでもう10年以上日本に帰っていません。 懐かしいものを書こうと思ったのですが、トピずれですみません。 ユーザーID: 2596648345• そうですね みなさんのレス拝見して、あーあー、あれもあった!懐かしい〜とウルウルしております。 買い物かごと足踏みミシン!ありましたねぇ。 洗濯機の脱水はハンドルを回して洗濯物を挟んで絞るプレス式でした。 あと、お風呂はガスでも灯油でもなく、焚き口があって薪や紙のゴミを燃やして焚いておりました。 比べると今の家事って本当に楽になりましたね。 トイレももちろん全部汲み取り式で。 それと、子供時代には夏も一般家庭にはクーラーなどなく、そりゃ今よりは暑くなかったけど、よく過ごせたなあ…と。 学校から汗だくで帰ると庭に金だらいを出して行水して涼を取り、扇風機や簾、打ち水が活躍していましたね。 井戸水で冷やした西瓜とか… ユーザーID: 8246749917• そうですね… お使いで八百屋さんに行くと水を張ったバケツにもやしが入っていて、もやしを頼むとおじさんがひとつかみしてビニールに入れてくれた お豆腐は今のようにパックではなく、家から持って行ったボウルにいれてもらってたな〜 そう考えると、今は過剰包装に思える それから物で昭和を思いだすのは、ガスの炊飯器・薪で焚くゴエモン風呂・屋外のトイレ(ボットン、壁は藁と泥を混ぜてある)・手押し式の井戸・土間や縁側がある家・掘り火燵・2層式洗濯機などなど、まだまだたくさんある あと、出来事では、大学生運動のデモ隊と遭遇した事かな 5歳くらいだったけど凄く怖かった 総合的には良き思い出です ユーザーID: 6764586581• 今でも人気のあるアニメ この話題、はまっちゃいますね。 りりーさんの赤チンで思い出したのが黄色い油紙もありましたよね。 うちは下町で野菜を売りに大きい籠を背負ったおばさんが来てました。 小さい頃の写真を見るとポーズはいつも、イヤミの「シェー」でした。 それも短いスカートから毛糸のパンツが丸見えで・・・ 6年生の時に近くにセブンイレブンが開店し、家族で並んだのも覚えてます。 当初は7時から11時の営業でしたよね。 この頃マックのバーガーを初めて食べて子供心にすごくおいしかったのを覚えてます。 当時は確か高価で頻繁には食べられなかったです。 漫画では女性ならわかると思いますが「それゆけ姫子」とか「姫子シリーズ」ものが好きでした。 デニム地の厚底サンダルも流行ってましたね。 ユーザーID: 0510127958• デパートの食堂の自販機 昭和といえば「ジュリー」です。 「言・い・た・い・ことは椰子の実の中〜」や「バ〜ン、バ〜バ〜ジュ〜リ〜」など ジュリーを思い浮かべるだけで、頭の中で歌が流れます。 私はまだ幼かったので曲名も知らないですし、そのサビの所しか分かりません。 ドリフの「志村!後ろ!後ろ!」やピンクレディーのUFO、カモメが飛んだ日、ジュディオング はらたいらに3000点、野生の王国、まんが日本昔ばなし、西部警察、ノッポさん、ヒデキ感激〜 天知茂の変身シーン、ジェシーさんの2倍2倍のCM、MTV、独占女の60分、川口浩探検隊 山本直純、ルックルックこんにちは、堺正章の西遊記、ザベストテン、土曜ワイド劇場。 ネオソフトのCMに出てくる家庭が理想だったなあ・・・。 深夜にマニアックな映画が流れていたのも昭和でした。 テレビばっかり見てました。 昔のテレビは面白かった! ユーザーID: 7748623653• バスの車掌さん 「お風呂セット」「お化粧セット」 お風呂セットは、容器が桶と椅子になってお風呂で使えました。 あの石鹸の匂いが大好きだったのです。 お化粧セットのリップクリームも好きでした。 「ママレンジ」 近所の子が持っていて、欲しかったなぁ。 その子が実演してくれたとき、料理人の私の父がアドバイスをしていて、 一緒にホットケーキの焼き方を覚えました。 「ロンパールームの貼る着せ替え」 名前は分からないのですが、マジックテープのような仕様で着せ替えができるものです。 あーぁ、今でも欲しいです。 ユーザーID: 8166988159• よそいきの服 多分、縁日露天での売れ残り?だったのでしょう。 オスが1羽40円、メスが1羽100円でした。 いいな、ほしいな、買いたいなと思っていましたが、当時、私のお小遣いは25円だったので買えませんでした。 親に相談しましたが、そんな店のひよこなんて、すぐ死んでしまうから、と許可が出ず(もちろん、財布のひもも緩まず)、同級生が買っていったのが羨ましかったです。 そんなひよこちゃんは、幸いなことにちゃんと大きくなった人が何人もいたようです。 が、メスで買ったはずなのに、育ってみたらオスだったというケースが続出。 卵を産まなければいらなくなったということなのか、早朝から「コケコッコ〜〜〜!!!」と鳴くニワトリたちに家の人たちが音を上げたのか、学校傍の空き地に捨てぴよする不心得者が現れ、葦の生えた半分湿地なところに、2,3羽のオスのニワトリやチャボがうろうろしていました。 このニワトリたちは、異様に逃げ足が速く、小学生たちが捕まえようと追っかけて遊んでいたのを覚えています。 やがて、市役所の大人たちに捕獲され、元ひよこたちは、去っていきました。 その後の運命は・・・判らないです。 ユーザーID: 6693259595• あまり懐かしくはないですが 寿退職、というのが昭和時代は一般的でした。 娘が祖父のところにお正月に遊びに行った時のことです。 「いいか、一生懸命勉強して、いい大学に入るんだ。 そうして、大学でまた一生懸命勉強して、いいところに就職するんだ。 そして、いいところで、一生懸命仕事したら、いい相手が見つかるからな。 」 そこまでは、はいはいとうなづいていた娘でしたが、次の祖父の言葉「そして、結婚して退職するんだ。 」に、思い切りずっこけていました。 そうか、寿退職かー。 専業主婦かー。 それで、女性は一生懸命勉強していい大学に入っていいところに就職しようということか。 花嫁道具の1つなんだな、いいところの大学の卒業証書って。 すごい資源(とお金と時間)の無駄遣いだと思わなかった時代があったのですね。 あいにく平成生まれの娘は、「バカか」と一蹴し、帰ってきました(お年玉はしっかりゲットして)。 昭和生まれで平成育ちの私も、娘の感性には賛成です。 今時ならば、いい相手見つけるなら、ダイエットしてきれいになり、バリバリ稼いで、自分が高スペックになる方がずっと早道だものね。 ユーザーID: 6693259595• 冬以外は、夕方になるとどの家も軒に縁台を出して夕涼みをしていました。 ゴミ回収車は、一人が運転してもう一人が歩きながらそれぞれの家のゴミを回収していました。 スーパーでは、2階から野菜を落としていました。 飲食店では、みかんに「天丼無料」と書いて投げていました。 大人が必死で拾っていました。 暢気で平和な時代でした。 ユーザーID: 4227298181• ゴミ箱 皆さんのレスを懐かしく読ませて戴き、忘れていた時が蘇えってきます。 私は1946年生まれなので、大分古い昭和です。 東京の山手線の内側育ちですが、小学校低学年の時分はまだ焼け跡が随分ありました。 防空壕での基地ごっこや、残った基礎の上を外れないように歩いたり、今思うと何故あれほどワクワクしたのかと。 暑い季節は夏草が背の丈ほどに伸び、絶好のかくれんぼ場所でした。 トンボやバッタ、セミもいっぱい棲息していたし、春には蝶も群れ飛んでいました。 そうそう、タイトルのゴミ箱ですね。 東京オリンピックを契機としてポリバケツが登場するまでは、各家の前に木製やコンクリート製のゴミ箱が置かれていました。 上部と前部が開閉出来るように設えてありました。 そのポリバケツもやがて黒いポリ袋に変わり、今は白色のポリ袋や地域の行政支給の袋などが主流に。 当時流行った遊びは、カンけり、馬とび、ハンカチ落としなど。 女子はゴムダン、おはじき、着せ替え人形。。 男子はカイセン、ゴロベース、ビーダマ。。 ユーザーID: 3669920776• 新幹線 沢山のレスありがとうございます。 どの方のレスも全て懐かしいものばかりです。 昭和時代が長いので比較的若い人にも昭和時代の思い出があると分かりました。 新幹線(東海道)は昭和33年に開通したのですが、その20年後に、東京の大学生になった私は、関西の実家へ帰省するのによく使いました。 アルバイトなどをしていて、帰省する時期が一般の人々と重なった時は、座席指定も自由席にも座れずに、通路の邪魔にならない場所(車両の端の方)に新聞紙を敷いて座って関西まで帰った事も時々ありました。 懐かしい思い出です。 あの時は、東京・大阪間が3時間のひかりが一番速かったのですが、今は、ひかりより速い列車があり、東京・大阪間2時間半だそうです。 懐かしいです。 ユーザーID: 5595269136• 新幹線は 電車の初乗りが子供は5円、大人で10円でした。 ラーメンが50円。 週刊誌も50円。 ただし大人向けのだけで、子供向けの漫画週刊誌が最初に出来たのは私が小学校高学年の時でした。 「少年サンデー」で「おそまつくん」が連載されていました。 イヤミとかおでん持った子供、なんて名前でしたっけ? 本当に小さい時はシャンプーってなくて普通の石鹸で髪も洗っていたような記憶が…。 それから定期券ぐらいの大きさの紙の袋に入ったシャンプー(2つが横にミシン線でくっつていた)が登場して、本来は一袋で1回分だったけどもったいなくて2回ぐらい使っていました。 プラスチックの容器に入ったシャンプーって、私が小学校の3、4年ぐらいの時に現れたような気がします。 