婚活 大阪 50代。 大阪の婚活パーティー【口コミ評判を厳選】

大阪梅田の50代婚活パーティー・お見合いパーティースケジュール一覧|【公式】婚活のエクシオ

婚活 大阪 50代

関西地域の大阪(・心斎橋・なんば・堀江・高槻・北新地・本町・淀屋橋・京橋・天満橋・天王寺・千里中央)で社会人サークル大阪アッシュの各種イベントを開催中です。 社会人サークル大阪では飲み会・ランチ会・合コン・女子会はもちろんのこと、 オシャレな夜景パーティーや船上パーティー、ワインパーティー・真剣婚活パーティー・ 年の差カップル飲み会も開催中!!あなたにピッタリの会が必ず見つかります。 アウトドアではバーベキュー、ゴルフ、テニス、農業体験、花火大会や、 スキー&スノボ、温泉旅行 etc... 季節にあわせた楽しいイベントが行われていて、 1年中楽しめますよ!! 退屈な毎日から抜け出せる、新しい友達や恋人に出逢いたいですよね! いろいろな職業の人と語り合うこと、新しい人脈ができることで、自分の可能性は 無限に広がっていきます。 話が合う、気が合う、分かり合えるステキな友達や 恋人に出逢って、楽しい毎日を過ごしましょう。 大阪向けの社会人サークルイベント内容 社会人サークル大阪では飲み会・趣味コン・ランチ会・合コン・女子会はもちろんのこと、ちょっとオシャレな夜景パーティーや船上パーティー、たこ焼きパーティ、お好み焼きパーティなどの粉モンの会、年の差カップル飲み会も開催中!! アウトドアではバーベキュー、ゴルフ、テニス、農業体験、花火大会や、スキー&スノボ、温泉旅行 etc... 季節にあわせた楽しいイベントが行われています! 1年中楽しめますよ!!お互いにプラス効果になる、友達や恋人に出逢いたいですよね! いろいろな職業の人と語り合う事は、毎日の生活を楽しくし、新しい人脈ができることで、自分の可能性が無限に広がっていきます。 話が合う、気が合う、分かり合えるステキな友達や恋人に出逢って下さいね。 色んな大阪の方との出会いがあなたを待っています 社会人サークル大阪のイベントで自然に知り合い、結婚された方も多いんですよ!! 社会人サークルにはいろいろなキッカケもいっぱい、各種イベントでエンジョイしながら素敵な相手に出会いましょう。 ひとりでの参加や初めての参加でも安心です! 社会人サークル大阪の女性スタッフがポジティブな仲間づくりを応援します。 毎月、定期的に飲み会やアウトドアイベントを開催中です。 半数以上の方が初めての参加や一人での参加です。 気軽に参加してお友達を作りましょう!!! 毎年夏に開催する、なにわ淀川花火大会を楽しみながらの夜景パーティは、大人気のイベントです。 また冬はスキー&スノーボード、クリスマスパーティなど様々なイベントを開催中です。 さぁーみなさん!!職場以外での友達を見つけて、楽しい毎日をすごしましょう! 自然なカタチで新しい仲間と出会うことのできる社会人サークルです。 都島区・福島区・此花区・西区・港区・大正区・天王寺区・浪速区・西淀川区・東淀川区・ 東成区・生野区・旭区・城東区・阿倍野区・住吉区・東住吉区・西成区・淀川区・鶴見区・ 住之江区・平野区・北区 ・中央区・堺市堺区・堺市中区・堺市東区・堺市西区・堺市南区・ 堺市北区・堺市美原区・岸和田市・豊中市・池田市・吹田市・泉大津市・高槻市・貝塚市・ 守口市・枚方市・茨木市・八尾市・泉佐野市・富田林市・寝屋川市・河内長野市・松原市 大東市・和泉市・箕面市・柏原市・羽曳野市・門真市・摂津市・高石市・藤井寺市・ 東大阪市・泉南市・四條畷市・交野市・大阪狭山市・阪南市・島本町・豊能町・能勢町・ 忠岡町・熊取町・田尻町・岬町太子町・河南町・千早赤阪村 にお住まいの方々が社会人サークル大阪に 参加しています。 まずは無料の会員登録するだけです。 社会人サークル大阪の詳しい案内文&楽しいイベント日程をメールでご案内します。 気になるイベントがあったら、予約・申し込みをしてくださいね! 社会人サークル大阪の参加者は、 会社員・OL・IT企業・外資系企業・サービス業・販売・接客・公務員・経営者・ナース・保育士・美容師・医師・弁護士・自営業・マスコミ・メーカー・流通・金融・ファッション・コンピューター技術者等、各業界さまざまな分野から幅広く参加されています。 ぜひ参加お待ちしています。 社会人サークル大阪都地域スタッフ募集中!! 社会人サークル大阪のイベントは、男女とも和気あいあい仲良く毎回盛り上がっていますよ!! 一人参加者&初参加者が多い地域になります。 顔をあわせて5分で友達!! 社会人サークル大阪では、様々な年代や職業のメンバーが在籍しています。 大阪に来て間もなくて友達が少ない方、会社以外での気を使わない友達がほしい方、近くに住む仲間を見つけたり、同じ趣味を持つ仲間に出会ったり・・・ 新しい知り合いが増えると、プライベートの楽しさが倍増しますよ。 仕事ばかりで遊ぶ時間が少ないのに、せっかくの休日に一人っきりなんて寂しすぎ! 新しい友達を作って、充実した時間を過ごしましょう! 初めて参加するのが不安な方も、女性スタッフがナビゲートするのでご安心ください。 会員登録された方には、メールにて色々なイベントを御案内していきます。 気になるイベントに予約、申し込みをお願いします。

