モンハン ワールド アイス ボーン ティガ レックス。 【MHWアイスボーン】ティガレックスの弱点と攻略【モンハンワールド】|ゲームエイト

【MHWアイスボーン】ティガレックスの弱点と攻略

モンハン ワールド アイス ボーン ティガ レックス

ティガレックス亜種の出し方 ティガレックス亜種を出す手順 【調査クエスト出現までの手順】• 「導きの地」の瘴気地帯をレベル6に上げる• 全域マップで「???」と表示された導きの地へ行く• 「ティガレックス亜種」が出現するため、捕獲する• 「ティガレックス亜種」の特殊闘技場クエストが出現するので、クリアする• 「龍結晶の地」の探索クエストに向かう• 「龍結晶の地」の7・8・9・11・12エリアでひたすら痕跡を集める 上記が「ティガレックス亜種」の調査クエストが出現するまでの流れです。 まずは「導きの地」の瘴気地帯をレベル6に上げて、「ティガレックス亜種」を捕獲しましょう。 捕獲後に出現する「」をクリアすることで、「龍結晶の地」の痕跡集めで「ティガレックス亜種」の調査クエストが出現するようになります。 導きの地Lvが低くても調査クエは入手可能 「」をクリアさえすれば調査クエストは出現するようになるため、 マルチプレイで他のハンターが貼っているクエストに同行させてもらい、クエストをクリアすることで調査クエストを入手できるようになります。 あとは「龍結晶の地」の痕跡集めで「ティガレックス亜種」の調査クエストを集めましょう。 なお、慣れている人は「」を付けて無敵時間で咆哮を避けるのも一つの手です。 頭部破壊で咆哮を弱体化しよう 「ティガレックス亜種」の頭を部位破壊することで、咆哮のダメージや攻撃範囲を弱体化することができるため、優先して狙っていきましょう。 なぎ払い咆哮は懐に潜り込んで回避 「ティガレックス亜種」の大技にダメージ付きの咆哮を前方の広い範囲になぎ払う攻撃があります。 左右に回避しても攻撃範囲の外に出ることは難しいので、ティガレックス亜種の懐に潜り込むようにして回避しましょう。

次の

【モンハンワールド :アイスボーン】ティガレックス亜種の弱点・素材・攻撃パターン

モンハン ワールド アイス ボーン ティガ レックス

装衣・装具 詳細 最優先で持っていきたい装衣。 強化な攻撃を自動で回避できる。 クラッチクローも確実に決められる。 回避時間を延ばすことで攻撃を避けやすくなる 被ダメージを軽減できる。 転身よりは優先度が低め。 クラッチクローも確実に決められる。 ティガ亜種の攻略方法・立ち回り ティガレックス亜種の危険な攻撃 咆哮 至近距離だとダメージを受け、通常種より範囲が広い。 突進の終わりに咆哮を行う。 薙ぎ払い咆哮 前方を薙ぎ払うように咆哮する。 近〜中距離で多用傾向あり。 回転尻尾攻撃 その場で横回転し、尻尾で攻撃する。 岩投げ 前脚で地面を抉って、岩石を投げつける。 通常種をベースに咆哮が強化 ティガレックス亜種の最大の特徴は、咆哮を多用する点。 耳栓をつけて硬直を防げば格段に戦いやすくなる。 咆哮以外は通常種とさほど変わらないため、常に咆哮を警戒しながら戦おう。 頭の部位破壊で咆哮が弱体化 ティガレックス亜種は、頭部を部位破壊すると 咆哮の威力が弱まり範囲も狭くなる。 影響は大きいので、まずは頭部を狙って攻撃し部位破壊しよう。 前脚を攻撃しよう ティガレックス亜種は、前脚を攻撃することでダウンを狙える。 積極的にダウンを取って大技を決めよう。 両前脚破壊で突進時に転倒 両前脚を部位破壊すると、突進時に転倒することがある。 転倒するとダウン扱いになりしばらく起き上がらないため、攻撃のチャンスができる。 ダウン中ダメージを稼ごう。 ティガレックス亜種の出し方 導きの地で出現する ティガレックス亜種は「導きの地」の瘴気地帯レベルが6になると出現する。 レベル6にするには マスターランクを70まで上げる必要があるため、根気よくクエストを周回しよう。 【重要】初回は必ず捕獲しよう ティガレックス亜種は、捕獲によってフリークエストが出現する。 導きの地では次に会うまで時間がかかるので、初回遭遇時は必ず捕獲しよう。 調査クエストは龍結晶探索で入手 黒ティガの調査クエストは、龍結晶の地で危険度2のモンスターの痕跡を採取すると入手できる。 ただし、 一度でも狩猟している必要がある。 まずは導きの地で出すか、マルチで参加しよう。 イベントクエストでも出現する ティガレックス亜種は、定期的にイベントクエストにも登場する。 マスターランク70以上でないと受注できないが、地帯レベルを上げなくても素材を入手できる。 ただし、イベントクエストでは 導きの地の素材は入手できない点に注意。 出現するクエスト一覧.

次の

【MHWアイスボーン】ティガレックスの弱点と攻略【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ワールド アイス ボーン ティガ レックス

突進する直前に一瞬後ろにのけぞるので、予備動作を確認したら左右に移動して回避しましょう。 また、「ティガレックス」は 方向転換しながら連続で突進してくることがあるので、完全に動きが止まるまでは離れて様子を見ましょう。 突進から他の攻撃に派生するように 『アイスボーン』のティガレックスは突進の途中から他の攻撃に派生するようになりました。 そのため、突進から派生する攻撃を常に意識して避ける必要があります。 攻撃範囲がとても広い。 左右に大きく距離を取るか、間に合わないときは向かって右側から来る尻尾を前転回避の無敵時間で回避する。 2連噛みつき Uターン後、立ち止まって頭を上げるのが予備動作。 前方の遠い距離まで攻撃が届くが、左右の範囲は狭いので、左右に避ければ簡単に回避できる。 咆哮にダメージ判定がある 「ティガレックス」が咆哮するときに近くにいると吹っ飛ばされてダメージを受けてしまいます。 ダメージは「」を付けても防げないので、咆哮時は必ず「ティガレックス」から離れるようにしましょう。 怒ったら罠などで拘束しよう 「ティガレックス」は怒り状態になると突進を連発して手がつけられなくなります。 しかし、逆に腕や頭の肉質は柔らかくなるので、ティガレックスが怒り状態の時はジャンプ攻撃で乗る、麻痺にする、罠をかけるなどの拘束手段を用いて攻撃していきましょう。 疲労時は攻撃のチャンス 「ティガレックス」は疲労時には攻撃がおとなしくなり、さらに突進時に転倒して大きなスキを晒します。 「ティガレックス」が疲労したら積極的に大技を使っていきましょう。 ただし、「アイスボーン」のティガレックスは疲労していても突進で転ばないことがあるので注意しましょう。

次の