歯磨き粉も同じで、最初に使ったのはブリキ缶に入った粉でした。 チューブっていつ頃出てきたのかな。 60年代はほんとにいろいろなことがめまぐるしく変化した時代でしたね。 私が小さい頃我が家には、まだ電話もテレビも冷蔵庫も洗濯機も掃除機も炊飯器もありませんでした。 もちろん他の多くのうちも同じでしたが。 それがいまは中学生でも携帯電話を持つんですもんね。 ユーザーID: 2596648345• 色々・・・。 昭和39年生まれ、10年以上前から欧州在住です。 年に一度くらいしか日本に戻らないので、残念ながら三丁目の夕日は観ていません…。 次の機会にDVDを手に入れたいです。 昭和な物+言葉といえば、私にとってはパンタロンとかラッパズボンが懐かしいです。 今でもベルボトムという言葉にはどうも馴染めません。 幼稚園の時の遠足の写真では、付き添いのお母さん達がみんなこんもりしたヘアスタイルとパンタロン姿。 サイケ調のブラウスと組み合わせているお母さんも写っていたりして、ホント懐かしいです。 それにしても、ゼリエースさんのレス、笑った〜。 はらたいらに3000点って、懐かしすぎます!天地茂の変身シーン、最高でしたよね〜。 ユーザーID: 4780247221• またまた思いだしちゃったぁ 昭和45年頃だったか… デパートに行くと、 丸いドーム型のプラスチックの帽子の中に 噴水状態にジュースが噴射してる自動販売機がありました。 確か20円位で円錐形の紙コップを差して購入した記憶があります。 その隣にはガムの自動販売機も… エレベーターにはエレベーターガールのお姉さんや エスカレーターの横にもお姉さんが立っていましたね。 サロペットという胸当てのついたズボンも流行ってましたよね? トランク型のバスケットのバッグや可愛い麦わら帽子も… おはじきや原色で花柄のプラスチックのおはじきなんかもあったなぁ 公園には地球儀型の回転式ジャングルジムや くるくる回りながら滑る滑り台もあり、とても好きでした。 近所に材木屋さんがあって、 おじさん達の作業が終わると、 丸太を飛び跳ねながら暗くなるまで遊んでいました。 夕暮れにはどこの家からも煙突から煙が出てきて 夕焼け小焼けの音楽が遠くから流れてくるとお家に帰る。 そんな昭和な感じ…ホント良かったですねぇ。 ユーザーID: 9679886512• 昭和は長い 戦争が終わったのが昭和になって20年もたってからのことですからね。 ここで「昭和が懐かしい」と語り合ってる皆さんもほとんどが昭和4,50年代の話題でしょう。 現在50代半ば以上の方なら憶えておいででしょうが、空前のワッペンブームというのがありました。 ブレザーのエンブレムのようなものですが、サザエさんにも描かれたほどの社会現象にもなりました。 さまざまな大きさやデザインのものが出回って、子供たちはみんな集めてました。 あの時はチョコレートやらなにやらなんにでもワッペンやシールのおまけがついていましたが、あっという間にブームも終わってしまいました。 それから絵の具のチューブのような形で、中に色とりどりのゲル状のものがはいった風船の素がありました。 そのゲル状の物を小さなストローの先にまるめてくっつけて、それを「プー」っと吹いて風船にするわけです。 それがボンドのような臭いで、ちょっと舐めてみるとピリッと刺激もあってたぶん体には有害だったと思いますが、子供はみんなそれで遊んでいました。 あとは紙石鹸とかリリアンとか懐かしいですね。 ユーザーID: 0542616928• 兼高かおる、世界の旅 S34生まれです。 本物のロパが小さな軽トラみたいな物を引っ張って、週一ぐらいでパンを売りに来ました。 「ロバのパン屋はチンカラリーン、チンカラリーンとやってくるー」という音楽が流れると、子供達が道路に溢れましたね。 その後、普通の軽トラに代わったんですが、子供心に、「もうロバのパン屋じゃない!」と思いました。 大阪駅の地下ホームに傷痍軍人の方が座っていて、その意味も判らず、 只、そのハーモニカの音色がとても切なかったです。 この話をしても、私の周りで、もう、相槌を打ってくれる人がほとんどいなくなりました。 子供達に至っては、「ウッソー!」と全然、信用してくれません。 昭和は遠くになりにけり。 ユーザーID: 8485734240• やっぱり昭和はいいなあ 昭和43年生まれ、43歳のpiscesです。 18歳まで四国で育ち、そのあとはずっと関西に住んでます。 4歳で幼稚園に行ったんですが、 その直前ごろまでの写真はモノクロ。 アルバムも、厚紙にそのまま写真を糊付け。 透明セロファンをびろ〜んとめくって貼る、あのアルバムですよ!! カメラもだんだんと普及してきて、 「お正月を写そ」の会社のCMも話題になりました。 短大に入学(昭和61年)したあたりから ポケット式の、横からさくっと入れるアルバムに。 コンパクトカメラ大流行り。 気がつけば写真はデータ、カメラはデジカメ・携帯などなど。 「焼き増し」なんてとっくに死語に。 ユーザーID: 0514117454• みかんの網 とげぬき地蔵(巣鴨)の縁日は、500mぐらいにわたって道の両側に夜店が並びました。 その日は友人と待ち合わせて、カーバイトのにおいの中で金魚すくいをはじめとする夜店の定番を楽しみました。 月4回ですが、1番の楽しみでした。 皆さんのレスも思い当たるものがほとんどです。 >イヤミとかおでん持った子供、なんて名前でしたっけ?・・・ちび太では?ラーメンの小池さん ・確かに大きな土管が公園にありましたね。 ・デパートの食堂、わたしもお子様ランチの旗が好きでした。 ・花電車は私もよく見ましたが、あれってどんなとき走ったのですか? ・変わったところでは、池袋西武にヘリポートがあって、父と見に行きました。 ・また玄米パンを積んだ馬車が町内を回っていました。 3丁目の夕日にでてくる5輪の飛行機雲は、私は実際に見ています。 娘に自慢しましたが、「それで?」と興味がないようでした。 ユーザーID: 1811749988• 懐かしくて涙が出ます!! 北米に20数年住んでいます。 先日DVD売り場で、ボナンザ(カートライト兄弟)、ララミー牧場、名犬ラッシーを見つけ懐かしくなって買ってしまいました。 子供の頃は白黒TVで見ていたのが。 アメリカもそのころは元気でしたね。 一匹のシェパードが、放浪しながらいろいろな事件を解決してゆくTV番組がありました。 どなたかこの番組名、覚えていらっしゃいませんか。 こちらでは週末リトルホーボーという番組名で現在再放送されています。 もう50年前のものですね。 昭和32年頃、バナナは八百屋さんの奥の棚の上に飾ってあり、大ぶりの物で800円でした。 高卒地方公務員の初任給が7,000円位でした。 ユーザーID: 9277529773• いろいろあります ホームランアイス。 半分チョコレートで半分バニラでした。 食べ終わったあとに木の棒にホームランマークがあると もう一本もらえました。 メロン型の容器に入ったメロンシャーベットも好きでした。 姉がバービー、私がタミーちゃんを持っていました。 バービーはちゃんと足を揃えて座るのに、タミーちゃんは座ると 足が開いてしまうのが嫌でした。 そのあとリカちゃんとリカちゃんハウスを買ってもらいました。 リカちゃんはちゃんと肘や膝も曲がるし、リカちゃんハウスの 背景を3種類くらい変えられるのが好きでした。 中1の夏休み、毎日お昼に東京12チャンネルでデビューしたての 郷ひろみの「男の子女の子」のプロモーションビデオが流れて いました。 初恋のような感情で毎日眺めているうちにいつの間にか ファンになっていました。 アグネスチャンや麻丘めぐみのように白いエナメルの厚底の 靴を履いて提灯袖のスモックを着ていました。 大学時代はハマトラでマイアミなどの喫茶店でインベーダー してました。 あ〜、あの頃に戻りたい・・・。 ユーザーID: 0226166157• 後半ですが・・・ 懐かしいものと言えば、色々有るけど、冷蔵庫に入れる氷を家の前で切ってくれた氷屋さん。 その削りかすを求め、子供たちが夏は後を付いて回ってた。 そして煉炭。 うちの近所にも煉炭屋さんが有ったけど、無くなっちゃったねえ。 学校ではみんな、鉛筆を小刀で削ってた。 当たり前のようにね。 今の方がいろんなものが出てくるし、凄い勢いで進化するけど、初めてそれが手に入った時、家に来た時の喜びと言うのは、きっと、あの頃の方が凄かったと言う気がするよ。 55年生きてきたが、テレビや電子レンジが我が家に初めて来た時の喜び以上に嬉しかったものって、無いからねえ。 ユーザーID: 6369423645• 34年生まれです。 商店街には 傷痍軍人 しょういぐんじん の方が白装束を着て立っていました。 ちんどん屋さんの後をくっついていました。 新築の家を建て始めると 砂の山が道路に盛られて、おっちゃんに怒られながらも 砂で遊ぶのが楽しかったです。 男の子なのですが 冬には白いタイツをはかされていました。 遊んでいたら酔っぱらいのおっちゃんが竹輪をくれて、おいしかったです。 近くの広大な空き地に年に何回か、陶器市が開かれて、母親と選ぶのが楽しかったです。 中学生の頃、土曜日は学校から帰ってからテレビの吉本新喜劇を見て笑うのが通常でした。 最近、嫁ハンに聞くと 同じことをしていたとわかりました。 女子も同じ行動形態だったんだと。 公立中学校が少なかったので、中学から電車通学をしていました。 駅の改札あたりはいつも水が撒いてあり、すがすがしい気分で通った記憶があります。 