だから私は推しました 5話。 よるドラ だから私は推しました 5話 キャスト ネタバレ

『だから私は推しました』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

だから私は推しました 5話

Contents• NHKドラマ「だから私は推しました」5話のあらすじ 第5話のあらすじをチェック! 夏フェスから9か月。 人気も知名度も上がったサニサイには様々な仕事が舞い込んでくるようになる。 しかし忙しくなるにつれてメンバーのプロ意識にズレが生じ始め、センター花梨と、2番手の凛怜が大激突。 やがてそれはオタクたちをも巻き込んだ代理戦争になっていく。 nhk. さらに、スマホにダウンロードして視聴できるので、ネット環境がなくても見られて、お子さんのお迎えの待ち時間や、通勤通学の電車やバスの中でも見られて便利です。 人気ドラマの見放題がたくさんあります!! Youtubeやpandoraで「だから私は推しました」を見る? Youtubeにドラマをアップロードする行為は、権利侵害になるので絶対にダメ! 最近では、テレビCMでも「テレビの動画アップロードは違法」と警告していますよね。 pandoraやデイリーモーションなどの無料動画サイトなんてもってのほか!! 海外の 違法アップロードサイトなので、見る時にさらにリスクが伴います。 デメリットとリスク• ウイルス感染• パスワード流出• 盗撮される• 低画質• 広告ばっかり• 削除されて続きが見られない 一度でもネットでクレジットカード決済をした方はカード情報が流出することも考えられ、危険です! それに、 最近は違法アップロードサイトへの取り締まりも厳しくなってきていますのでいつまでも見られるとは限りません。 実際に変なサイトに飛ばされた人もいます。 自分は大丈夫…と思っていても、被害にあってから後悔しても遅いですよね。 ステップ1:U-NEXTの を開きます。 スマホアプリからは手続きできないのでSafariやChromeなどの ブラウザからアクセスしてください。 アカウントの追加は後からでもおこなえるので、ここで設定しなくても大丈夫です。 無料トライアル期間終了まで、U-NEXTのコンテンツをお楽しみください。 NHKドラマ「だから私は推しました」5話の見どころ! よるドラ 【】 第5回は明後日24日 土 夜11:30!! 会場で見た、はなが言っていたサイリウムの海を見て、愛も感動で涙してしまいます。 そんな感動の4話から、一転。 5話では、サニサイメンバーの中に亀裂が…。 そして、それはオタクたちの代理戦争にまで発展してしまいます。 推しの幸せは自分の幸せ、とかいろいろ頷いたけど、グループ内部の色々とかまで生々しくて、徐々に解散に向かってくのかなって。