次の

シニア(50代・60代)の婚活

婚活 大阪 50代

【集合場所には「婚活バスツアー」と書かれたバスが】 集合は、大きい駅から徒歩5分くらいの場所を指定され、 停まっているバスに直接乗り込む方式でした。 バスの運転席上の行き先表示に「 婚活バスツアー」と大きく書かれていたのでわかりやすかったのですが、少し恥ずかしくもありました。 しかし、いい出会いがあると信じて気持ちを立て直し、私はバスに乗り込みました。 【受付は女性スタッフで一安心】 停車しているバスの前では、 女性スタッフが受付を担当していました。 「婚活バスツアー」の文字に少し面食らっていた私でしたが、 穏やかで落ち着いた対応に癒やされ、やる気を取り戻しました。 あらかじめ開始時間15分前に着いたのですが、それでも4~5人程度の男女の乗車待ちの列がありました。 私のように 一人で参加している人や 友人同士で来ている人などさまざまでした。 私も順番を待ち、受付を済ませてバスに乗り込みました。 【女性は窓際、男性は通路側】 女性は窓側、そして通路側には男性が座ります。 景色を見たい女性は多いし、荷物の上げ下ろしや出入りなどのタイミングで 男性がどのくらい気遣いを見せられるかなど、このポジショニングには細かな計算が感じられました。 しかしお見合いパーティーと同じで、 自分の隣にどの男性が座るかは運次第です。 どんな人と隣同士になるか次第で今日一日の結果が大きく左右されるのです。 私はドキドキしながら、開始時間までに終わるようにプロフィールカードの記入を進めました。 【隣の相手次第で出発までの雰囲気が変わる】 スタッフの指示で前列のほうから順番に男性が座っていきました。 私の隣にも男性が座りましたが、 開始時間まで真横の男性とは無言のまま過ごしました。 なかには少しずつですがお話をされている人もいたようなので、余計にとても長い時間に感じられました。 バスの隣同士の座席というのは意外に近く、相手の緊張も伝わってくるようでした。 私たちにとっては、お互いにちらりと顔を見て会釈をしたっきり、かなり気まずい時間となりました。 〜いよいよバスツアー開始!〜 【やっとバスが発車するも、試されるトークスキル】 回転寿司のように完全に一周したら、そこでやっとバスが発車します。 次の目的地まで30分以上かかります。 もちろん、走行中は危ないので席の移動はできず、隣に座った相手と会話しなければなりません。 私の場合、最後に50代の男性が隣に座って回転寿司が終了したので、50代の男性と30分以上トークをしなければならなくなりました。 「 トークスキルが試される」 心に大量の冷や汗をかきながら、私は直感的にそう思いました。 【気のない相手との強制トークタイム】 ちなみにこれを書いている私は30代です。 初対面の50代男性と30分以上二人きりで話せるスキルがあれば、そもそも婚活などしていないでしょう。 もちろんそんな能力などない私にとっては、かなりの苦行となりました。 せめて少しでも興味のもてる相手であれば、と天を仰ぐも何も解決せず。 自分のくじ運の悪さを呪うしかありません。 肩が触れ合うくらいの至近距離で、まったく興味のない相手とどうにかこうにか30分以上のトークをこなしましたが、この時点で私の心はかなり疲弊していました。 【目的地に到着するも一人で滝を見る】 疲弊しながら移動時間をどうにかやり過ごし、最初の目的地である滝に到着しました。 そこでは いきなりの自由行動。 なんとなく予想はしていたものの、気のない50代男性以外とは1~2分しか話していない私。 もちろん誰に寄っていけば良いのか分からず、また男性からも寄ってくる人はおらず、謎のトークタイムで疲れた心を癒やすように一人でポツンと滝を見ました。 