踏切には 踏切警手の方がおられました。 ユーザーID: 9312220021• 昭和33年生まれです 私が生まれた年にチキンラーメンが発売され、壱万円札が発行され、東京タワーが完成して、6年後に東海道新幹線開通と東京オリンピック開催。 こうやってみると意外にエポックメイキングな年に生まれてますね 笑 小学校低学年の頃は渋谷駅のガード下辺りに傷痍軍人がいました。 珍しくてつい目がいってしまうと母親に見るんじゃないよ!と促されたものです。 中学生になった年にマクドナルドが銀座三越の一階に開店し、カップヌードルもこの年だったと記憶しています。 ジーパンを履いていると『不良』と呼ばれた時代でした 笑 今でこそジーパンは柔らかくて履き易くなりましたが、当時は硬くてゴワゴワでした。 それを履き易くする為に、ぎーパンを履いたまま風呂に入って束子で擦ったり、自転車の後ろに紐で結わえ付けて走ったり、路面に叩きつけたりして柔らかくしたものです。 今に較べれば需要もなかったのでしょうが、どうやったら心地好くなれるか知恵を出したものです。 ジーパンが市民権を得るのに一役かった世代と自負してもいいかな・・・? ユーザーID: 0162209062• 昭和は遠くなりにけり 昭和の思い出は子供の頃過ごした田舎のことです。 35〜36年で小学校4、5年生くらいです。 農家なので牛を飼っていました。 春先になると田んぼに連れて行き、父が鋤で田起しをしていました。 田植えは近所総出で行いました。 賑やかでした。 稲刈りは手作業で、手伝うと腰が痛くなりました。 運搬はリヤカーで、運ぶのも大変でした。 脱穀はせんばこきという原始的なものでした。 モミは日干しで何日もかけていました。 ご飯を炊くのはかまどで、お焦げがおいしかった。 水道もなく井戸で釣瓶をつかっていました。 その後は高度成長期でどんどん生活が便利になって 行きました。 50年近く都会で暮らしてきました。 今振り返ると夢のようです。 ユーザーID: 1925515575• ほら、あれよ! 新聞のテレビ欄の【カラー】って言う表示。 カラーテレビの普及が始まって放送もカラーが増えた頃だと思うのですが、それ を見て「いいな〜、どんな風に見えるんだろう?」ってうらやましかった。 観音開きのテレビ。 今見ると『高級家具か?』って突っ込みたくなります。 1965年生まれさん 見てました、ローラーゲーム。 電車に乗ってバンクのあるスケート場まで行きま した。 ローラーシューズが欲しかったけど買ってもらえなかった・・・。 考えとか感性は良いと思いますよ。 時代の変化ですから。 だけど、祖父に対して「バカか」って。 MIOLI様はたしなめなかったのですか。 もしかして「舅」だからいいやって事? 娘さんがお幾つか判りませんが将来心配です。 折角良いトピだと思って気持ち良く読んでいたのに残念な一言です。 ユーザーID: 8414172247• 花電車(路面電車) あの犬のドラマは「名犬ロンドン」ですね。 街から街へ放浪しながら、ちょっとした事件を解決しては、せっかくみんなに慣れたのにいつの間にか姿を消して次の街へと旅立ってしまう。 私も大好きで毎回見ていました。 名犬ものはほかに「名犬リンチンチン」「名犬ラッシー」などがありましたね。 イルカの「わんぱくフリッパー」など動物ものは大好きでした。 当時は日本もテレビの本放送が始まってやっと10年足らずで、面白い番組はアメリカからの輸入作品が非常に多かったですね。 それから西部劇がお好きならば「ローハイド」「ボナンザ」「ララミー牧場」はもちろんですが、「アニーよ銃を取れ」とか「ライフルマン」「デビー・クロケット」「ケイシー・ジョーンズ」などは憶えていらっしゃいませんか? あの頃は西部劇や、コンバット、ギャラントメン、戦場、頭上の敵機などの戦争ものも本当にたくさんの作品がありました。 ユーザーID: 0542616928• 誰だろ 昭和38年生まれ様 ごめんなさい、言葉をはしょりすぎてましたね。 「バカか」というのは、文字通りの言葉で祖父(私の実父です)に言ったのではないようです。 実際には、 「何言ってるのよ、じいちゃん(娘は、祖父のことを、じいちゃんと呼びます)。 せっかく勉強したのにもったいないじゃないのー。 いいところに就職できたのに、結婚で辞めるなんて、バカみたいじゃん」というようなことを言ったようです(祖父宅には娘だけが行ったので)。 で、はしょって、「バカか」でした。 誤解を招いてしまい、申し訳ありません。 ところで、私にとっての価値ある昭和は、なんと言っても聖徳太子様こと一万円札です。 お年玉の時に、たまーにお目にかかったことがある程度でしたが、今でも聖徳太子、大好きです。 最近のお札の福沢諭吉サマも、受験生の子どもがいる家では、憧れであることは確かですが、やはり聖徳太子サマに、万札復帰してほしいです。 ユーザーID: 6693259595• 私はちょっと古い 味噌汁に入れる豆腐は、朝早く姉と一緒に近所のお豆腐屋さんにお鍋持参で買いにいきました。 その時電信柱の明かりがまだ点っていると、パチンパチンとスイッチを切りながら歩いていくのが習慣でした。 朝食はいつもご飯、味噌汁、納豆、漬物などでした。 「三丁目の夕日」いいですよね。 ただ一言。 堀北真紀ちゃんが友達と映画を見に行って、「裕ちゃん、かっこよかったね」と一人が言い、もう一人が「いまはかっこいいじゃなくて、イカスって言うんだよ」と答えるところがありますが、実際には「イカス」のほうが先に流行り、「かっこいい」はその後出てきた流行語です。 「イカス」は廃れて、「かっこいい」だけが今日も残っていますが。 こんな流行語でも、もうすでにどちらがより新しいか(古いか)、分からなくなっているのですね。 ユーザーID: 2596648345• 富山の薬売り、冷麦、出初式 昭和43年生まれです。 あとは、 ・炊飯器がデカくて旧式の、スイッチを上から下にバッチンと下ろすやつ。 ・テレビのチャンネルをガチャガチャまわして変えたこと。 リモコンのない時代なので廻す指が痛かった。 ・ご近所の回覧板 ・玄関で立ち飲みしたヤクルト ・プリントゴッコという家庭用の賀状印刷機。 欲しかった ・人生ゲームというすごろく。 ・科学と学習という学研の雑誌。 実験のおまけセットがいけてた。 ・大晦日の紅白歌合戦がゴージャスだった。 ・「イレブンPM」という深夜のお色気番組。 オープニング曲をちらっと聞いた見ただけでとてつもなく夜更かしをした罪悪感が。 11時だったのに。 今は深夜までネット三昧。 ・買い出し用のお買いものカゴ ・秘密のアッコちゃんみたいなヘアバンド。 最近ヘアアクセで復活してましたね! ・ミニバン車?軽トラ・でお豆腐屋さんの行商が町内に来ていた。 金属のボウルを持って、徐行のそれを追いかけてお豆腐を買った思い出。 ・リカちゃんハウス。 高かったんだろうなー。 母よありがとう。 あ〜、懐かしい。 みなさんのレスも楽しいですね! ユーザーID: 2181730580• 16日のぞうさん・・・!同じ思い出が。 東北在住です。 子どもの頃、まだ車の「最大積載量」(積荷制限?)が厳しくなくて、 荷台に満載してこぼれたお魚が道路にゴロゴロ落ちていました。 中学の修学旅行で東京に行ったとき、まだ東北新幹線の終着駅は上野でした。 新幹線から山手線にスムーズに乗り換えできるように、体育館で学年全員で 乗り換えの予行演習をさせられました。 先生がストップウォッチを持って もっとスムーズに行動できるよう、何度も何度も繰り返させられたっけ…。 瓶ジュースの自販機、今もあるのでしょうか? 横置きされた瓶ジュースを引っこ抜くやつ。 懐かしいです。 小学校低学年までは、子どもの時間は8時までと決められていました。 でも土曜の夜だけは特別で、ドリフの後に見るGメンが嬉しかったです。 いちごの収穫時期になると、牛乳とお砂糖をたっぷりかけたいちごを スプーンで潰して「いちご牛乳」みたいにして食べながらドリフを 見るのが恒例でした。 そういえば先日テレビで見たのですが、今では「いちごスプーン」 絶滅の危機にあるらしいですね。 寂しくなりました…。 ユーザーID: 6242891388• かねだ様 20年前まで住んでいた街に、チェリオの自販機がありました! 数種類の味があって、私はメロンがお気に入りでした。 (でもフルーツの味ってしませんよね) その場で自販機備え付けの栓抜きで開けて飲む時もあれば、家でバニラアイス(レディボーデンならなおヨシ)をのっけて、「クリームソーダだ〜!」なんてはしゃいでました。 今は引っ越してしまったので、今でもあるのかわかりません。 たまに自販機(普通の缶コーヒーとか売ってるやつ)で売っているのは見かけたんですが、ペットボトルになっていて愕然! なんて思っていたら、なんと今朝、勤務地にあるセブンイレブンで、ビンのチェリオを発見!グレープ味でした。 残念ながらフタは王冠ではなくてねじるタイプのでしたが、思わず買ってしまいました。 重たいのに。。。 今日はアイス買って帰ろうっと。 ユーザーID: 1597233657• ペコちゃん、黄昏時 ジュリーこと沢田研二の思い出の曲を探したら見つけました。 「晴れのちBLUE BOY」「恋のバッド・チューニング」でした。 「バッド・チューニング」が「バー、ジュリー」に聞こえていたのが恥ずかしい… 「はらたいらに3000点」が喜んでいただけて良かったです。 3000点は実は多いのですが、 「倍率の高い人にチビチビかけるより、始めから、はらたいらに3000点かけたらいいじゃないか」 と子供心に思って、テレビの前で「はらたいらに3000点」と叫んでいた事を覚えていました。 