グッド モーゲージ。 元最年少落語家で東証1部の金融グループ社長!? 異色な経歴をもつ横山信治氏が語る人脈論とは

日本モーゲージサービス株式会社

グッド モーゲージ

来歴 [ ] 生まれ。 10月、12歳での門をたたき、松鶴は「今度親御さん連れておいで」とあっさり入門を許可した。 同年少年落語家としてデビュー。 当時のテレビ番組「」で初舞台を踏んだ。 当初は 天才落語家少年として持て囃された。 によると、本来はの弟子が希望だったが、まだ弟子を取れないという事情で松鶴のところに来たという。 1972年2月に松鶴に入門した鶴瓶は弟弟子という立場になり、小学生の「兄弟子」に大人の鶴瓶が「兄さん」と呼ぶ様が面白がられて二人で何度もラジオ番組に出演した。 鶴瓶はこのおかげでラジオ出演の機会が増え、「鶴瓶というやつ、おもろいねんな」と放送関係者に知ってもらえるようになったという。 その後中学卒業に伴い、大学受験を目指して進学校へと入学。 そして、あっさりと落語家の道を諦め、廃業した。 廃業時期については落語関係の書籍に「ごろ」という記述がある 一方、自社ウェブサイトにおいてはに「6年在籍した」と記している。 、日本信販(後にUFJニコスを経て、現・)に入社した。 、ソフトバンクファイナンスに転職。 日本初のモーゲージバンクとされるSBIモーゲージ(現・)の設立に携わる。 2014年4月に、オフィス・フォー・ユーを設立して社長となる。 2016年8月よりグッドモーゲージの社長を務める。 著書 [ ]• 2010年10月「仕事に幸せを感じる働き方」(あさ出版)• 2012年11月「入社1年目から使える「評価される」技術」(かんき出版)• 2013年4月「一生食べていくのに困らない「人を味方にする」仕事術」(ぱる出版)• 2013年6月「上位20%に入れる人だけが一生成功する」(大和書房)• 2013年9月「リーダーの基本」(かんき出版)• 2014年2月「今は苦しくても、きっとうまくいく」(PHP研究所)• 2014年2月「やる気の伝え方」(徳間書店)• 2014年6月「めちゃめちゃ運がよくなる人づきあいの技術」(ぱる出版)• 2014年11月「戦わない生き方」(日本文芸社)• 2015年2月「40歳からは、小さなことにくよくよするな」(PHP研究所)• 2015年5月「ビジネスエリートは、」なぜ落語を聴くのか?」(日本能率協会マネージメントセンター)• 2015年7月「抜群に評価される人の教科書」(ぱる出版) 脚注 [ ]• マイナビニュース. 2018年1月31日. 2019年6月閲覧。 47 - 48• 『青春の上方落語』p. 65 参考文献 [ ]• 笑福亭鶴瓶・・・・・(著)(編)『青春の上方落語』、2013年 関連項目 [ ]• - 5代目松鶴の孫(6代目松鶴の甥)。 の高座名で5歳から中学生まで落語家として活動。 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。

次の

◆住宅ローン営業◆ ネットとリアルの融合で店舗拡大中! / 賞与年4回! グッドモーゲージ株式会社(162223)