友人同士で参加している人は友人同士で見ていたり、またもちろん、男女ペアになり行動している人たちもいました。 けれど単独で参加した私は、 誰にも声をかけられず一人寂しく時間を過ごしました。 【席を確保するのにも一苦労】 予定時間になり、またバスに乗って次の目的地に向かうのですが、ここでもまた問題が。 滝での雰囲気をそのまま移行するかのように、 自由席となっていたのです。 そうなるともちろん、男女ペアになった人はそのまま座ります。 しかし私はもともと誰ともペアにならずに寄ってくる人もいなかったので、 一人で空いている窓際に座りました。 私の隣に座る男性をヒヤヒヤしながら待つと、やはり私と同じ「余り者」と思われる40代の清潔感のない男性が座ってきました。 加齢臭がひどく、次の目的地に着くまでまた30分程度、至近距離で加齢臭をかぎながらお互いに 気まずいトークと気まずい時間を過ごしました。 【あとは同じことの繰り返し】 次の目的地に到着しても、また私はひとりでした。 もしこれがお見合いパーティーのフリータイムであれば、せいぜい5分くらい一人ぼっちに耐えれば済んだ話なのですが、バスの発車時刻まで20分間の自由行動です。 これは、 一人ぼっちにはかなりキツかったです。 そしてまたバスに乗り出発地へ帰るのですが、ここでもまた席に困りました。 再びヒヤヒヤしながら隣の男性を待つと、私と同じでやはり相手が見つからなかったような、30代後半の細身の男性が座りました。 ここでもやはり加齢臭が気になります。 出発地へ直行で帰るので、最後の苦行は1時間に及びます。 解放されたら何を食べようか、私はそればかり考えていました。 【早く帰りたかったカップル発表タイム】 元の出発地に到着し、告白カードと共にカップル発表タイムになります。 私にとっては終始苦行でしたが、 きちんと3~4組のカップルが誕生していました。 もちろん私は空白で提出し、誰ともカップルにはなりませんでした。 高い参加費を支払ったのにただの精神の鍛錬の場でしかなく、今回使った時間をお金は勉強代だと割り切って考えることにしました。 【惜敗したからこそのアドバイス】 もし参加を検討されているかたがいたら、 せめて友人を連れて参加することをおすすめします。 自由行動時間が長いので、もし一人きりになってしまった場合の気まずさと孤独感は大きいです。 また、移動中に隣に座った人とそれ以外の人との会話時間が極端に違うので、運良く気の合う相手と隣同士になれればいいですが、そうでない場合は自由行動中に話しかけないといけません。 あらかじめ気になった人はチェックしておく、そして自由行動中に必ず声をかける。 このくらいのガッツがないと、徒労に終わることになりかねません。 絶対にカップルを目指す、という位の気概か、友達と観光ついでに婚活でも、という程度のゆるさをもって参加するといいかもしれませんね。 また余計かも知れませんが、特に男性のみなさん。 くれぐれも体臭には要注意です…。 40代の婚活バスツアー体験談 ろぺ 男性 40代前半 2016年7月29日 参加者男女比に差異が出ないように努められています。 バスの座席は最初から最後まで女性固定で男性は順番に回転しています。 途中から自由席にしてしまうと、好きではない人の隣になる、いつも同じ人ばかりになってしまうのが苦手なひとにはこのスタイルは色々な人と平等に話が出来て良いです。 スタッフの方のフォロー、グループ行動にもくじ引きでメンバーを振るなど気を遣っています。 Hネスのあつかましいスタッフとは大違い。 参加費は少し高めですが、運営者が儲けてるとか参加者が損してると感じることはありません。 カップルになれたら嬉しいですが、カップル不成立でもここのツアーならまた参加したくなりますよ。 via 50代の婚活バスツアー体験談 良い口コミ.