こてつさんのレディーボーデンで思い出しましたが「リーベンデール」というアイスクリームが ありましたよね。 確か白いプラスチックの入れ物に入ってました。 近所に古びた木造の郵便局があって、中にもレトロな木製の電話ボックスがありました。 郵便ポストはご存知、円柱型のアレです。 今は全て無くなり残念です。 シングルレコードの自販機があって、ピンクレディーのレコードを買ってもらった記憶があります。 アメリカンクラッカーを鳴らしてうるさがられました。 子供だったので父と銭湯の男湯しか入れないまま、銭湯が無くなりました。 ユーザーID: 7748623653• ああ、戻りたい 東京オリンピックの時は ちょうど10歳のハナタレお嬢でした あまりに懐かしく、トピ主と皆さんのレスをぜーんぶ読ませて頂きました! 脱脂粉乳とコッペパンで 人並みに育てて頂いた世代です ただ薄く幕が張ると飲めたもんじゃなかったです 欠席の近所の子に、コッペパンだけは藁半紙に包んで届けた時代です(ランドセルに教科書が入っているのに無理におしこんでね…きったない!)家電は白黒テレビに金華山織りのカバーがかかっていて我が家は、一人で見てはいけないルールがありました…? 洗濯機は手動式脱水ローラー(笑)姉とジャンケンで勝ったら回せる変なルールもありましたっけ 三丁目の夕日そのままが私の子供時代・昭和です トピ主さん 雨の木曜日、ほっこりできましたよ!ありがとう ユーザーID: 6943604134• たのしいトピですね 思い出すもの ・給食の先割れスプーン (それでカレーうどんを食べるので、前もってうどんが短く切られていた!!) ・沢田研二さんの「危険なふたり」が流れるジュークボックス (夏の海水浴の時、何度も何度も流れていました) ・母が実家に小包を送るのに、駅まで行った。 ・リカちゃんがミニスカートのワンピースを着ている。 (カーネーションで聡子が作ったワンピースのシルエットと似ている。 色やデザインは違うけど) ・始めて一人で電車に乗った時の運賃(1駅となりに行っていた)が10円。 (子供料金) ・中学の修学旅行、新幹線で奈良・京都へ。 (今で言う0系なんでしょうね) ・高校の修学旅行で北海道へ。 行きが飛行機で、初飛行機の生徒が多かった。 ・土曜日が半ドンだった。 ・家の前の歩道が今のようなアスファルトになる前はコンクリの四角いタイル(?)が敷いてあった。 登下校時「よし、これから1個抜かし」とか考えながら歩いた。 ・ホールケーキはクリスマス以外の時は前もって頼まないと買えなかったし、ケーキも誕生日とかクリスマスとかでしか食べられなかった。 ユーザーID: 5785087985• 1980年頃 1980年頃(私は小6〜中1)、何か時代が動いているような感覚がありました。 バカでかい襟のブラウスに紫色の蝶ネクタイ型のブローチをして、ガマ口型のポシェットを肩から掛けスタジャンを着て粋がっていました。 ボンタンで短ランの先輩が格好良く見え、茶髪なのはオキシドールで脱色したのかな?などと友達と話していました。 暴走族の集会に憧れ、原宿にあるらしいCREAMSODAのお店に行きたくいて、竹の子族のヒロくんがナウいヒーローでした・・・。 校内暴力が活発な時代で、教師を「先公」と言っていました。 リーゼントに剃り込みを入れた男子もいたな。 聖子ちゃんカットが流行し、みんなブローに命懸けていました。 そうそう、紺のステンカラーコートの襟を外側に折って着るのが流行していて、体操着の襟も同じ様にチャックを上げて外側に折っていましたね。 ギャルズライフという少女雑誌がナウかったです(よく、立ち読みしてました)。 ぺったんこの紺のマディソンスクエアバッグを学生鞄と一緒に持つというのも流行していました。 よく分からないのですが、ジェームス・ディーンのグッズが溢れるように店に並んでいました。 世露死苦! ユーザーID: 7660646003• 私がやはり最年長か? 22時になると子供は寝る時間みたいな不文律が我が家にありました。 特捜最前線や大江戸捜査網のイントロが始まると眠くなりました。 夢中になったのは魔女っ子メグちゃん、デビルマン、キューティーハニー。 子供が見るにはセクシーなアニメだったなあ。 大人向けドラマを大人に混じって見ましたがお色気シーンになると 全員が新聞を読んだり台所に行ったりミカンをむいたりしました。 資生堂やコーセーのCMは凄い美女を使っていましたね。 今の風潮はダースで勝負かもしれませんが、当時はピンで黄金のように輝く美貌がある人ばかり。 松坂慶子さん!子供心に絶句する程美人だなあと見惚れました。 ユーザーID: 1757829976• 「昭和」って優しいですね ここはすっごく優しく暖かい空気がありますね。 みなさんがそんな気持ちになっているのが分かります。 ので、是非参加させて下さい。 ボンボン時計(既出ですが) 祖父が家を建てたときに購入したもだったようです。 ネジを初めて巻かせてくれた時は嬉しかったです。 家具調テレビ 祖父母の住居と私たち家族の住居と両方の家に偉そうに座っていました。 数年後今時テレビ(ブラックやシルバーの)に変わりました。 ソニーのLiberty(ミニコンポ) 私だけのために初めて父がプレゼントしてくれました(笑) 何のプレゼントだったのか・・中学入学?まぁそのくらいの時期でした。 ちなみに黒電話はつい最近まで実家にあり、現役として使われていたので懐かしい部類には入りませんでした。 (ダイヤル回線で黒電話と普通の電話と使用していた) しかし、祖父も少し前に亡くなり黒電話を処分しようとしたら・・あれって電電公社(NTT)で貸していたんですね。 知りませんでした(汗 ユーザーID: 6607273350• 懐かしすぎます! 思い出してどうしてもレスしたくなりました。 41年丙午生まれです、小さい頃虐げられましたね丙午。 今は若い子知らないみたいです。 母の実家はトイレが外にありました、雨の日は傘をさして行ってました。 そして用を足して出てくるとトイレの戸の所に手を洗うバケツの細い版みたいのが吊ってあって底にクギのような物が出てるので下から上に押すとシャワーみたいにぬるい水が一回分出てくる仕組みでした。 なんせちょびっとしか出ないので押したらすぐ洗わないと間に合わない 笑 何度もやると水が無くなる。 その横には日本手拭いが風になびいてました。 今もはっきり思い出してもういない優しかった祖父母にとても会いたくなります。 ユーザーID: 9740880788• 主人と話したことがあります。 子供の欲望と夢のつまった駄菓子屋さんが懐かしいですね。 紐のついた大きな飴…紐が束になってて好きなのを引くのですが(説明下手ですみません)、大きな飴がゲットできると嬉しかったなあ。 あと、串に刺した鈴カステラに、砂糖が激しくまぶしてあるお菓子も好きでした。 そんな駄菓子を手にして、公園や原っぱに友達と繰り出し、暗くなるまで遊んでいました。 誰かのお母さんが「晩御飯やで!」とか、「お父ちゃん帰ってきたで!」と迎えに来、「あんたらも早よ帰りや!心配してはるで!」とよその子供もいい意味で叱る母親。 そうそう、たこ焼きが、木の皮?でできた舟に乗ってましたね。 パンダのランラン・カンカン。 (りんりん・らんらんは歌手でしたよね??) モンチッチ。 グライダーは当時斬新でモダンな凧。 やっこ凧を冬休みの宿題で作ったような。 マイナーなアニメで、カリメロ・かばとっと・バーバパパ。 年の離れた従姉妹が週刊マーガレットや小さな恋の物語とか持っていて、読ませてもらって大人になった気がしました。 トピ主さん、いいトピをありがとう。 ユーザーID: 7361277385• 駄菓子屋 昭和37年生まれです。 下町育ちでしたので、川向うの駄菓子屋まで10円握って行っていました。 麩菓子を食べると口が紫色に染まってしまって、オバケみたいでしたよね。 名前が思い出せませんが、お米をポップコーンみたいに膨らました駄菓子も好きでした。 ロウセキで道路に絵を書いたり、ゴムひもで遊んだり 男の子はメンコ・ベーゴマで遊んでましたよね。 数回の引越しを繰り返してきたのですが、 母が捨てられない人で、未だに円盤レコードが残っています。 その中に挟み込まれていた、ソノシート。 子供達は、こんなもので音楽が聞けてたのかと驚いていました。 のんびりとしたいい時代でしたよね。 ユーザーID: 0517057561• 昭和33年生まれです 小学生だった昭和40年代前半が一番懐かしい時代です。 どなたかが書かれていたタミーちゃんは、私の宝物でした。 いつの間にかリカちゃん人形の時代になり、タミーちゃんはすっかり消え去ってしまったので、その名を見た時、とてもうれしかったです。 写真も結構貴重でしたね。 デジカメと違ってバチバチ撮るわけにはいかず、ふざけたポーズをすると、必ず親に叱られました。 その頃の写真はいつも「きをつけ」の姿勢です。 傷痍軍人と見世物小屋は、よく見かけました。 子供心にも見てはいけない物を見てしまったという何とも言えない気持ちになったものです。 戦後20年以上たっても、このような事をしなければ生きていけなかった人もいた、今思えば、まだまだ福祉も人権もお粗末な時代だったですね。 ユーザーID: 8820005589• 28年生です ボンカレーの割烹着の女の人、松山容子さんという女優さんです。 若い方はご存じないんでしょうね。 