フィリップス 5000。 フィリップスのおすすめ電気シェーバーの選び方~各モデル(型番)を比較・解説~

フィリップスのシェーバーの評判とおすすめ10選!9000、5000など紹介

フィリップス 5000

フィリップスのシェーバーの特徴と評判 フィリップスのシェーバーの特徴は以下の3つです。 回転式シェーバー フィリップスのシェーバーは、円形の外刃の下で内刃が回転することで、髭をキャッチしてカットする回転式のシェーバーです。 フィリップスの回転式シェーバーは、円を描くようなアプローチでシェービングするため、肌への圧力がかかりにくく、肌に優しいと評判のシェーバーです。 またフィリップスの回転式シェーバーは、駆動時の音が小さく、静音性が高いことも人気です。 お風呂剃りできるモデルが多い フィリップス製シェーバーは、充電式且つ防水性能搭載モデルが多く、お風呂でのシェービングができるシェーバーがほとんどです。 またフィリップス製シェーバーは、シェービングフォームやシェービングジェルで肌を保護して使用できるモデルも多いので、シェービング後に皮膚が赤く炎症を起こしてしまうような肌の方に好です。 刃の耐久性が高い フィリップス製シェーバーは、刃の耐久性が高いことで知られています。 往復式シェーバーに定期的なオイルメンテナンスが必要なのに対して、フィリップス製の刃は、外刃と内刃が接することで自動的に研磨されるので、オイルメンテナンスの必要がなく、切れ味もキープしてくれます。 フィリップスのシェーバーの目安の価格 フィリップス製シェーバーは、1番リーズナブルなモデルで5,000円ほどです。 フィリップス製シェーバーのスタンダードクラスにあたる5000シリーズで、付属品が少ないモデルが5,000円クラスです。 フィリップス製シェーバーの5000シリーズに付属品を充実させていくと、価格も上昇していき、最高で2万円弱ほどの価格になります。 シェーバーの人気メーカー「フィリップス」と「ブラウン」を比較 フィリップス製のシェーバーが回転式であるのに対して、ブラウン製シェーバーは、内刃が左右に駆動する往復式と呼ばれる形状のシェーバーです。 フィリップスの回転式シェーバーが、肌への圧力をかけず、優しくシェービングするのに対して、ブラウンの往復式シェーバーは、肌への圧力がかけやすい形状をしているので、深剃りにはすぐれた力を発揮してくれます。 シェービングによる肌へのダメージが気になる方はフィリップス製シェーバーがおすすめですし、とにかく深剃りをしたいという方にはブラウン製シェーバーがおすすめです。 【関連記事】 フィリップスのシェーバーのおすすめの選び方 次に、お気に入りが見つかるフィリップスシェーバーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。 刃の種類で選ぼう フィリップスのシェーバーは、モデルによって様々な特徴を持った刃を搭載しています。 最も上位モデルにあたるフィリップスの9000シリーズでは、「ダブルVトラック刃」が採用されており、内刃と外刃で髭を挟み込む方式でカットする、切れ味が1番すぐれている刃です。 またフィリップスの7000シリーズには敏感肌に最適な「ジェントルプレシジョン刃」が採用されており、5000シリーズにはスタンダードな「マルチプレシジョン刃」が採用されています。 ヘッドの可動域で選ぼう フィリップスのシェーバーは、モデルによってヘッドの可動域が違います。 上位モデルのフィリップス9000シリーズでは、8方向もの角度にヘッドが可動するので、ピッタリと肌に密着する深剃りしやすい性能を有しています。 またフィリップスの7000シリーズや5000シリーズでは、9000シリーズよりは少ないものの、5つの方向にヘッドが動いてくれます。 フィリップスのシェーバーは、下位モデルになればなるほどヘッドの可動域が限られてきますので、注意しましょう。 付属品で選ぼう フィリップスのシェーバーは、モデルによって付属品が違います。 代表的な付属品である自動洗浄機は、シェービング後に自動で洗浄や充電を行ってくれるので、朝の忙しい時間には大変便利です。 またフィリップス製シェーバーの付属品には、シェーバーの収納ケースや洗顔ブラシ、髭トリマーなど、たくさんの種類の付属品があるので、購入する際には自分が必要な付属品があるか否かのチェックを行いましょう。 充電式と交流式の両方に対応• コストパフォーマンス良好• コスパ良好• 3方向に稼働して肌に密着するヘッド• 映画スターウォーズにちなんだデザイン• 洗顔ブラシ付属• 髭を引き上げてカットする深剃り機能• 5方向に稼働して肌に密着するヘッド• 自動洗浄機付属• 5方向に稼働して肌に密着するヘッド• 1時間の充電で50分の使用が可能• コストパフォーマンス良好• 摩擦低減コーティング採用• 5方向に稼働して肌に密着するヘッド• 髭を根元からカットできる• 8方向に稼働して肌に密着するヘッド• 8方向に稼働して肌に密着するヘッド• リーズナブルな価格• コンパクトなサイズ• まとめ 今回は、メンズシェーバーの世界シェア1位にあたるフィリップス製シェーバーをご紹介しました。 今回紹介したおすすめのフィリップスシェーバーを参考に、自分のシェービングスタイルにあったモデルを探してみてください。 合わせて見たい関連リンク.

