アクサダイレクト 見積。 アクサダイレクト損保は信用できますか。

ソニー損保とアクサダイレクトの自動車保険を比較! | 保険比較ガイド

アクサダイレクト 見積

2台目の車に対して、アクサダイレクトでは「複数所有新規割引」を受けられる アクサダイレクトでは、2台目以降の車に対して「複数所有新規割引」を適用できます。 既に1台目の車に対して自動車保険を利用している方は、アクサダイレクトを利用すれば、保険料がお得になります。 「セカンドカー割引」などの名称で、様々な自動車保険会社が2台目の車に対する割引を提供している 2台目以降の車に対して割引を適用できるサービスは、「セカンドカー割引」などの名称で、自動車保険各社で展開されています。 後ほど詳しく比較しますが、各社で提供されているセカンドカー割引はいずれも、保険の等級を7等級からスタートできます。 自動車保険は通常6等級スタートで、毎年無事故だと等級が上がり、合わせて保険料が下がります。 つまり2台目以降の車で割引を受けて自動車保険に加入すれば、保険料を最初から抑えられるのがメリットと考えられるでしょう。 アクサダイレクトの「複数所有新規割引」の特徴 アクサダイレクトで「複数所有新規割引」を受けたい場合は、1台目と2台目の車が条件を満たしている必要があります。 <1台目の車>• 11等級以上になっている• 自家用普通乗用車、自家用小型乗用車、自家用普通貨物車(最大積載量が0. 5トン超2トン以下に限る)、自家用小型貨物車、自家用普通貨物車(最大積載量0. 5トン以下)、自家用軽四輪乗用車、キャンピング車のいずれかの種類 <2台目の車>• 記名保険者が1台目のご契約の記名被保険者またはその配偶者、そしてその配偶者と同居する親族• 車両所有者が1台目の契約の車両所有者、記名被保険者、記名保険者の配偶者、記名保険者の配偶者の同居する親族• 自家用普通乗用車、自家用小型乗用車、自家用普通貨物車(最大積載量が0. 5トン超2トン以下に限る)、自家用小型貨物車、自家用普通貨物車(最大積載量0. 5トン以下)、自家用軽四輪乗用車、キャンピング車のいずれかの種類 以上の条件を満たしていれば、複数所有新規割引を適用し、保険料がお得な状態で自動車保険を利用開始できます。 アクサダイレクトと他社で、2台目の車向け自動車保険の割引内容を比較 アクサダイレクトと他社自動車保険における、2台目の車において利用できる自動車保険の割引内容を比べてみましょう。 保険会社名 特徴 アクサダイレクト:複数所有新規割引 1台目の車が保険で11等級以上などの条件を満たせば、2台目以降は7等級スタート チューリッヒ:セカンドカー割引 1台目の車が11等級以上の保険になっているなら、2台目以降は7等級。 さらに1台目がチューリッヒで契約中なら、お米ギフトカードが最大3,000円分もらえる ソニー損保:セカンドカー割引 1台目の車が保険で11等級以上などの条件を満たせば、2台目以降は7等級からスタートできる 三井ダイレクト損保:セカンドカー割引 1台目の車が11等級以上などの条件を満たしていれば、2台目以降は7等級より開始 三井住友海上:セカンドカー割引 1台目の保険が11等級以上などの条件を満たすと、2台目以降は7等級から契約可能 以上のとおり、各社の2台目以降の車における割引内容は概ね共通しています。 唯一他社と異なっているのはチューリッヒのセカンドカー割引で、1台目の車もチューリッヒで契約していれば、お米ギフトカード最大3,000円分がもらえます。 つまり1台目をアクサダイレクトでなくチューリッヒで契約している方は、2台目もチューリッヒにするのがおすすめと言えるでしょう。 1台目の自動車保険をチューリッヒ以外で契約している方は、アクサダイレクトやその他の自動車保険を利用してもまったく問題ありません。 アクサダイレクトで2台目の自動車保険に加入した口コミ・評判 アクサダイレクトで2台目の自動車保険に加入しているという口コミは、1つのみ見つけられました。 複数所有してるので、アルトワークスはアクサダイレクトにしました。 かなり節約できてます。 — レトロ職人 retron66 アクサダイレクトで軽自動車のアルトワークスを保険に加入させ、料金を節約できていると語られています。 実際に満足している人の声もあるので、アクサダイレクトでの複数所有新規割引を利用した自動車保険契約はおすすめと考えられるでしょう。

次の

自動車保険のアクサダイレクト|ネット割最大20,000円!