琴姫七変化ですよ〜(知ってる人は知っている・・・) おてんばだった私は、近所の子供たちを集めて、ちゃんばらごっこをしてました。 当時、髪が長くて、いつもポニーテールにしていたので、「私が琴姫に決まってる!」と言って。 大ヒットしたドラマでした。 あと、隠密剣士ね。 これは、母がファンでした。 「ロバのパン」も、懐かしい!! ほんとに、音楽が聞こえてくると、すっ飛んで行きました。 あれって、全部蒸しパンでした? わたしは、蒸しパンの記憶しかないのです。 ユーザーID: 4114570145• スタイリーとボンナイフ 咄嗟に思いだしたのはスタイリーという健康器具ですね。 CMでひたすら商品名を連呼する歌が流れて、社長がカタコトで「ワタシニデンワクダサイ」とか言うの。 あとはボンナイフ。 鉛筆削ったりするんだけど、あの頃は子供にそういう刃物平気で持たせてましたよね。 怪我もするけどそうならないように練習しようという感じで。 他人に振り回すのがご法度なんて当たり前の事だったし。 文房具は結構思い出します。 ギザギザの歯車がセットされてて鉛筆の芯つっこんでくるくるすると綺麗な模様がかける定規 ロケット鉛筆 横にいろんな色の芯が入ってて他の色の芯をつっこんで目的の色の芯と取りかえる色鉛筆 両面鉛筆入れられる筆箱(色々妙なギミック付いてる) ユーザーID: 1915281295• 昔の缶ジュース 昭和39年生まれです。 私が小学校6年生まで我が家のテレビは白黒でした。 今、昔のテレビアニメを見ながら、「こんな色だったんだあ!」なんて思っています。 新しいアニメを観るようで、ある意味「新鮮!」笑) ロンパールームのおやつの時間が羨ましくて羨ましくて。 最後の「鏡よ鏡〜」のコーナーで、自分の名前を言われた時は、飛び上がるほど嬉しかったです。 八百屋さんで買い物すると、おつりが天井(上の柱?)からザルが下がっていて、その中にお金(お札も硬貨も)入っていました。 ビヨーーン!とおじさんがザルを下げ、お金を出し入れするのが、見ていて面白かったです。 もちろんお会計はそろばんをパチパチ! そのそろばんは玉が5個ありました。 (計算方法わかりません。 でもかっこ良かった。 ) 風呂場は、風呂桶もすのこも木で作られていて、しばらく経つと腐ってところどころ欠けてきます。 薪で炊いていて、母の薪割りを横で手伝っていました。 ユーザーID: 9377911102• あれってなんていうんだろう 駄菓子やさんは子供の社交の場でした 今は姿を消しつつある駄菓子屋さん ダッコちゃんとかリカちゃん人形もこのころです ちなみに私 おはようこどもショーでビンちゃんにお姫様抱っこしてもらいました 収録している時にハプニングがありまして ビンちゃんがお姫様抱っこしてダッシュでスタジオの隅へ連れて行ってもらいました 当時は女優さんも普通の人も女の人は厚化粧のバサバサまつ毛でした ロバ君の中身の愛川欣也さん当時スマートでした 休憩の時着ぐるみから体半分出しているお兄さんが汗びっしょりだったのを覚えております 後にキンキンだったのが分かってえええええ! ショーの終わりには紙吹雪を撒く 色々なお友達が送った紙吹雪をビンちゃんがドバドバと撒きます では ケロヨンのバハハ〜〜イ ユーザーID: 7325281550• フォークからニューミュージック、劇画からラブコメ ぱんださん>あれは「手水鉢(ちょうずばち)」と言う名前です。 1962年、昭和37年生まれ。 ジャスト50歳です。 1964年の東京オリンピックのとき、わずか2歳ですが、空に5輪を描いた飛行機雲を覚えています。 皆さんが郷愁を誘われる古きよき時代の懐かしの昭和は、その5輪をはさんで環境破壊の時代でもありましたよ。 私が小学生時代に、東京では「光化学スモッグ注意報」がよくでましたね。 空気がどんよりと淀んでいて、目がチカチカし、頭痛がしました。 東京湾はヘドロで真っ黒、川も悪臭を放っていました。 キレイになったのは最近です。 合成甘味料や化学調味料など、今では発売禁止のものも食べていました。 ちょっと前、食べてはいけないという本が話題になりましたが、んなもん比較にならないほどの危険なものをカラダに入れてたわけで。 昭和30年代に生まれた人は、環境汚染もキケンな食物もぜ〜んぶかいくぐってきてるはずなので、逆にカラダは耐性があって丈夫かもです。 ユーザーID: 7754950514• 昭和45年生まれ 懐かしいですね。 買い物は、肉屋、八百屋、麺屋(うどん玉)、魚屋など、近所にあり買い物かごを下げた母と良く行ったものです。 八百屋にはやはりカゴが天井からゴムでぶら下がっていて、お釣り用の小銭が入っていました。 お祭りの時期には、魚屋に花火が売られていて、蛇玉やドラゴンを買ってました。 野良犬に追いかけられてかまれたり、夜道の薄暗い電灯、豆腐の物悲しいラッパの音色。 いつも10人以上の子供達と遊んでました、子供は3人が多かったです。 小学生の時、アニメの妖怪人間ベムのオープニングを見て本当に怖かった。 また、口裂け女の話を聞き、友達のウチから夕方帰れなくなりました。 取りとめないですが、宝石箱というアイス、もう一度食べたいな。 もう一つだけ、睡眠学習という機械、欲しかったな。 ユーザーID: 0482023687• ビー玉、ぱち(めんこ) ぱんださんのおっしゃる「あれ」、祖母宅にもありました。 ポリ製のタンクの下に金属の細い筒が付いてて、押すと水が出るあれですよね? 構造はトイレの洗面所にある緑の石鹸水入れと同じかな。 ikeさん、スタイリーありましたね。 ウェストを引き締めるためだけの道具だったのかな?スタイリースタイリー、スタイリースタイリー、の繰り返しのCMソングも忘れられない。 それから今はバスには運転手さん一人だけど、昔は車掌さんも乗っていたっけ。 テレビチャンネルはリモコンじゃなくて、手で回す取っ手?式。 兄弟とチャンネル争いする時は、その取っ手を引っこ抜いて取られないように抱えた。 でも取りっこしてる間はテレビ観てるどころじゃなかったな。 ユーザーID: 1272598674• クジラベーコン!! 昭和時代 大好きです! 遊び場は野原や自宅近所の空き地、学校の運動場でゴム跳びや鬼ごっこ等など。 学校の帰り道では友達とランドセル持ちのジャンケンや縦笛を吹いたり。 駄菓子屋さんで5円チョコレートやおでんを買ったり。 夏はアイスキャンディを売りに来るおじさんもいた! 近所の人も優し人もいれば、悪い事をしたら…きちんと注意する人もいた。 お店にはハエとり紙がぶら下がり、ザルの中の小銭からお釣りをくれたり。 小さい頃はお出かけ服で行くデパートで、旗つきチキンライスのお子様ランチが楽しみ。 塩クジラ・山菜・旬の野菜が食べれたり田舎ならではの季節の行事や田植えや稲刈りやお餅つきもあったなぁ 思い返せば良い時代だった。 本当に楽しかった。 自分が体験した事を少しでも多く息子に体験させてあげたり伝える事をしたいです。 素敵なトピを有難うございました。 皆貧しかったよね 歳を取ったせいでしょうか、最近子供の頃を思い出しいろんな事があったなぁとシンミリしていた所でした。 昭和24年生まれです…貧しかったせいか風呂もラジオもなし!火鉢がありました。 幼稚園はコッペパンと瓶牛乳、毎月買ってくれた本は(りぼん)なかよしってのもありました。 おまけが楽しみでした。 駄菓子やさんで甘納豆の袋入りを。 また綺麗な石を買い地面に線を引き上手くそこへ入れる遊びやひよこを買ってみんなで自分のひよこを競争させたり!ひよこにして見ればえらい迷惑(笑)少学校は二階建ての木造校舎。 休み時間は小刀で鉛筆をけずり、外で遊んだ後は紙石鹸と言うもので手洗い。 椅子も机も木です。 家の台所は今のようなステンレスでなくトタンで囲ったようなシンク、井戸のポンプの先にはさらし木綿の袋がかぶせてありました。 初めてTv購入は小5! シャホン玉ホリデーという番組、 宣伝は可愛い3個の人形ミツワ〜ミツワ〜ミツワ〜石鹸!とか牛乳石鹸いい石鹸! モ〜 笑 もっと古いのはウィスキーサントリー[トクトクトク・・・]音が出て男の絵が下から上に飲んだように。 あと台風の思い出!子供心に怖かった。 伊勢湾台風!室戸台風! ユーザーID: 3089112874• 赤いダブルラジカセ 昭和40年生まれです。 幼稚園卒園の時、歌や将来の夢をソノシートに録音してもらいました。 今も実家にあるのかなぁ? デパートの屋上には、遊園地がありました。 1日のお小遣いは30円。 小3の時に妹と親に直談判して50円にしてもらいました。 春休みは、おにぎりや菓子パンのお弁当を持って、1日中、野っ原で遊びました。 つくしやレンゲ、たんぽぽを摘んで。 喉が渇いたやら山になっている夏みかんをもいで食べていました。 (人様の畑のみかんです・・・) 夏休みは、屋台をひいたおじさんのべったら焼が大好きで楽しみでした。 薄いホットケーキみたいなのに、子どものリクエストに応えて絵を描いてくれるんです。 今と比べたら貧しかったけど、気持ちは豊かだったと思います。 ユーザーID: 4647971858• 懐かしい…2続きです 一粒で300mのグリコキャラメル!おまけはアクリルではなく木などで作られた小さなマスコット!おもちゃ屋さんでやはり木で作られた洋服タンスや可愛い人形(口から水を飲ませるとオシッコみたいに下からでる)を買って貰い嬉しかった。 まだ小学校の頃ですが、窓は木枠の窓!上半分は透明ガラス、下半分は曇りガラス、曇りガラスには鉛筆で絵や字が書けました…秋になると風音で窓がカサカサ…と。 空は真っ青。 