雅子 様 何 ヶ国 語 話せる。 雅子様・皇后のファッション!ティアラやネックレス・イヤリングは?

【フランス留学経験あり】雅子さま、マクロン大統領夫妻と通訳なしで会見 流暢なフランス語 陛下も

雅子 様 何 ヶ国 語 話せる

広告 マクロン大統領夫妻をフランス語でお迎え。 産経ニュースより 陛下は皇太子時代の昨年9月、日仏友好160周年にあたり フランスを公式訪問した際、マクロン大統領と面会されており、再会を喜ばれました。 マクロン大統領は就任後初めての来日となります。 皇居の宮殿にマクロン大統領夫妻をお迎えになった時、 両陛下ともにフランス語で和やかに会話されていたとのことです。 雅子皇后は5ヶ国語を話せるということで、各国の国賓をお迎えするには本当に適した方だと思いますね。 フランスの若き大統領 マクロン NHKニュースより 1977年12月21日生まれ現在41歳の第25代フランス大統領。 エマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン。 ノートルダム大聖堂で有名なフランス・アミアンの出身です。 24歳年上のブリジット夫人。 マクロン氏が14歳の頃に出会い、17歳でプロポーズ。 当時、3人の子供を持つ母であり教師だったブリジットさんとの恋については、また別で書くとして、 人気の記事• どちらもモデル出身でバラエテイにもよく出るゆきぽよ とみちょぱ。 二人が似ていて見分けが付かな... 「ゆうこすモテちゃんねる」で人気のYouTuberゆうこすが、鼻の整形をしたことを公開しました... 恋つづからたけもねラブラブ、たけもね付き合っているのかな?指輪のお揃いを佐藤健君は否定したけど... 2019年に元駅伝選手で商社マンの男性と結婚された和久田麻由子さん。 NHKの看板アナウンサーと... おうちで恋つづ見ましたか〜?可愛かったですね。 健くんも萌音ちゃんも。 カレカノ感が半端ないよ!っ... 東京ドームのジュニア祭りのトップバッターを飾り、西畑大吾さんをメロメロにしたキャメロン君をご存... King Gnuの常田大希さんのお兄さん、実は東大卒でとってもイケメンなんだとか。 KPOPアイドルのTWICEらを生み出したオーディション番組虹プロジェクトでひときわ人気を誇る... ずっと同じ人物だと思っていた人がいる... Kinki Kidsの堂本剛さん。 たまにかけるメガネ姿がカッコよすぎです!ブランドについても一...

