嵐大野智。 嵐、活動休止の“戦犯”大野智、グループ内格差も影響か…当初は大野のみの休止を想定か

嵐、58thシングル「カイト」ジャケットは大野智の絵画 メンバー5人で発売決定報告

嵐大野智

人気グループ・が、58枚目シングル「カイト」を7月29日に発売することが決定し、メンバー5人が公式ツイッターでコメント動画を投稿した。 相葉雅紀は「嵐、ニューシングル『カイト』が7月29日に発売されることが決定しました」と報告。 櫻井翔は「CDとしては『BRAVE』以来となります」と、昨年9月以来、10ヶ月ぶりシングルCDとなることを紹介した。 二宮和也は初回限定盤について「LPサイズのスペシャルジャケット仕様でございます。 『カイト』のビデオクリップ、メイキングも収録されていて、ブックレットも入っています」と説明。 松本潤は通常盤に関して「『カイト』に加え、カップリング計3曲が入っています。 そのうちの1曲が、昨年11月に天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典において、奉祝曲として披露させていただいた『Journey to Harmony』を収録しています。 チェックしてください」と呼びかけ。 そして、リーダーの大野智は「今回、僕、大野智が描いた絵画が各仕様のジャケットに使用されます。 楽しみにしてください」と、うれしい報告でファンを沸かせた。 表題曲「カイト」は、シンガー・ソングライターの米津玄師が作詞作曲を担当。 嵐が昨年大みそかの『第70回NHK紅白歌合戦』で東京・国立競技場から初披露した「NHK2020ソング」で、7ヶ月越しのリリースとなる。 本作は初回限定盤DVD(CD+DVD)、初回限定盤Blu-ray(CD+Blu-ray)、通常盤(CD)の3形態。

次の

嵐・大野智の才能が凄い!披露された自画像にファン「沼の底がとんでもない深さ」グッズ化を望む声も

嵐大野智

こんにちは、人事戦略コンサルタントの松本利明です。 PwC、マーサー、アクセンチュアなどの外資系大手のコンサルティング会社などで24年以上、人事と働き方の改革を行ってくる中で「おやっ!? 」と思えることが実は多く発生してきました。 実は、世間で言われる「セオリー」の9割が間違っているのです。 思ったような効果が出ないのは、計算ミスより計算式そのものが間違っているのです。 うすうす、あなたも気づいているのではないでしょうか? 今回も「働き方改革」のセオリーの落とし穴と、代わりの速くラクに成功するコツについて解説していきます。 強いリーダーは敵も多いが大野君は敵がいない 堀江貴文さん、ZOZOの前澤友作さん、同社コミュニケーションデザイン室長の田端信太郎さん、キングコングの西野亮廣さんなどは、強いビジョンやオピニオンを提示し続ける今を動かすリーダーであり、ファンも多いのですが、反面、アンチの数も少なくありません。 ゆえに、彼らの発言は炎上騒ぎを起こしやすい傾向があります。 対極的な存在というのが、「2020年末での活動休止」のニュースが日本中を駆け回った嵐のリーダー・大野智君でしょう。 彼の「何事にもとらわれず、自由な生活がしてみたい」という提案により、国民的人気グループが活動を休止することになったわけですが、関係者やファンを含めれば大勢の人間が関わる「ビッグプロジェクト」を一人の人間の決断によって停止させることになってしまったわけです。 しかし、彼の言動を否定する意見は、嵐のメンバー内からはもちろん、社会からも、びっくりするほど聞こえてきません。 これはどう理解したらよいのでしょう。 大野君は、ぐいぐい引っ張る従来型のリーダーではありません。 かといって、「名前だけのリーダー」でもありません。 そこに秘密があるのです。 意識的か無意識的かは分かりませんが、大野君のリーダーシップこそが、これからの時代のリーダー像を示しているのです。 早速解説してみましょう。 挑戦するには安全が必要 チームを引っ張るリーダーは、メンバーに向けて「チャレンジしよう! リスクを恐れずいこう!」と気持ちを鼓舞することが多いと思います。 ところが、そんなリーダーの大半は「うちのメンバーは挑戦しない」と嘆いています。 多くの人たちは別にチャレンジしたくないわけではありません。 挑戦しない理由は、チャレンジに必要な要素が用意されていないからなのです。 だからメンバーは動けないのです。

次の

嵐・大野智、「2年くらいなんてことない」発言が波紋! 活休発表後の会話内容とは(2019/11/08 09:00)|サイゾーウーマン

嵐大野智

それぞれが"先生"になり、授業を行います。 第1回目の二宮和也先生の「今こそ感謝を伝えよう」から始まり、櫻井翔先生の「"新型コロナウイルス"を知ろう」、相葉雅紀先生の「カラダを動かそう」、松本潤先生の「"待つ"意味を考えよう」と続き、ついに最終回を迎えました。 大野智先生による最後の授業のテーマは「絵を描こう」。 大野さんといえば、これまでに個展を2回開くなどアートの才能も広く知られています。 授業の冒頭で白衣から"画伯"へと変身した大野さん、ベレー帽の中に前髪を全部入れる恒例のスタイルに、ネットでは「可愛い!」「ロケでヘルメット被らなきゃいけない時とかも、いっつも前髪を全部入れてしまう大野智さんがとても好きです」などの喜びのコメントがあがりました。 大野さんの絵は、個展の他にも「ARASHI EXHIBITION "JOURNEY" 嵐を旅する展覧会」 全国で順次開催中 、24時間テレビ 「愛は地球を救う」 日本テレビ系 のチャリTシャツや、テレビ番組などで、たびたび披露されてきましたが、今回は、それらとは全く違うテイストの作品を目の当たりにしたファンの間に衝撃が走りました。 ネット上では「展覧会で見た自画像と画風が全く違って大野さんの凄さを改めて実感」「もっともっと大野智の作り出す世界を見せて欲しいと願ってしまう」「大野智の生み出すものを結構コアに追いかけてきたと思ってたのに、今日の自画像見て沼の底がとんでもない深さだって事に怖くなってきた」など、"大野さんの才能恐るべし"といったコメントが続々と上がっています。 一方、授業では、いつも通りの優しい語り口に「大野先生の言葉はシンプルで心に響く」「人の描いた絵とかそれに対する感じ方とか『そうだね』『なるほどね』って絶対否定しないところ本当にすき」など、絵を描くことが好きになりそうだと感じた人も多いよう。 30分の授業でしたが「大野先生の授業短いよ。 絵を描いてる過程とかも見たかった」といった声もネット上に上がりました。 毎年好評のオフィシャルグッズは、6月1日から「ワクワク学校オンライングッズショップ」で販売開始されます。 グッズの内容はまだ発表されていませんが、ネットでは「大野先生の自画像をグッズ化お願いします」「ポストカードにして売ってください、額に入れて飾りたい」「あの作品が世に出ないのは勿体ない! 」などのコメントが。 大野先生の貴重な作品のグッズ化を期待する人も多いようです。 今回で嵐先生による授業は終了しましたが、生徒 視聴者 が提出した宿題を紹介する「生配信ホームルーム」は、6月7日に松本先生が、6月14日は大野先生が行います。 楽しみに待ちたいですね。 (文:アイドル担当ライター このはな).

次の