柿の木の柿は真っ赤に…田んぼは稲だったかしら時々黒い稲穂が混じり…あぁ涙が出ちゃいます! S24生まれの私達が二十歳頃、やっと車が買える時代に…車は懐かしいN3と言われた軽N360!男性にとっては憧れでした。 この頃かなぁ?イギリスのビートルズ来日! それから、グループサウンズ流行。 ユーザーID: 3089112874• 1か月突破!! 地方都市の町外れに住んでいました。 小学生の頃まで近所の道は殆んどが土でした。 雨が降れば水溜りがいたるところに出来、黄色い長靴で茶色い水溜まりにわざと入り、足で土を寄せて「ダム」とか「川」とか作って遊んでました。 水溜り同士をくっ付けようとして、友達数人でスコップで掘ったりして近所のおじさんに怒鳴られたり。 知らない大人に叱られたり、お菓子を貰ったり、家に呼ばれて話し相手したり、人んちの犬を散歩させたり。 境界線の無い、近所の人全てが家族のような空間でした。 夏になると近所のおばさん達は、皆シュミーズ姿。 団扇をパタパタさせながらシュミーズのまま、家の軒先で涼んでいる姿をよく見かけました。 夏のおやつは井戸水で冷やした胡瓜やトマト、スイカは何故か近所の野原に野生化していて採り放題でした。 正月の女性達は、ほんのりショウノウの匂いがする着物に着替えます。 お餅は近所の人達が集まって年末につきます。 木の臼でついた餅には、少しだけ小さな木片が入ってたり、お米の粒が少し残ってたり。 季節の匂い、音、味、風景が当たり前のようにあって、幸せだったなぁとつくづく思います。 ユーザーID: 3978114455• 懐かしい続き3 図々しく3度目… 主人と話したら、風呂敷を首に巻きおもちゃの刀でチャンバラごっこ 笑 よく見たテレビは 月光仮面。 前が出っ張っているバスでした。 荷物を運ぶものにリヤカーと言うのがありました… 小学校何年だったかなぁ?鉛筆けずり(机に固定し手で回す)のを100円貰い買いに行ったら千円だったのにビックリでした。 ユーザーID: 3089112874• 触発されて私も二度目 昭和42年生まれなので、40年代は後半のことしか覚えていないのですが。 紙芝居というものありましたね。 残念ながら見た記憶がありません。 紙芝居のおじさんが来ると、外で元気に遊んでいた私が、「お母ちゃん、10円!10円頂戴!」と走って帰ってきたものだと、大人になってから、母からきかされました。 あと、市場(商店街)では、野菜などは新聞紙に包んでもらって、買い物籠に入れていたような。 商店街で迷子になった時、親切な誰かがコロッケを買ってくれて迷子預かり所に連れていってくれたらしく、母が着いた時には、涙と鼻水にくれながらもコロッケをほおばっていた私がいたとか、そんな話しも思い出しました。 どなたかも書かれていた、白いタイツ。 肩ひも付きのスカート。 小さい子は特に毛糸のパンツをはかされていたような。 ゲームもアナログで、人生ゲームやトランプの7並べ・ババ抜き。 将棋は祖父に教わりました。 王さまだけになって逃げまわるだけになっても、祖父はにこにこ相手してくれました。 すっかり自分語りばかりで、失礼致しました。 このトピが長生きしますように。。 ユーザーID: 7361277385• お正月 今は、元旦からお店もやっているし、お正月気分がありませんね。 子どもの頃は、畳を上げて大掃除。 障子も張り替えました。 年末は、母方の実家に行って、臼と杵で餅つき。 土間で何升ももち米を蒸し、男衆が次々と交代で。 女衆は、つきあがったお餅を丸めて、子どもたちはつきたてをあんころ餅やきなこで食べて。 大晦日は、遠くの親戚も集まって、賑やかに過ごしました。 正月は、ちゃんと晴れ着を着ましたね。 毎年着物を着せてもらったことを覚えています。 玄関だけでなく、車や自転車にまでしめ縄を飾っていました。 どこの家も国旗を掲げていました。 今は、しめ縄も国旗もありませんね。 いつから消えたのでしょうか。 ユーザーID: 4647971858• デジタルでは読み込んだデータを電子的に同期させるのか(?)見かけなくなりました。 iPodにモーターなんか無いですもんね。 ターンテーブルの回転をストロボで同期させてたのも懐かしい!その前はDD式ですらなく、ゴムベルト駆動でした。 家電メーカーですが、松下はTechnicsでしたっけ。 スカイセンサーは、世界中の短波も聴けるということで、一時期流行りましたよね。 ラジカセもジルバップとかドデカホーンとかありました。 ステレオラジカセが主流になったのは昭和50年前後でしょうか。 ユーザーID: 0080918348• そう言えば… こちらを読んで、書き込みしていたら、子どもの頃の思い出が次から次へと蘇ってきました。 私、今まで子供時代の楽しい記憶って、思い出せたことがなかったのに・・・ トピ主さん、ありがとうございます。 昭和40年代は、怪しい大人が通学路にいました。 子ども相手に商売している露天商。 指先ににちゃにちゃつけて、煙が出る不思議なものとか。 水飴の屋台を引いたおじさん。 学研の科学と学習は、学校の校内で売っていました。 科学の方が付録が豪華で買ってもらえる子が羨ましかったな。 私の小学校は歴史が古く、一番古い校舎は黒板が本当に真っ黒でした。 校庭に大きな滑り台ができた時、滑り台の反射で黒板が光って見えなくなりました。 屋根裏には、鳩の糞が堆積していて、ひどい雨が降った後は雨漏りの水が糞混じりで汚かった。 4年生の時には、学校でキャンプをして、夜は肝試し。 外にあるくみ取りトイレがコースになっていて怖かった。 母方の実家に行くと、初夏はホタルの乱舞、夏はカブトムシ取り放題、初秋は赤とんぼが手で取れるほど飛んでいました。 おばあちゃん家のトイレは怖かったけど、遊びに行くのが大好きでした。 ユーザーID: 4647971858• 40年代中盤生まれです トピ主さんが挙げていた東海道新幹線、開業当時からの0系車両が懐かしいですね。 昔の新幹線には食堂車が連結されていました。 食堂車の準備が整うと、鉄道唱歌のオルゴールと「帝国ホテル食堂からお客様へ…」などといったアナウンスが車内放送で流れました。 速く流れる景色を見ながら、カレーやハンバーグなどを食べた思い出があります。 新幹線のスピードが上がり、そんな優雅な光景やそれを楽しむ余裕も切り捨てられてしまいました。 レコード。 今はMP3などのデータが主流で、CDすら古いという時代ですね。 シングルを33回転で回すと、ピンクレディーの渚のシンドバッドも野太い声になって子供心に楽しかったですね。 逆にLPを45回転にするとハンガリー舞曲が軽快に。 今にしてみれば、何が面白いのかって感じですが。 ユーザーID: 5882393651• 映画(銀幕のスター) 皆さんのレスに涙出そうな程懐かしく思い出します、子供時代。 既出もありますが、手伝いから思い出までー。 語り尽くせない。 ユーザーID: 0582431887• 昭和39年生まれです 銭湯の一番風呂、その風呂上がりに飲むフルーツ牛乳、夏になると毎週末やっていた縁日。 豚さんの蚊取り線香入れ、蚊帳とこおろぎの声。 公園に来ていた紙芝居屋さん、おじさんから買うあんず飴、瓶にビー玉の入ったソーダ水。 学校帰りに寄る駄菓子屋さん、商店街のコロッケのいい匂い。 水に濡れると字が消えるスパイ手帳、色々な匂いの可愛い消しゴム、亜土ちゃんの塗り絵、爪でこする転写式のシール。 ウルトラマン、仮面ライダー、明日のジョー、サイボーグ009、海のトリトン、ガッチャマン、マジンガーZ、不思議のメルモちゃん、魔法使いサリーちゃん。 スマイルマークのシャツ、裾の広がったジーパン、ミニスカート。 近くの百貨店の最上階にあった大食堂、指で弾くパチンコ屋さん。 上野動物園に初めて来たパンダ、沢山のパンダグッズ。 白黒からカラーTVになったのは幼稚園の時で、父の最初の車は「てんとう虫」でした。 そして何故か洗濯機の中で行水し、こたつの上で「真っ赤な太陽」を歌ってた。 たまに行く銀座の不二家で食べる、お子様ランチとパフェが美味しかったな。 東京の下町育ちだったから、まるっきり三丁目の夕日の世界ですね・笑。 ユーザーID: 0447525426• S42 歯磨き粉のチューブが、アルミ製(?)でしたよね。 最後まで絞れなかった。 ある日「ラミネートチューブ」の登場に感動したのを思い出します。 最後まで絞れます!のキャッチフレーズともに。 そのアルミ製(?)のチューブに入った、チョコレートが好きでした。 駄菓子屋さんに売ってました。 チューチュー吸いながら食べるの、嬉しかったなあ。 あと、テレビの「ズバコン」っていうのがうちにありました。 リモコンの前身のようなもの。 新しモノ好きな父が買ったんです。 テレビ本体の手回しチャンネルの上に、穴があいていてそこに懐中電灯のような形のリモコン「ズバコン」が入ってるんです。 取り出せるので、とりだして遠くからボタンを押すと、テレビについている手回しチャンネルがガチャガチャッと、右へ左へと動くんです。 友達が来たときにこっそり遠くからボタンを押して、驚かせたりしてたなあ〜 懐かしい! ユーザーID: 3809439341• 私は、こちらの方が好きでウィンカーだとがっかりしてました。 エアコンが無かったからそれでも暑かった!普通の窓も開閉はハンドルくるくる式でした。 田舎では廃タイヤで自家製。 浮輪もタイヤのチューブ。 今の冷蔵室だけで、エバポ(蒸発器)の上でかろうじて氷ができる温度。 アイスは融けてましたよね。 2ドア冷凍冷蔵庫時代までは、直冷式(エバポむき出し)も結構ありましたね。 