麻生太郎 総資産。 日本銀行の黒幕は天皇家と麻生太郎だった。(上級国民「藤原氏」の末裔について)

2/3 まねてはいけない!政治家たちの資産運用術 [資産運用] All About

麻生太郎 総資産

安倍晋三首相と閣僚の計20人は15日、11月の第4次安倍内閣発足時の保有資産を公開した。 家族分を含めた総資産は、麻生太郎副総理兼財務相が5億2303万円で最も多かった。 内閣全体の平均は9259万円。 1億円を超えたのは1億396万円の首相を含めて5人だった。 内閣改造で留任した際には公開対象にならないため、この制度下での首相と麻生氏、菅義偉官房長官の資産公開は約2年10カ月ぶり。 この間に麻生氏は3175万円、菅氏は17万円増えた。 首相は132万円減った。 いずれも不動産価値の変動が主な要因だった。 総資産額の平均は、平成26年12月の第3次安倍内閣発足時の8782万円と比べると477万円多かった。 閣僚本人の資産平均は6638万円だった。 家族分を含めて16人が株式を保有。 総資産額には算入されないため、実際の資産は公開額を上回る。 麻生氏は、自宅のある東京都渋谷区や地元の福岡県飯塚市、長野県軽井沢町の不動産が目立った。 2位は野田聖子総務相の1億9192万円で、夫が米ハワイ州ホノルル市に所有する住宅が大部分を占めた。

次の

麻生グループと社長と麻生太郎大臣の関係とは!?病院や専門学校など多角経営企業!土地無償貸与問題が発覚か!?

麻生太郎 総資産

: 麻生太郎の預金通帳の普通預金には100万円しか入っていないそうです。 定期預金には莫大な財産が入っていると思いますが、麻生太郎はクレジットカードや電気ガス水道代はどうやって払っているのですか?毎月振り込みに行ってるの?総資産が40億円もあるのになぜ普通預金に... スマートシティとかコンパクトシティ化って私の小さいときに教科書で習ったのに何も変わってない。 田舎はずっと残... 予定では安倍晋三がエアフォース1でトランプと共にトランプ別荘で歓談する... youtube. shinchosha. htmlここから転用されたものだというのは何となく... 私、麻生太郎大好きです!駄目ですか?漢字の読み間違え?どうでも良くない?現代日本だと重複を じゅうふく (正しくは ちょうふく )早急を そうきゅう... アドレスを教えてください。 宜しくお願いします。 具体的に何が不適切・問題とされているのでしょうか?これまでも、教師や弁護士、裁判官、一般公務員などの制度改革において「社会経験が少なく、一般市民... でも、飾られているというのです。 島耕作と麻生太郎お互いに方を抱き合った絵を、みてどうおもいました。 2位は小泉純一郎(自民党)141票。 3位小沢一郎(民主党)71票4位が該当者なし5位が小池百合子(自民党)25票でした。 19位になんと大村秀章2票でした。 農協は中国に感謝しないといけない。 すごく付加価値がついた」と言ったとか、、、。 唖然!!たくさんの中毒患者が出ているのに。 この人が時期首相にな... 女性と限定されているということはビジュアルやキャラの問題を言いたいわけですよね?そこ...

次の

麻生太郎副総理の長男が結婚 政界の跡取りになるか

麻生太郎 総資産

森友学園をめぐる文書改ざん問題で、財務省は2018年6月4日、調査報告書と関係者の処分内容を公表した。 佐川宣寿(のぶひさ)・前理財局長について、「応接録(編注:森友学園との交渉記録)の廃棄や決裁文書の改ざんの方向性を決定づけたものと認められる」として、「停職3か月相当」の処分として退職金を減額することを決めた。 一方で、財務省トップにあたる麻生太郎財務相兼副総理は「閣僚給与の12か月分を自主返納」。 ただ、この返納するのは「閣僚給与」であって、国会議員としての給料は含まれない。 返納する額は「わずか」170万円で、閣僚の中で最も多くの資産を持つ麻生氏からすれば「はした金」のようなものだと言ってよさそうだ。 文書改ざんの動機「それが分かりゃ苦労せんのですよ」 麻生氏は調査結果発表後に開いた会見で、関係者の処分に言及したのに続いて 「私自身も、この問題が財務省、ひいては行政全体の信頼を損なったことを踏まえて、閣僚給与の12か月分を自主返納いたしておるところです」 などと自らの責任についても触れた。 ただ、「私のリーダーシップのもと、職員一同が一致団結」して再発防止策に臨むなどと話し、「私自身の進退については考えておりません」と断言。 答弁の修正ではなく文書の改ざんをせざるを得なかった理由については 「それが分かりゃ苦労せんのですよ」 と突き放した。 そういった中で注目されそうなのが「自主返納12か月分」の内容だ。 内閣人事局のウェブサイトで公表されている「主な特別職の職員の給与」では、国務大臣の「年間給与額」は約2929万円。 ただ、ここには2000万円以上ある国会議員としての歳費が含まれている。 こういったことを踏まえて、伊藤豊秘書課長は記者会見で、麻生氏が自主返納する額について明かした。 「閣僚給与は色々な理由でだいぶ減額をされておりますので、その分なんですけれども、12か月分で約170万円」 麻生氏の「3倍」差っ引かれたあの人 なお、政府が17年12月に発表した11月の第4次安倍内閣発足時の閣僚の保有資産の内訳によると、家族分を含めた総資産は、麻生氏が5億2303万円で最も多かった。 なお、佐川氏には4999万円の退職金が支払われることになっているが、支払いが保留されていた。 伊藤氏の説明によると、 「停職3か月で、3か月分の給料と、3か月分の停職があると在職期間に影響するので、退職金の計算をし直して、513万円を4999万円から差し引いて支払う」 という。 麻生氏の約3倍の減額幅だ。

次の