フジ ファブリック ツイッター。 フジファブリックのメンバー変遷についてちょこっと

フジファブリック山内が、舞台『クラウドナイン』に楽曲提供!平岩紙が歌う劇中歌を新曲書き下ろし!

フジ ファブリック ツイッター

更新がだいぶ空いてしまいました。 只今仕事熱中モードにつき、朝から晩までずっと仕事の毎日です。 自営業なので、その気になれば お休みも取らずに ずっと仕事をし続けられます。 フジファブリックを聴いて励ましてもらいながら仕事をすることもあるけど、そういうときはあまりやりたくない仕事をしているときで、今は作業を楽しみながら熱中しているので、そのモードから逸れたくないためフジファブリックは聴きません。 でも一昨日夜そうした合い間に例の娘と車で40分くらいのところにある日帰り温泉に行ってきました。 まぁ、いつものように普通に車中はフジファブリックです。 インディーズの1stアルバム『アラカルト』がかかっていました。 最近の娘の車中はもっぱらインディーズ時代のフジファブリックです。 いいんだな~、またこれが。 最近インディーズ時代のフジファブリックがたまらなく良く聴こえます。 特にインディーズ時代の1st『アラカルト』は、メジャー時代の1st『フジファブリック』と何となくまとまり方というか、エネルギー感というか、重なるものを感じます。 螺旋階段の一段目が『アラカルト』で、ぐるりと登り回ってその真上に位置したのが『フジファブリック』そんな感じ。 が、山内総一郎氏はおりません。 ちょっと整理して、4th『CHRONICLE』までのアルバムごとのメンバーを書き出してみます。 インディーズ時代 1st『アラカルト』• 渡辺隆之 dr• 田所幸子 key• 萩原彰人 g• 渡辺隆之 dr• 金澤ダイスケ key• 加藤慎一 b プレデビュー盤 『アラモルト』• 足立房文 dr• 金澤ダイスケ key• 加藤慎一 b• 山内総一郎 g メジャー時代 1st『フジファブリック』 2nd『FABFOX』 『アラモルト』と同メンバー 3rd『TEENAGER』 4th『CHRONICLE』• 金澤ダイスケ key• 加藤慎一 b• でね、こんなにメンバーが入れ替わっているのに、どのアルバムも良いって思えるって、とてつもなく稀有なことだと思ったんです。 改めて。 すごいことですよ、本当に。 志村正彦は様々な音楽を作ったけれども、ブレることのない強い芯が一本通っていたということなのでしょうかね。 4th『CHRONICLE』は音質的にちょっとキツく感じてしまうときもあるのだけど、音響が良かったら凄いいいんだろうなぁきっとと思ったり、5th『MUSIC』で音質がちょうど反転したみたいな感じがして、この2枚はセットみたいに考えると面白い。 志村亡き後 6thの『STAR』以降はまだ全部は聴いていないので心苦しいところもありますが、 とにかくとにかく、感服してしまうことが次から次へ。 こんなバンドは他に知りません。 と、本日は取り急ぎこんなところで。 desertrose2001.

次の

フジファブリック山内総一郎と女優・平岩紙が元日婚

フジ ファブリック ツイッター

フジファブリック公式GOODSは、ライブ会場+ にて販売中です。 グッズに関するお問い合わせは、下記のアドレスまでメールでお願いします。 土・日・祝日を挟んだ場合は、 翌営業日より、順次対応させて頂きます。 あらかじめご了承ください。 会場での販売はありません。 詳しくはFAB CHANNEL開設5周年記念をご覧ください。 更に購入者特典として先日より限定販売された卓上カレンダーのアザーカットを使用した「ポストカード4枚セット」入り! 数量限定ですので、お早目に! SIZE:小…TシャツのSまたはMサイズと小物の組み合わせが入っています。 SIZE:大…TシャツのLまたはXLサイズと小物の組み合わせが入っています。 予めご了承ください。 FABch3周年を記念したプレミアムなアイテムを詰め合わせたハッピーなセット! コットンバッグに日めくりカレンダー、ゴールドプレート、ラウンドポーチが入っています。 色々な表情が見れる内容になっています!中身はお手に取ってからのお楽しみ! SIZE:縦 16.

次の

フジファブリック山内総一郎と平岩紙が元日婚発表→これは予想外

フジ ファブリック ツイッター

2020年2月26日、Perfumeの東京ドーム公演が、当日の午後になって、中止となりました。 その後、福山雅治、星野源、King Gnu、米津玄師と、次々と著名なアーティストがライブの中止を発表しました。 その後、本日まで、数多くの(おそらくはほとんどの)ライブの中止が続いています。 私が予定していたフジファブリックのツアーのライブも延期となりました。 いったい、この状態はいつまで続くのか。 延期された公演は本当に開催されるのか(また延期なんてことにならないだろうか?)。 エンターテイメント業界への(私が愛するアーティストへの)影響はどうなんだろうか。 ライブばかり狙い撃ちにされてるような気がするけどちょっとひどくないか? いろいろ不安が渦巻きます。 そんな私が、熱心に集めた新型コロナウィルス感染症(以下「COVID19」といいます。 )についての情報を、ライブを愛する皆さんと共有したいと思います。 ManamiSinging.

次の