ユーザーID: 0080918348• なつかしの昭和 昭和46年生まれです。 子どもの頃を思い出します。 駄菓子屋の優しいおばあちゃん、買いに行くとにこにこしてお豆腐をすくってくれたお豆腐屋のおじさん、80過ぎまで働き続けたお米屋のおじいちゃん。 あの頃着ていた吊ひも付きスカート(背中でバツになる)、毛糸のパンツ(恥ずかしながら)、とっくり(ハイネック)のセーター。 スカートでゴムとび、鬼ごっこ、かくれんぼ、花いちもんめ、だるまさんがころんだ、Sケン、などなど、思えば結構跳び回ったなあ…。 今の時代は豪奢な大型店が多く、ハイテクな玩具があふれて便利です。 それでも、小さなお店がたくさんあって泥をつけながら遊んだ昭和をしみじみ懐かしく思える時があります。 ユーザーID: 8565419123• クワガタやカブトムシ 横須賀出身、ギリギリ60年代生まれです。 ゆうべ、同世代の夫とカツオぶし削りが懐かしいという話をしたばかりでした。 私が子どもの頃は、三浦海岸に芸能人がやってきて 歌謡ショーが行われるのが夏の定番でした。 まだ小学生の私は親衛隊の男の子たちの隙間から 郁恵ちゃんや真子ちゃんを羨望のまなざしで見たものです。 百恵ちゃんが「横須賀ストーリー」で売れたときもうれしかったなあ。 横須賀限定でしょうが、中学時代に着た紺のコートと靴。 (地元ではすごい名前で呼ばれてた。 ここには書けない汚い言葉です) アディダスのスポーツバッグあたりが懐かしい。 個人的には「ツッパリLOVE」さんのレスに笑わせていただきました。 私も母と一緒にときどき原宿まで繰り出していたなー。 ユーザーID: 0761706049• デパートのトイレで水洗の案内ガール? まるで同窓会みたいで気分のいいトピですね。 S35年生、女性、北関東在住です。 家の周りは砂利道で、夕方にはよくバイクに乗ったご用聞きさんが来ていました。 町内の肉屋で揚げたてコロッケ(たしか一個5円)を食べるのがとても嬉しかったなあ。 毎日毎日学校から帰っては、友人と「秘密の基地」に行ったり、公園で遊んだり、「サインはV」のアタックを練習したり、バービー人形で遊んだり、、、思い出はつきません。 肉やお惣菜は今のようなトレーではなく、竹の皮(名称失念)で包まれて渡されました。 夏の思い出として、今は亡き父がランニング姿で団扇を扇ぎながら、キュウリの酢の物を肴にビールを飲みつつ、巨人戦をTVで見ていた光景をはっきりと覚えています。 クリスマスはアイスケーキを買ってきてくれた父。 ああ、もっと親孝行すればよかったな。 ユーザーID: 4661854138• 近ごろワクワクしませんねえ 昭和50年生まれです。 とりこさんのレスにかなり共感できました。 紐のついた飴、糸あめですよね?私も大好きでした。 学校から帰ると毎日近所の駄菓子屋に行ってました。 駄菓子屋のおばちゃんが、遅いから帰りな…というとみんなが帰る日々でした 笑 今もあるのでしょうか?あんこ玉。 あんこにきなこがかかっていて、 当たりには中に白い玉が入っているんです。 大好きでしたね。 ユーザーID: 6624578205• 駅の商店街 2度目の書き込みしちゃいます。 「グラハムカーの世界の料理ショー」で、こんな素敵な台所と料理があるんだなぁと涎をたらし、 「兼高 かおる世界の旅」で、いつか飛行機に乗って欧州に言ってみたいと熱望し、 「奥様は魔女」で、サマンサのお母さんのエンドラが私の祖母にそっくりだと吃驚したものです。 ・・・今考えると、とってもお洒落で贅沢な勤労婦人でした。 さらに「バーバパパ」の感覚が不思議で楽しくて、 「原始家族フリーンストーン」に「サザエさん」との共通点を見いだし、 「チキチキマシーン猛レース」で自分はヒーローより悪役が好きなタイプだと気付きました。 父がときどき土産に持ち帰る「ハーシーのキスチョコ」や、私が熱を出すと母が買ってくれた「杏や桃の瓶詰め」や、 祖母のお供で銀座の百貨店の資生堂のブースに行くと、ソファで待つ私に綺麗なお姉さんが出してくれた 「花椿のビスケット」は、当時では珍しくて高価なものでした。 近くの百貨店に出店したマックのハンバーガーを初めて食べた時、凄く美味しいと思ったっけ。 下町育ちだったのに、意外にハイカラな幼少時代だったようです・笑 ユーザーID: 0447525426• アミも雑でうっかり指を入れると飛びそうでした。 天井から羽根がぶらさがってる扇風機は、銭湯だけでなく、ちょっとしたホールなんかに結構ありましたよね。 健在らしい)が愛読されてました。 お年玉もらうとパーツ屋で部品集めてラジオや電子機器作ったり…。 電子ブロックというのもあったなぁ。 当時ラジコンのプロポは高かったのでUコンやってる友達もいました。 小学生が父親と小型エンジンの調整やったり、科学技術立国の基礎があったような…。 DDTなんてのもありましたが禁止になりました。 粉剤は、油さしのような缶でパフパフしていたような記憶が。 ユーザーID: 0080918348• 怖そうでしたが効きそうな感じですよね。 すごいネーミングのセンス。 私はあの匂いが割と好きで、懐かしいです。 男子トイレの小便器の中には丸い防虫剤が転がっていました。 映画館のトイレは特に臭ってました。 生徒全員、お尻にガラス棒を突っ込まれて検査されました。 肥溜めも結構ありましたからねぇ。 田舎香水って呼ばれてましたっけ。 ユーザーID: 0080918348• 支援レス 家電で、今は無地が主流ですけど、昭和の頃の我が家には、炊飯器やポットなどには、花柄のものがあったのを思い出しました。 ポピーの花柄であったこともついでに思い出しましたが、お鍋などにも花模様があったような記憶があります。 流行だったのでしょうか。 大物家電の冷蔵庫や洗濯機は無地でしたけど。 TVCMでは、海苔メーカーの「ママ、裸じゃいやー」、かの有名な「パルナス、モスクワの味」(関西限定かも)、大村昆さんをキャラ化して、受験生の夜食に云々…だったかの海苔の佃煮などなど。 ウィスキーのCMで、子犬がひたすら歩いてるのとか、顔の大きい人形が出てくる不思議な映像とか。 多分昭和40年代と50年代がごっちゃになってますが、昨今のCMより、ずっとロングスパンで放映されていた気がします。 ユーザーID: 7361277385• 提出日は、教室が異様に盛り上がりましたよね(笑)。 びっくり。 昭和のは、へらで塗らなきゃいけないわ、乾くとボロボロ落ちてくるわ、絆創膏はすぐ剥がれるわ、で大変でした。 最初は筋肉注射だったような気がするんですが、途中からでっかい血管注射をされるようになりました。 カルシウム入り?のやつは打たれたとたんにカーッと熱くなったような記憶が。 今の病院は余り注射しませんよね。 うちの親もつくってました。 気持ち悪かったですよね。 ユーザーID: 0080918348• コンビニではやりづらい、というより追い出されそうですね。 親の実家で、おやつがわりに肉桂の根っこを掘ってしゃぶってた頃が懐かしい…。 カップジョリック(イトメン)はぜひ復刻してもらいたいです。 ユーザーID: 0080918348• 昭和35年生まれ 男性 石川県 35年生まれです。 夏休みの恒例は、両親の故郷=田舎に行く!それはそれは楽しみなイベントでしたが 大人になると、なんて図々しい迷惑だったろうな...。 ラジオ体操のカードをハンコで埋める為に、田舎でも欠かさず参加した。 父の会社の運動会に家族で参加! 駅前に出来たばかりの、レストランでお子様ランチかホットケーキを食べるのが母との 秘密のお楽しみ! なかなか開かない踏切があった!なぜかエッチな絵の立て看板があり、見ないふりして チラチラ見てた!角海老とかいう大人のお店の看板だ… 私もタミーちゃんと遊んだし、奥様は魔女やルーシーショウをみてアメリカのオシャレなおうち に憧れた! 次々と懐かしい映像が蘇り、亡き父や施設で暮らす母の若い頃がはっきり思い出す 素敵なトピです。 ユーザーID: 3314411381• 昭和27年生まれ。 ラブレターと言うものがあった。 昭和38年生まれです。 私が小学生のときは、夏休みになると必ずキャンプファイヤーがありました。 みんなで輪になって、「ジェンカ」を踊ってましたね。 私はそのとき配られる三角パックのコーヒー牛乳が好きでした。 また、年に何回か学校の講堂で開かれていた「映画教室」。 ゴジラやモスラの映画はそこで見ました。 プレーヤーでかけて聞いてました。 食物関係では母がよく作ってくれた、白とピンクのコップ形の容器に牛乳と砂糖と生卵をいれてカシャカシャと振って作ったミルクセーキ。 おいしかった。 それからいろいろな味のシャービック。 いつもコマーシャルを見ては作ろうと思っていたのに結局作らなかったオロナミンセーキ。 本当に懐かしいです。 ユーザーID: 0470666470• キセルで一服 30年ほど前に亡くなった祖父が、キセルでたばこを「のんで」いました。 カッターで1cmくらいに切った紙巻きたばこをキセルに詰め、「桃マッチ」をしゅっとすって火をつける。 一服終わると、切り株製の深めの灰皿に吸殻をトンと出します。 ときに、細い針金のようなものでキセルの管の中を掃除して、腰に携帯用の煙草入れを下げていたのも覚えています。 大人になったら真似をしたいと思っていましたが、呼吸器をわるくして、夢になってしまいました。 喫煙は減っていますが、懐かしい思い出です。 また、もう一つのキセル、自動改札で無くなったのではないでしょうか。 (…違反なので当然ですが) リズムをつけて切符を切ったり、独特の車内アナウンスはなつかしいです。 