次の

フィリップスのシェーバーの評判とおすすめ10選!9000、5000など紹介

フィリップス 5000

Contents• フィリップスは肌への刺激が少ないことで評判で、私もそこに魅力を感じて購入しました。 低刺激な理由はフィリップス独自のフォルムと回転式の刃にあると言われています。 刃の切れ味が長持ちというのもプラス査定ですね。 これも必須条件だったのですが、お風呂でも剃れて、水洗いも出来ます。 ザッとフィリップスの電気シェーバーの特徴を紹介していきましたが、私が今回購入したのは9000、7000、5000シリーズの内、5000シリーズの電気シェーバーです。 5000シリーズの特徴は価格がリーズナブルなことです。 ちなみに9000、7000シリーズは5000シリーズの上位シリーズとなり、さらに肌への低刺激と深剃りにこだわったものになっています。 往復式シェーバーが肌に合わなかったので、この回転式を購入。 確かに優しい肌当たりですが、顎の下の肌が弱い部分は慣れが 必要かと思いました。 価格・機能・使用感に、十分満足できる商品でした。 顔にあてて刺激が少なく、肌荒れの心配がいらない,それでいてよく剃れる• 今迄使っていたものが壊れたので、こちらの商品を購入しました。 音が静かで、肌触りも良く、充電時間が短いので気に入ってます• 息子への誕生日プレゼントに買いました。 肌にやさしく良いみたいです。 トリマーを使う時、いちいち刃を交換しなくてはならない。 これが大変面倒。 充電台がないのも不便。 剃り味は一気に深剃りはできないが、肌に優しくさすがフィリップスという感じ。 長い間、フィリップスの3枚刃を使ってきたが、もみあげをそろえるたびに刃を交換する面倒を考えると、次は別のメーカーかなと考えている。 肌には優しいですが深剃りは出来ません。 あと、充電しながらの使用は出来ないため、充電をする習慣がない自分としては使い勝手が悪く感じました。 やはり肌にやさしいという評判が多かったです。 しかし、同時に深剃り出来ないというネガティブな意見もあり、物足りなさを感じているとの意見もありましたす。 往復式のシェーバーだと肌がヒリヒリして、ニキビが出来たりしてました。 数名のレビューで深剃り出来ないと言われていましたが、剃り具合も満足です。 さすがにカミソリを使っていた頃ほどの深剃りは出来ませんが、肌にやさしくこれだけ剃ることが出来れば満足です。 もしかすると、「深剃り出来ない」と言っていた方は往復式の剃り方で回転式のシェーバーも使っていたのではないか?と推測します。 回転式のシェーバーは少し円を描くように剃っていくので、往復式の剃り方では満足に剃れません。 一般的に往復式が多いので、フィリップスシェーバーを使う時は剃り方について事前に知っておいた方が良いでしょう。 刃の切れ味についても現在半年使用していますが、問題ありません。 切れ味が落ちた刃で髭を剃ると私の場合、肌が荒れるのですぐに分かるので、間違いないと思います。 また、充電しながら髭が剃れないという話がありましたが、私もまめに充電したりする方じゃないので髭を剃ろう!と思った時に充電切れになっていることもあります。 しかし、5分程度充電すれば1回の髭剃りは出来るので問題ありません。 0 肌への優しさ 5. 0 剃り具合 4. 楽天市場では、多くのショップが同じ商品を出品しているのでセールをやっているお店を狙って購入するのがお得です。 ポイント10倍やキャッシュバックキャンペーンなども利用出来れば、さらにお得にお買い物が出来るので利用してみて下さい。

次の

フィリップスシェーバーの選び方/機種の違いを超シンプルに箇条書きで比較するページ。

フィリップス 5000

出典: フィリップスのメンズシェーバーは、肌への負担がないことも特徴です。 回転式の刃は往復式と比べ厚みがあり、肌あたりがやさしいとされています。 また、サスペンション付きで独立可動の回転刃が肌にやさしくフィットする仕組みも、肌への優しさに一役買っています。 髭剃りでヒリヒリしやすい敏感肌や、深剃りすると剃刀負けしやすい方も安心です。 髭が柔らかい方におすすめ 全方向から髭を剃ることができる回転式の特性を生かして、細く柔らかい髭や毛流れのある方の髭剃りにおすすめです。 往復式では刃の間に潜り込んでしまうような柔らかい髭もしっかりキャッチすることができます。 ただし、髭を剃るパワーが往復式と比べると弱めのため、直毛の硬い髭や深剃りしたい方だと剃り心地に満足できないかもしれません。 出典: 1回の充電でどのくらいの時間持つのかをチェックします。 稼働時間が長い方が充電回数も減り、髭剃り中に電池切れしてしまう事態を防ぐことができます。 また、充電時間の長さも要チェックです。 充電し忘れたときなどに素早く充電ができると便利ですよね。 フィリップスの場合は、急速充電タイプなら1時間程度で充電が可能です。 使い方が広がる機能があると便利 フェイシャルトリミング デザイン髭にしている場合は、髭トリマー用のアタッチメントがついている機種を選ぶと便利です。 フィリップスの髭専用のトリマーは、調整コームで髭の長さを細かく設定できるものもあり、口周りは1mm、輪郭は2mmなど部位別に長さを整えることもできます。 コームで形を整えることもできます。 フェイシャルクレンジング フィリップスのメンズシェーバーにセットして使うことができる洗顔ブラシが付いているモデルもあります。 洗顔ブラシは柔らかな極細毛で肌触りが良く、回転しながら洗うことで毛穴の奥の汚れもすっきりオフすることができます。 鼻の黒ずみや皮脂が多く毛穴づまりが気になる方におすすめです。 お手入れのしやすいものを選ぶ 洗浄機付きなら全自動でOK.

次の