次の

皇后・雅子様は何ヶ国語が話せる?外国語や語学力!生い立ちや出身校

雅子 様 何 ヶ国 語 話せる

出典:NEWSポスト7 メラニア夫人については、 26歳の時に初めてアメリカに行き、 34歳でアメリカ国籍を取得しています。 ですから、メラニア夫人にとっても英語はやはり難しいものと言えるでしょう。 では皇后雅子さまはどうでしょうか? 最初に結論を言うと、皇后雅子さまの英語力は非常に優れていると言えます。 外務省時代は、海外で勤務していたわけではないものの、優れた英語を使って仕事をしていた場面もあります。 例えば、外務省時代には、英語のスピーチを行なったシーンがありました。 この動画のスピーチは、かなり短いため、これだけで英語力を測るのは難しいですが、発音は日本人の英語という感じがします。 個人的に海外生活が長いのですが、雅子さまの当時の英語はネイティブの発音というわけではなさそうです。 あくまでこの短い動画から判断した結論です。 日本にいて英語を一生懸命勉強したという英語に聞こえてしまいますが、ネイティブが理解できないというレベルではありません。 ですから当時から、雅子さまの英語は会話をする上で問題になることはなかったでしょう。 皇太子妃時代の英語力はどれくらいだった 皇太子妃として公務に参加される機会は少なかったものの、英語の能力を使って十分に公務を果たしておられたと思います。 公務中に英語を使った映像は、それほど多くありませんが、いくつかニュースサイトにも残っており、皇太子妃時代の英語能力を垣間見ることができます。 この動画を見てみると、ごく自然にオーストラリアの子供たちに英語で話しかけていることが分かります。 もちろん子どもたちの反応を見てみると、雅子さまの言っておられることを理解していることが分かりますね。 ところどころお話になっている英語が聞き取れるのですが、個人的には外務省時代の英語よりも発音が良いように感じます。 きっと皇居におられた際にも、引き続き英語の学習を行なっておられたということでしょう。 個人的には、もともと雅子さまの英語力は高かったものの、実際に使用する機会が少なかったために、発音などの面では日本人の発音になってしまっていたと思われます。 しかし今後多くの公務をこなし、さらに「英語を話す機会」と「聞く機会」が増えてくるはずなので、さらに進歩されていくと思います。 では雅子さまの英語力が非常に高い理由はなんでしょうか? 多くの方は、外務省にいたからと思われるようですが、実は育った背景にあります。 またそれが、何か国語の言語を話せるのかという点とも関係してきます。 雅子さまはなぜ英語を流暢に話せる?他にはどんな言語を話せる? 雅子さまの英語力について考える際は、やはりお育ちになった背景を調べる必要があります。 1964年:誕生• 1966年:ソビエト連邦モスクワにある保育園に入園• 1968年:アメリカニューヨーク市のパブリックスクール付属幼稚園入園• 1969年:アメリカパブリックスクール入学• 1971年:日本に帰国• 1979年:マサチューセッツ州立ベルモントハイスクール編入(15歳)• 1985年:ハーバード大学経済学部卒業(21歳)• 1986年:東京大学法学部3年に編入• 1987年:外務省入省• 1988年:外務省研修でオックスフォード大学へ留学 人間にとって、 3歳までに外国語に触れることが非常に重要であることはすでに分かっています。 その時までに外国語を聞く習慣があると、脳はその言語を自然と聞き取れるようになると言われています。 この面で、皇后雅子さまは、 2歳でロシアにおられ、 4歳から 7歳までアメリカニューヨークの保育園と幼稚園に通っておられます。 その後、日本に帰国していますが、 15歳から再びアメリカ・マサチューセッツ州の高校に通っています。 つまり雅子さまにとって英語は、すでに慣れ親しんだ言語であるということになるでしょう。 とはいえ、 7歳のころから 15歳まで日本で過ごされているため、アメリカでずっと過ごしてきた若者の英語とは言えないかもしれません。 とはいえ、その後ハーバード大学に通われていますし、オックスフォード大学への留学も行われています。 アメリカの大学では、講義はもちろん英語である上、ディスカッションも英語で行う必要があります。 ディベートの機会も多く、自分の意見を発表する場を積極的に活用していかないと、単位の取得は難しくなります。 つまり高校時代から大学にかけて、雅子さまが積極的に英語を使われて議論を展開されていたということになるでしょう。 このような背景から、皇后雅子さまの英語能力は極めて高いということになります。 発音も、レベルが低いということではなく、 8歳から 15歳まで日本で過ごしていたために、方言のような感じになってしまったと考えられるかもしれませんね。 では、雅子さまが話せる言語は何か国語になるのでしょうか?• フランス語• ドイツ語 少なくとも、上記の 3ヶ国語に加えて、日本語を話せるといわれています。 レベル順に並べると、以下のようになるでしょう。 日本語• フランス語• ドイツ語 ドイツ語に関しては、大学時代にドイツ留学経験があり、ドイツ領事館賞などを受賞していることから、一定のレベルにはあると言えるでしょう。 フランス語に関しては皇太子さまが 2018年にフランスを訪問し、フランス語のスピーチをされた際、雅子さまが皇太子さまのスピーチを猛特訓されたと皇室ジャーナリストが語っていたことがありました。 雅子さまの語学力のまとめ 雅子さまは、幼いころから海外での生活を行なっておられ、こうした環境ゆえに外国語が堪能であるようです。 とはいえ、日常会話だけではなく、専門的な内容については、アメリカの高校への編入やハーバード大学時代に培ったものと思われます。 ご自身の絶え間ない努力の賜物であることが分かるので、今後の皇后さまとしての公務が非常に楽しみです。 無理のないように公務を行なっていただきたいですね。 海外で家族と一緒に生活をしています。 目標は2年単位くらいで、様々な国に移住して生活をすること。 中国・南ア・タンザニア・ザンビア・フィリピン・ニューカレドニア滞在歴あり。 海外で生活すると「日本のドラマ」が見られない。 でも動画配信サービス(VOD)なら、VPNを使って動画が視聴できるので、癒しのためにドラマや映画を見ています。 自分で見て良いと感じたドラマや映画・見たいと思ったドラマや映画を趣味のレベルで紹介しているので、参考にしてもらえたら嬉しいです。 同じように海外生活をしている方からのコンタクトも大歓迎です。 修正依頼など記事内容についての問い合わせは、こちらからご連絡頂ければ幸いです。 対応させていただきます。

次の

皇后雅子様の語学力が半端ない!何ヶ国語できるの?補聴器が武器なの?