グッド モーゲージ

2017年12月14日上場 本社所在地 〒106-6022 一丁目6番1号 泉ガーデンタワー8F 設立 (26年) (CSMホールディングス株式会社) その他金融業 事業内容 住宅ローンの貸出・取次業務、保険代理店業務、銀行代理業務 代表者 (兼兼) 資本金 60億円(2017年7月1日現在) 従業員数 306名(2017年7月1日現在) 決算期 主要子会社 アルヒマーケティング株式会社 外部リンク 特記事項:実質的な前身の旧・アルヒ株式会社の設立日は(平成12年)。 登録番号:関東財務局長(1)第01512号 アルヒ株式会社(英称: ARUHI Corporation. )は、最大手の専門である。 概要 [ ] 全国150店舗以上の対面型店舗網やWebなど、マルチチャネルで多彩な商品の貸出・取次業務を行う会社である。 の取り扱い実績では実行件数において8年連続シェアNo. 1を続けている 「探す・買う・暮らす」をつなぐ住生活プロデュース企業を標榜し、様々なサービスを展開している。 住宅ローン事業を中心に、Webで家賃をベースにしたおすすめエリア、物件種別および条件に合う物件と住宅ローンの毎月の返済額目安を提示したり 、新生活や日々の暮らしのコストを下げる様々な優待特典を60社以上の提携企業とともに提供し、住宅購入後の住生活をサポートしている。 沿革 [ ] アルヒ株式会社(初代) [ ]• 6月 - ソフトバンク・ファイナンスカード株式会社設立• 2000年11月 - 商号をグッドローン株式会社に変更• 5月 - 日本初のモーゲージバンク(証券化を資金調達手段とした住宅ローン貸出専門の金融機関)として30年全期間固定金利住宅ローン「グッド住宅ローン」の取扱開始• 2001年11月 - 日本初のインターネットによる繰上返済サービス開始• 3月 - 「グッド住宅ローン」35年固定金利の取扱開始• 2004年4月 - SBIモーゲージ・コンサルティング株式会社で、日本初のモーゲージブローカー(複数金融機関への住宅ローン取り次ぎサービス)を開始• 2004年12月 - と提携し、長期固定金利住宅ローン【フラット35】の取扱開始• 1月 - 商号をグッド住宅ローン株式会社に変更• 2005年5月 - 商号をSBIモーゲージ株式会社に変更• 4月 - SBIモーゲージ・コンサルティング株式会社を合併。 2006年 - 生命保険代理店との提携により、日本初の本格的な住宅ローン代理店制度を構築• 2006年 - 日本初の証券化による全期間固定金利の投資用不動産ローンの取扱開始• - 【フラット35】(買取型)利用客に対する、インターネットによる繰上返済サービスを開始• 2008年 - モーゲージバンクとして日本初となる、銀行代理業許可を取得• - 日本初の韓国取引所有価証券市場(KOSPI)へ上場• - 株式取得によりSBIリース株式会社を連結子会社化• 8月 - CSMホールディングス株式会社(現・アルヒ株式会社)が筆頭株主となる• - 韓国取引所有価証券市場(KOSPI)の上場廃止• 2015年 - の変動金利商品の取り扱いを開始• 2015年 - 商号をアルヒ株式会社(初代、ブランド名は ARUHI)に変更• 2015年 - 提携企業のサービスや商品の優待特典を提供する「ARUHIメンバーズクラブ(現 ARUHI暮らしのサービス)」を開始• 2015年11月 - 子会社のアルヒリース株式会社(旧SBIリース株式会社、現FAリーシング株式会社)を株式会社に売却• - 住宅の購入者事例を元に、家探しをサポートするWebサービス「ARUHI家の検索」を開始• 2016年 - 「ARUHIスーパーフラット」の取り扱いを開始• 2016年 - の住宅ローンの取り扱いを開始• - 日本初、RPAの活用によりARUHIの住宅ローン申込書の記入項目を大幅に削減• 2017年 - 親会社のアルヒグループ株式会社に吸収合併 アルヒ株式会社(2代) [ ]• 2014年 - CSMホールディングス株式会社設立• 2014年8月 - 株式等公開買付けにより、SBIモーゲージ株式会社(後のアルヒ株式会社(初代))の筆頭株主となる• 2015年5月 - 商号をアルヒグループ株式会社に変更• 2017年4月 - アルヒマーケティング株式会社を設立• 2017年7月1日 - 子会社のアルヒ株式会社(初代)を吸収合併し、商号をアルヒ株式会社(2代)に変更。 アルヒ株式会社(初代)のWEBサイト関連は、アルヒマーケティング株式会社に吸収分割• 2017年 - 「ARUHIローン」の取り扱いを開始• 2017年 - 第一部に上場 脚注 [ ] [].

次の

グッドモーゲージ株式会社|住信SBIネット銀行銀行代理業者

グッド モーゲージ

・好金利のネット銀行と、丁寧な対面相談窓口の両方の特徴を兼ね備えたビジネスです。 住宅ローン申請に伴う事務業務全般、来店客の対応をお任せします。 必要な知識は入社後に教えますし、最初は簡単な業務からお手伝いいただく予定です。 データ入力から始まり、ゆくゆくはお客様の住宅ローンの契約締結までをお任せします。 多くのお客様をお迎えする窓口となり、ご活躍ください。 周りは業界歴の長いプロばかりですので、何でも質問してください。 教えを積極的に貰いにいけるほど、成長が早まる環境です。 <配属部署> 住信SBIネット銀行新宿ローンプラザ。 (所属銀行:住信SBIネット銀行、銀行代理業者:グッドモーゲージ株式会社)。 新規店舗(1都3県中心)出店に合わせて配属店が変更になる可能性があります。 住信SBIネット銀行専属銀行代理店を目指して、2016年8月に設立した当社。 ネット銀行の商品性と、対面相談の安心感を両方兼ね備えた存在として、新しい需要を見込んだ事業展開を進めています。 現在は一店舗での住宅ローンの販売を主軸として動いていますが、近い将来に多店舗展開を目指しています。 そこでまずは組織づくりから行なうことにしました。 バックオフィスとして、成長企業を支えてくださる意欲をお持ちの方を歓迎します。 ご相談ください。 皆の声を形にしながら、より充実した体制づくりを行ないたいと思っています。 入社後はあなたの意見もぜひ聞かせてください。

次の