ユーザーID: 9033299198• 銀玉鉄砲の弾すら地面を探して回収・再利用する貧しい子供時代でした。 映す機械は、幻燈機。 たまに雑誌の付録に懐中電灯(フラッシュライトではない)利用のちゃちなボール紙製の幻燈機としょぼいフィルムが付いてくることがありました。 宅配便などなく、郵便小包かチッキ(鉄道小荷物?帰省時など切符があると割安に送れた)だったので、駅員とよくケンカしてました。 国鉄の社宅も「官舎」と呼ばれてました。 友達が住んでましたが、官舎の中に職員専用の銭湯がありました。 スト権がどうだとかで遵法闘争とかいう、わけのわからないものもありましたね。 GWの帰省どきに大迷惑でした。 塩も専売だったんですよね。 ユーザーID: 0080918348• わくわくした文房具 二回目です。 小学生の時に、シール というものが発売されたように思います。 いちごやレモンなどのかわいいシール、 おこづかいで買ったものはものすごく大切で、貼らずにながめていたりも?しました。 シールってなんて魅力的なんでしょうね! 今も子どもたちに人気ですよね。 それから、びんせんとふうとう。 小学三年生くらいから、中学時代まで女の子同士での文通 よくやりました! 学校ですぐ会って話せるっていうのに、わざわざ封書で手紙のやりとりをしました。 郵便で出すこともあれば、手渡しすることもありました。 びんせんとふうとう(ひらがなで書きたいのです)は、シールと同じくらい大切なものでした。 田村セツコさん(たしか?)のイラストのもの…ロマンチックな女の子柄など…が大好きでした。 ユーザーID: 9046338497• 自治会の定番行事といえばどぶさらい。 柄が1間くらいある大きなひしゃく(肥びしゃく?)でさらってヘドロを道に積み上げてました。 それがまた臭い。 今は暗渠になったところが多いのではないでしょうか。 住宅街も、炎天下のヒト気のない道を、高校野球(か3時のあなた)のテレビの音を聞きながら(エアコンが普及していなかったので窓が開いていて音が漏れまくり)虫取りアミを持って歩きました。 (夜もナイター中継の音が道に漏れまくりでした。 町内の世話焼きオヤジも多かったと思います。 りぼんの豪華付録(ボール紙だけど)に、わが妹もはまってました。 ユーザーID: 0080918348• 今の近隣関係じゃ考えられないですよね。 親の実家(ど田舎)では市外通話?のときは交換を呼び出してつないでもらっていたような記憶が…そうしないとつながらなかったのか、個別の通話料を確認して精算するためだったのかはわかりません。 田舎に行くとわら半紙風の色だったり。 切らしたときは新聞紙。 水洗じゃないから詰まらない! ちり紙交換は相変らず「ちり紙」ですが、実物は絶滅寸前。 鼻紙もちり紙でしたが、学校の持ち物検査では何と言ってるんでしょうか?「ハンカチとティッシュ」? ユーザーID: 0080918348• 名札につけるバッチまでありました。 昭和恐るべし。 ツバがたまって臭かったですよね。 洗っても水が切れずに不衛生。 今は鍵盤ハーモニカになったみたいですね。 そういえば折りたたみ式の木琴も買わされたような気がするけれど、うちの子は買わされた記憶がないですね。 東京の小学校は校庭がコンクリートだと聞いて、ぶっ飛びました(私の小学校は芝生だったので)。 特徴はタネが飛び散るだけ。 子供に聞いたら、育てたことないと言ってました。 ユーザーID: 0080918348.

次の

夢野久作 ドグラ・マグラ

れ っ かい の けし ん アテン

変身後にスキル封印を持つキャラはそもそも変身スキルが使えなくなる可能性がある。 変身前の状態で封印耐性が100%になっているかよく確認しよう。 中の人A どうしても封印耐性を用意できない!という場合は、封印バッジを使うのもおすすめだ。 覚醒バッジも含めて、一つのパーティとして完成させよう。 リーダーチェンジ編成は非推奨 ではロックス対策として推奨されてきたリーダーチェンジ編成だが、列界の化身ではB14で リーダーチェンジ時のみ20万の先制ダメージを受ける。 先制ダメージ対策をしてまでリダチェン編成で挑む必要はない。 吸収無効と無効貫通は必須 【覚えておきたいポイント】• 盤面に毒は絶対残さない (毒があると14万ダメージ)• 毒さえなければ大して強くない B7突入前に毒目覚めを解除する 盤面に毒があると即死ダメージなので、毒目覚めを受けてる場合は B7に突入する前に解除しておきたい。 B4の覚醒ペルセポネやB6の覚醒フレイヤなどが毒目覚めを使用するので、解除することを必ず頭に入れておこう。 中の人A 毒目覚めは耐久して解除してもいいですし、目覚めスキルで上書きしても良いです。 どちらにせよ毒目覚め中は、 盤面の毒が1〜2個にならないように気をつけておきたいです。 盤面に残っている場合は1ターン目に消す 盤面に毒ドロップが残っている場合は、 1ターン目に必ず全部消そう。 毒さえ残さなければ怖くない 盤面に毒がなければ、"回復力激減"と"35,000ダメージ"を与えてくるのみ。 99%軽減が切れるまで耐久してから突破しよう。 モンポ龍(ボス)の倒し方 転生シヴァドラゴン戦 必ず覚醒無効解除をする オデドラは先制で覚醒無効と回復ドロップを消せなくしてくる。 ワンパンするなら覚醒無効解除だけで良いが、数ターン耐久するならどちらも解除が必須。 もし対策していない場合、オデドラを引いたら負けだと思っても良いレベルだ。 5ターン目までに倒し切りたい オデドラは5ターン後に99ターンの覚醒無効を使用する。 対策できるパーティやキャラは非常に限られる。 基本的な立ち回りとしては、5ターン目までに倒し切るのが良い。 エンハンス+無効貫通でワンパン オデドラは根性を持っていないため、消せないドロップは解除できなくても無効貫通で火力を出せればワンパンできる。 エンハンスを併用して確実に倒しきろう。 固定ダメージ追い打ちでアテンと潜在たまドラの処理がしやすい。 と合わせるのが運用しやすい。 自身のエンハンススキルが攻撃力減少で有用。 ファスカと組み合わせた運用がおすすめ。 自身のダメージ吸収無効スキルが有用。 遊戯との組み合わせがおすすめ。 通常盤面でも十分攻略できるキャラ。 フレンドはが良い。 B10の濃姫が味方になる。 フレンドをにする場合は濃姫対策を。 自身のスキルで格段にギミック対策がしやすくなる。 遊戯、アリス、ディーナと組み合わせるのがおすすめ。 スキルと覚醒が噛み合いすぎている。 操作時間8秒固定が超強い。 2コンボ加算がめちゃくちゃ優秀。 4色だけで固定追い打ちが発動。 コンボ強化4個持ちの超アタッカー。 倍率20倍の高火力キャラ。 5ターンでダメージ無効貫通スキルを使える。 攻略リーダーの選び方 高難易度ダンジョンなので現環境最強のパーティで挑もう。 高防御のアテンやたまドラ対策ができる 100万固定追い打ちの遊戯やアルジェ、ガードブレイクを発動しやすいミッキーフレンズやダイヤが特におすすめだ。 列界の化身は周回するべき?.

次の

物流/保管/梱包用品/テープ 【通販モノタロウ】

れ っ かい の けし ん アテン

レビュー: 598 【特長】プロユーザーにも安心してご使用いただける品質の、弱粘着タイプ養生テープです。 非常に手切れ性が良く、まっすぐに切れます。 糊残りも少なく剥がしやすく作業性抜群です。 またしなやかで曲面への追随性も高いので剥がれにくいです。 軽く引き出せる反面、粘着力は弱粘着の中でも高い粘着力を有しています。 手で簡単にカットできる養生用ポリエチレンクロステープで耐候性・耐水性に優れています。 再はくり性が良好です。 【用途】各種養生資材の仮止め、建築養生、床養生、エレベータ内のプラダン固定にも最適。 生活用品、大工道具、アウトドア用品など幅広く使用できます。 スタッキング 積み重ね でき便利です。 5は 7、 11に2個スタッキングも可能で、 7と 11はともにスタッキング可能、 13と 25はともにスタッキング可能、 22と 45はともにスタッキング可能。 5のみ15cmまでの目盛り付きです。 またアステージNFボックス用ふたが使用可能です。 持手部分の形状を曲面フォルムにし、手にかかる負担を軽減しているので重量物を収納し持ち上げても手が痛くなりにくいです。 耐久性・耐候性に優れた合成樹脂系粘着剤を使用し、表面が平滑であるため安定した性能を発揮します。 また、凝集力が高く各種被着体に安定した接着性があり、低温から高温まで広い温度範囲で優れた粘着特性を発揮します。 【用途】ネームプレートや説明板などの銘板固定用。 壁紙や化粧板などの接着用。 金属・木材・製本・写真などの接着用【テープ厚さ mm 】0. 0、外側:3. 手で簡単に、きれいに切れます。 巻き戻しが軽く、使いやすさに優れています。 油性インクで文字が書けます。 ダンボール箱の封緘、宅配便や小包の荷造りなどの包装に適した布テープです。 【用途】段ボール箱、収納箱などの封緘用に。 小荷物、小包などの梱包、荷造りに。 】23【保持力 mm 】0. 23【引張強度 N 】2. 端末はがれが少なく、配線工事が確実にできます。 カット性にすぐれ、手で切ることができます。 初期粘着性にすぐれています。 1年以上倉庫にストックしておいても品質劣化が少なく、十分に使用できます。 8色のカラーバリエーションがあり、配線の色分けにも便利です。 無鉛タイプです。 【用途】電気コードの被覆補修、補強に。 機械、工具の絶縁被覆に。 結束、色分けに。

次の