アクサダイレクト 見積

保険始期日を2019年1月1日として算出した一例です。 (インターネット割引には条件がございます。 詳細はアクサダイレクトウェブサイトをご確認ください。 キャンペーン特典について 多彩な味を楽しめるにしきやの本格カレー3種セットを全員にプレゼント! 対象となるお客様 キャンペーン期間中に、楽天インシュアランスを経由してインターネットまたはお電話で「アクサダイレクトの自動車保険・バイク保険」を新たにご契約いただいた方が対象となります。 お電話にてお見積りをされる場合は、アクサダイレクトカスタマーサービスセンター0120-945-299にて受付番号【48000】をお申し出ください。 期間中、複数台の自動車・バイクについてご契約いただいた場合、台数分をプレゼントいたします。 応募方法 適用条件を満たすお客様は自動的に本キャンペーンの対象となりますので、あらためてEメールやハガキなどでご応募いただく必要はありません。 景品のお届け時期 契約した月の翌々月末頃までに発送いたします。 注意事項• お見積り時に「車検証」「運転免許証」をご用意ください。 また、現在他社で自動車保険・バイク保険に加入されているお客さまは「ご加入中の保険証券」もご用意ください。 お車の種類やご契約内容によっては、お見積りできない場合がございます。 その場合は当キャンペーンの対象外とさせていただきますので予めご了承ください。 当キャンペーン対象の場合、その他、アクサダイレクト主催のキャンペーンについては対象とならない場合があります。 当キャンペーン受付状況の確認のお問い合わせはお受けいたしかねます。 当キャンペーン景品の交換・換金・返品などはできません。 当キャンペーン景品の発送は日本国内にお住まいのお客さまに限らせていただきます。 当ホームページを経由しない場合や、お電話にて「楽天インシュアランス」(受付番号【48000】)のお申出の無い場合は、当キャンペーンの対象外とさせていただきます。 予めご了承ください。 当キャンペーン景品が宛先不明等の事由で発送元に戻ってきた場合、ご契約者様との連絡が取れない等、再度発送できる目処が立たない場合は、保管より 1ヶ月を経た時点をもって景品受領の権利を無効とさせていただきます。 ご契約をお取消しされた場合は、プレゼントの対象外とさせていただきます。 また、賞品発送後にお取消しされた場合は、お送りした賞品をお戻しいただく場合があります。 【キャンペーンに関するお問い合わせ】 キャンペーンに関するお問い合わせは、キャンペーン事務局(株式会社ダイアログ・マーチャンダイズ内)までご連絡ください。 Eメール:axa dialogmerchandise. <個人情報の取扱いについて> 個人情報のお取扱い詳細については、楽天インシュアランスプランニング株式会社およびアクサ損害保険株式会社のプライバシーポリシーをご確認ください。 [保険募集代理店] 楽天インシュアランスプランニング株式会社 (保険取扱店舗名:楽天インシュアランス) 〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア16階 [引受保険会社] アクサ損害保険株式会社 〒111-8633 東京都台東区寿2-1-13 偕楽ビル 楽天インシュアランスプランニング株式会社は、インターネットによる保険募集および各種お手続きが可能な保険を推奨する方針です。 保険契約締結の代理権および告知受領権は有しておりません。 詳細につきましては、必ず重要事項説明書等をお読みください。 詳しくは、アクサダイレクトウェブサイトをご確認ください。

次の

「結局ほぼ自費に…」アクサダイレクトの口コミ評判と特徴まとめ

アクサダイレクト 見積

ここまでアクサダイレクトのキャンペーンを紹介してきましたが、実はアクサダイレクトのキャンペーン以外にもプレゼントがもらえるキャンペーンはいくつかあります。 ちなみに、このページをご覧の皆さんはアクサダイレクトへの加入をどのように決めたでしょうか。 もしかするとなんとなく安そうだから、という方もいらっしゃるかもしれません。 もちろんアクサダイレクトは安い自動車保険ですが、 他にも安くてサービスの良い自動車保険はたくさんあります。 ただ、いくつもの自動車保険を見積もるのは大変骨が折れます。 そんな時に役に立つのが自動車保険の一括見積もりサービスです。 こちらを使うことで、同じ条件で自動車保険を一度に見積もることができます。 しかも、現在以下の2社で 見積もった方全員がもらえるキャンペーンを実施中です。 一覧で表にしたので、ご覧ください! アクサダイレクトの自動車保険を継続したい、と思っている方も多いと思います。 継続もお得に行いたいところですが、 アクサダイレクトの自動車保険を継続することで、プレゼントが貰えるようなキャンペーンは行っていませんでした。 ただ、アクサダイレクトの自動車保険を継続することで、「 アクサダイレクトクラブオフサービス」という特典を利用することができるようになります。 このがどのようなものかと言うと、• 全国25,000か所以上の宿泊施設の利用料が最大80%off• 全国1,000か所以上のレジャースポットのが最大65%off• 全国40,000店以上の飲食店や宅配ピザなどの料金が最大50%off• 全国2,000店のカラオケや300館の映画館が最大50%off などの特典が受けられるサービスになります。 アクサダイレクトを継続で利用される方は活用してみるのも良いですね。 一方、継続時に気をつけたいのが、 インターネット割引です。 アクサダイレクトの自動車保険は、保険料によって金額は異なりますが、新規契約時に最大 20,000円のインターネット割引を利用することができます。 しかし!継続するとインターネット割引の金額が変わってきます。 1回目の継続では最大 5,000円のインターネット割引になり、2回目以降の継続では、 一律1,000円のインターネット割引となるようです。 継続をするとインターネット割引金額が減るということを覚えておいてください。 アクサダイレクトクラブオフサービスはとても魅力的ですが、他の保険会社は毎年10,000円のインターネット割引が適用されるところなどあります。 自動車保険の保険料が気になるような場合は、継続時に一括見積などを利用して、自動車保険の見直しを行ってみてもいいかもしれません。

次の