雅子 様 何 ヶ国 語 話せる

皇后 雅子さまは、 英語だけでなく「超マルチリンガル」なんです! 雅子さまの語学力は、 海外メディアも絶賛だそうです。 では、雅子さまが、そこまでなった、 生い立ちや その、出身校などをまとめてみました。 Sponsored Link 皇后・雅子様は何ヶ国語話せる?外国語や語学力! 皇后 雅子さまは 英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語の 5ヶ国語に堪能と言われています。 もちろん、日本語も話されるので、 6ヶ国語が堪能ということです。 では、そんな雅子さまの生い立ちはどうだったのでしょうか? 皇后・雅子様の生い立ち 皇后・雅子様の生い立ち ー 出生 1963年(昭和38年)12月9日 外務省職員であった父、小和田恆さんと、 母の優美子さんの間に長女として生まれる。 母の優美子さんは慶応大学卒業後、エールフランスに入社されていたそうです。 2歳の終わりごろから、モスクワ市立の保育園に通園した。 ロシア語はすぐに上達。 妹たちにロシア語で話し掛けたり、 寝言もロシア語で言うほどになった。 ロシア在住の間に、母は、スイスで雅子様の双子の妹を出産。 アメリカ合衆国のニューヨーク市に渡る。 ニューヨーク市立の幼稚園、その後、パブリックスクールに通います。 この頃、学校以外にも、 日本語の補習授業を行う学校にも通っていました。 目黒区立の小学校1年に編入し、5月には新宿区立の小学校2年に転校。 その後1972年(昭和47年)4月、 女子の有名私立学校、田園調布雙葉学園(ふたば)の小学校の3年に編入。 高校まで、雙葉学園(ふたば)学園に進学。 ボストン市郊外のベルモント市にある 州立ベルモント・ハイスクールの11年生(日本の高校2年生)に転入。 「成績優秀者」として、常に表彰されていた。 また語学の面でも、 ドイツ語で、ドイツ政府運営の賞なども受賞している。 ドイツには住んだことないはずなのに… 自分で勉強してたんですね。 在学中には、心身障害児の運動指導や フランス語のサークル、 また雅子様ご自身で、 日本文化を紹介するクラブを設立したしたりもした。 皇后・雅子様 ハーバード時代の外国語の勉強 1年生の夏休みには、 ドイツに2ヶ月留学し、ドイツ語の特訓を受ける。 2年生の夏休みには、フランスに留学し、 フランス語の夏期講座に参加した。 1985年(昭和60年)6月 ハーバード大学を卒業する 成績優秀な学生に贈られる賞も受賞した。 雅子様は、「米国に残ったら根無し草になってしまうような気がして 日本に帰りたかった」のだそう。 東大在学中に、外交官を志し、合格。 1987年(昭和62年)に 東京大学を中退し、外務省に入省。 1988年(昭和63年) 外務省の研修留学として、 オックスフォード大学ベリオール・カレッジに留学 国際関係論を専攻していたそうです。 1990年(平成2年)6月 研修留学から帰国 皇后・雅子様の外務省での勤務 外務省での職歴は、 ご結婚までの、5年10か月(留学期間を省くと4年) 週に3日は、帰宅が午前様になるなどの激務だったとのこと。 また、外務省として、 様々な通訳も担当されていたとのこと。 皇后・雅子様は何ヶ国語話せる?外国語や語学力! 皇后 雅子さまが堪能な、 英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語の5ヶ国語。 ところが今まで見てきた生い立ちや経歴の中で、 スペイン語が出てきません。 いつ勉強されたのでしょう? ただ、 スペイン語は、世界の中で、公用語として使われている国も多く、 アメリカの西海岸などでは、 皆 当たり前のようにスペイン語は話せるようです。 そんな中で、 ご自身でスペイン語も学ばれたのではないでしょうか? 皇后・雅子様は何ヶ国語話せる?外国語や語学力!生い立ちや出身校 まとめ 外務省出身とはいえ、 こんなに何ヶ国語も話せる方は、 そうそういらっしゃらないと思います。 各国大統領や、大統領夫人などと、ざっくばらんに話ができるというのは、 今後の皇室にとって、大きな力になると思います。 雅子様には、 せっかく身につけた能力を、 存分に発揮していただきたいと思います。 では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!! Sponsored Link.

次の