次の

大阪梅田の50代婚活パーティー・お見合いパーティースケジュール一覧|【公式】婚活のエクシオ

婚活 大阪 50代

晩婚化が進んでいる昨今、50歳になっても未婚だという人も増えています。 実際、5年に一度行われる国勢調査を基に算出した生涯未婚率は年々上昇しており、2015年には男性が23%、女性が14%となっています。 しかし、50歳まで結婚していないと一生独身なのかと言うとそうではなく、50代や60代になってから婚活を始める人も増えているのです。 中には、「このままお一人さま人生を楽しむのも悪くないかも」「一人の方が気楽」と思っていた人が、50歳を迎えて 「やはりずっと一人はさびしい…」「これからの人生を考えると、パートナーが欲しい」と感じはじめる方もいらっしゃいます。 今回は、そんな50歳になって婚活をはじめようとしている方に向けて、婚活が上手くいかない理由や、婚活を成功させるコツをご紹介します。 <目次>• 50代の婚活が上手くいかない理由 一般的に、年齢が高くなるにつれて婚活は厳しくなると言われますが、以下では50代の婚活がうまくいかない理由をあげてみました。 1.異性との出会いが減る 20代や30代に比べて、50代になると婚活をしている男女の絶対数が減っていきますので、自分に合ったお相手と出会える機会が減ってしまいます。 実際、普段の生活の中では結婚につながるような出会いは少なく、50歳になって婚活を始めてみようと思い立っても、「50代で良いお相手に巡り会えるのだろうか…」と不安な方は多くいらっしゃいます。 2.男性と女性で結婚対象の年齢が違う 50代の女性は、同世代や少し年下の男性を結婚対象として見ることが多いです。 しかし、男性は他の年代でも言われることですが、できるだけ若い女性を求める傾向があります。 女性が生涯のパートナーを見つけて、二人で楽しい生活を送っていきたいと考える半面、 男性は50歳を過ぎても「子どもが欲しい」ということを重要視していることが多いのです。 では、50歳の男性が年下女性と上手くいくのかと言うとそう簡単なことでもありません。 50歳を過ぎて結婚して子どもが出来た場合、60歳になっても子どもがまだ小さいということを考え、若い女性からは結婚を躊躇されてしまうことが多くなるからです。 3.結婚前に親の介護の問題が出てくる 50歳になると、親の介護の話が出てくる人も多くいらっしゃいます。 普段お仕事が忙しい中で介護もしなくてはいけなくなると、婚活どころではなくなってしまいますよね。 せっかくお相手と連絡先交換ができたとしても、なかなか連絡やデートをする時間が取れずに上手くいかなくなってしまうという方もいらっしゃいます。 まれに親の介護を見据えて、面倒を見てくれる女性と結婚したいという男性がいらっしゃいますが、そのような姿勢では良い結婚相手は見つからないでしょう。 50歳になったら婚活で意識すべきこと 1.異性との出会いを増やす努力をする どうしても日常での出会いが少なくなってしまう50代。 周りは既婚者ばかりという人もいるのではないでしょうか。 婚活を成功させるためには、まずは出会わなくては始まりません。 婚活パーティーに行ってみたり、趣味の集まりに参加してみたり、積極的に出会いを求めて活動しましょう。 周囲の人に「婚活している」「出会いがほしい」と公言するのもおすすめです。 世話好きの友人が異性を紹介してくれるかもしれません。 2.男性は50代、女性は60代もターゲットに婚活する 先ほど、男女で結婚対象としている年齢が違うとお伝えしましたが、年齢層を絞ってしまうとやはり結婚できる確率が減ってしまいます。 希望する年齢層の異性をターゲットにしてもいいですが、男性は同世代の50代も、女性はもう少し年上の60代もターゲットとして考えると、婚活が上手くいきやすくなります。 お声をかけてくださる人がいたら、とりあえず会ってみるといいですよ。 ひとつひとつの出会いを大切に婚活するといいでしょう。 3.若々しくいる 50歳という年齢になると、体型のくずれが気になったり、ファッションにうとくなったり、外見に無頓着になり、中には年齢よりも老け込んでしまう方もいらっしゃいます。 しかし、やはり異性の前ではいつもよりおしゃれを意識したほうがいいでしょう。 清潔感が大切なので、見た目が だらしなくないか鏡と向き合い全身をチェックしてみてください。 シャツにパリッとアイロンをかける、白髪染めをする、髪をきれいにセットする、自分に合ったサイズの服を着る…など、少し気を付けるだけで、印象が若々しくなり、お相手の見る目も変わりますよ。 4.再婚者もターゲットに入れる 50代の方の中には、再婚を望んで婚活されている方も多くいらっしゃいます。 ですので、再婚の方をターゲットから外してしまうと、さらに出会えるお相手が少なくなってしまいます。 特に初婚の方は、「離婚経験がある方はちょっと…」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、お相手にバツがついているからと言ってターゲットから外してしまうのはもったいないです。 5.上手くいかなくてもすぐに切り替える 月に数回のお見合いをしても、婚活パーティーに参加しても、なかなか上手くいかないこともあるでしょう。 また、せっかく交際までいったのに、残念ながら交際終了してしまうこともあります。 しかし、ここでいつまでも落ち込んでいては、時間がもったいないです。 ショックで落ち込んでしまう気持ちは分かりますが、できるだけ早く切り替えて、次の出会いを求めて積極的に活動しましょう。 50代におすすめの婚活方法 総じて出会いが少なくなってしまう50代ですが、積極的に活動することで出会いを広げることはできます。 ここでは、おすすめの婚活方法をご紹介します。 50代、60代向けの婚活パーティーに参加する 婚活が初めての方が気軽に参加しやすいのが、婚活パーティーです。 しかし、一般的な婚活パーティーは20代後半~30代前半の女性、30代~40代前半までの男性が多く参加しています。 そうなると、50代の方は少し浮いてしまうかもしれません。 おすすめなのは、50代~60代向けの婚活パーティーです。 シニア婚活パーティーを呼ばれていることもあります。 参加条件は、 男性は50歳以上、女性はもう少し若く45歳や48歳以上となっていることが多いので、気軽に参加しやすいです。 結婚相談所で婚活する 結婚相談所は、婚活アドバイザーの方がプロフィール作成からお相手の紹介、お見合いの引き合わせまで、いろいろとサポートしてくれます。 たとえ お仕事や介護などで忙しくても婚活を進めやすいのが、おすすめポイント。 婚活や異性とのやり取りで分からないことがあれば、なんでも相談できるサービスもあります。 結婚相談所には、20代~60代、さらに70代の方まで幅広く登録していますので、きっとあなたに合った人を紹介してくれることでしょう。 シニアの婚活に力を入れているところもありますので、チェックしてみてください。 婚活サイトに登録する 最近は、さまざまな婚活サイトが登場しています。 費用も安く、手軽に登録できることが多いです。 空いた時間に活動できるので、まずは登録してみるのもいいでしょう。 しかし、婚活サイトは登録している年齢層が若いことが多いですし、 中には単なる出会い目的の方もいらっしゃいます。 不要なトラブルを避けるためにも、証明書をメールで送る必要があるなど、身分の確認をきちんとしている婚活サイトを選ぶようにしましょう。 友人の紹介や同窓会など周囲の出会いを大切にする 婚活をしていると、友人や同僚など、周囲にいる異性の良さを感じる人もいらっしゃいます。 そもそも友人や同じ職場で働いている人は、興味や関心があるものが似ていたり、育ってきた環境や価値観が近かったりすることが多いです。 周りにいる異性を改めて振り返ってみるのもいいでしょう。 周囲に未婚の異性がいない場合は、友人に紹介してもらったり、同窓会などがあれば積極的に参加してみましょう。 「昔話で盛り上がり意気投合!」「過去に気になっていた人がまだ独身だった」なんてことがあるかもしれません。 音楽やスポーツなどの趣味の集まりに参加してみるのも、新しい出会いが期待できます。 まとめ 50歳を超えたらどう婚活していくと良いか、おすすめの婚活方法などをご紹介してきました。 【50歳になったら婚活で意識すべきこと】 1.異性との出会いを増やす努力をする 2.男性は50代、女性は60代もターゲットに婚活する 3.若々しくいる 4.再婚者もターゲットに入れる 5.上手くいかなくてもすぐに切り替える 【50代におすすめの婚活方法】 ・50代、60代向けの婚活パーティーに参加する ・結婚相談所で婚活する ・婚活サイトに登録する ・友人の紹介や同窓会など周囲の出会いを大切にする 年齢を重ねると異性との出会いを照れくさく感じる人も多いようですが、50代でも新しい幸せはつかめます。 早い方では子どもが成人したという人も出てくる50代。 子どもが独立して、夫婦の時間が増える人も多いです。 また、シングルで子どもを育てられた方は、50歳を過ぎて自分自身の幸せについて考えはじめる人もいるでしょう。 「結婚なんて考えていなかったけど、やはり結婚したい」という方も、年齢を引け目に感じる必要はありません。 ぜひ積極的に活動してみてくださいね。 カテゴリー• 月別アーカイブ 2020• 2019• 2018• 2017• 2016• 2015• 2014• 2013• 2012• 2011• 2010• 2009• 2008•

次の