次の

だから私は推しました・5話ネタバレ感想・アイドルのプライドを感じた回!あらすじも・見所・考察・解説

だから私は推しました 5話

『だから私は推しました』5話のあらすじネタバレ 刑事・聖護院 実(澤部佑)は、地下アイドルグループ・サニサイ(サニーサイドアップ)の解散ライブが始まったことを遠藤 愛(桜井ユキ)に伝えます。 スマホからメッセージで指示を送り、現場周辺の監視カメラの映像を探させる一方で、愛の取り調べを再開します。 アイサマ(アイドルサマーフェス)から9ヶ月後、サニサイは人気が出始めていました。 オタ友との飲み会で、小豆沢 大夢(細田善彦)と花梨(松田るか)の交際疑惑が話題になり、愛は驚きます。 小豆沢は、疑惑を否定します。 以前、小豆沢が推していたアイドルグループから推しメンが卒業、直後に路上で1人歌う花梨と出会います。 花梨は歌うために上京しましたが、ライブハウスで歌うにはチケットノルマもあり費用が高く無理でした。 小豆沢は、そんな花梨にアイドルを勧めます。 アイドルは、ライブハウスに掛かる費用が必要ありませんでした。 花梨は歌えるならアイドルでも構わず、2人で営業活動している時、運営の目に止まります。 そして、メンバーを集め出来たグループがサニサイです。 サニサイは、人気とともにアイドル活動が多忙になり、グループの間に徐々に不協和音が生じます。 凛怜(田中珠里)が大学の単位取得を理由に気に入らない仕事を休みがちになり、花梨の不満が募ります。 そんな中、花梨が着ることになっていた表紙用の浴衣を、スポンサーの意向で凛怜が着ることになります。 ある日、人気が出てきた凛怜をセンターにした『凛様ナイト』が開催され、事件が起こります。 歌が下手な凛怜に不満が爆発した花梨は、凛怜のマイクを強奪します。 歌うのを止めた2人はステージ上で喧嘩を始め、ライブは中止になります。 運営が事態の収拾に乗り出したものの失敗し、栗本 ハナ(白石聖)たち3人に押しつけます。 ライブを二日後に控え、困ったハナは愛に相談しました。 ライブ当日、ハナはサニサイの解散を、事前に愛に伝えます。 慌てた愛は会社を飛び出し、ライブハウスに入る前のハナを捕まえ公園で事情を聞きます。 愛に相談した後、ハナは今のままサニサイを続けることをメンバーに希望するも、事態は更に悪化します。 歌も踊りも本格派を目指す花梨、就活の一環の凛怜、本格派までは望まないしお(松川星)、メンバーの思いはバラバラで解散することになりました。 ファンを無視したメンバーの言動をハナから聞き怒りを覚えた愛は、楽屋に乗り込もうとするもハナに引き止められ公園で待つことになります。 楽屋に入ったハナでしたが、何故か解散しないことになっていました。 花梨はソロになることを小豆沢に相談し、幻滅されます。 ライブで醜態を晒し仲直りも出来ずに解散を選択した花梨を、小豆沢は応援したいと思いませんでした。 凛怜は、凜様推し・カッキー(榎田貴斗)が大学の授業で提出した凛怜がアイドル界を変える主旨の論文を読み、アイドルを続けることにします。 ライブを前に花梨が凛怜に謝罪、2人は和解しライブは無事開催されます。 一方、愛はハナからの連絡を公園で待ち続けていました。 解散危機を乗り越えたサニサイは、卵のウェブCMが決まります。 そして、この頃から妙なことが起こり始めます。 取調べ中の聖護院に、瓜田 勝(笠原秀幸)の容態について連絡が来ます。 スポンサーリンク 『だから私は推しました』5話のネタバレ感想 話の流れからすると、ハナが瓜田を突き落とした確率が高いです。 愛が時間を気にしていたのは、サニサイの解散ライブの時間でしょう。 瓜田を突き落とした犯人が誰なのかはともかく、愛が誰かを庇っているのは間違いないと思います。 瓜田が亡くなってしまうと、容疑が殺人に変わります。 愛はこのまま誰かを庇い続けるのでしょうか。 瓜田が亡くなることを想定していなかったので、なんだか不安になってきました。 そもそも、愛はハナを通して、自身を変えようとしていたはずです。 一体どこに向かっているのでしょうか。 ヲタク心理を見事に描いていると賞賛の声! 『』5話 松田るか演じるリーダーが路上や最後に歌っていたのは、フジファブリックの「タイムマシン」。 解散という先がわかっているからこそ、歌詞があまりにも不吉でツライ。 — 酒上小琴【サケノウエノコゴト】 raizou5th 推しの夢はヲタの夢とか、推しが有名になっていくの嬉しいけど、それはそれで悲しくて歯痒いとか、ヲタクのそれやし、まじでこのドラマ面白いのヲタク各位は見た方がいいですよ? 会社という箱、学校という箱、アイドルグループという箱に入れられてる、ガッツリ自我を持ったバラバラの個体というか。 — 碧也ぴんく pinkjyoudai 「売れてくれ売れないで」というジレンマ、グループの転換期に足を引っ張る最古参、実力と人気のギャップ、崩壊するステージ、ひいい、これは前回までとは別の意味で重くて見てらんねぇ……と思ったら、どういう超展開だ😂 — みなみけ あずま katze0216 ついに まんぷくヌードル本体が登場しました。 さすが、BK制作! — ひぞっこ musicapiccolino ヲタクの心理(世界)を見事に描いた展開に賞賛の声が集まっています。 さすが森下佳子!次回からも期待感が募りますね。 他、原花梨(松田るか)が食べていたカップ麺が、まんぷくヌードルだったこと。 花梨がサニサイになる前、路上で歌っていた「タイムマシン」の歌詞に注目が集まりました。 『だから私は推しました』6話のあらすじ 公式サイトが発表している『だから私は推しました』6話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。 不仲を乗り越えウェブCMへの出演を果たし、絶好調のサニサイとオタクたち。 しかしある時からハナにまつわる黒い噂が出回るようになる。 信じないと自分に言い聞かす愛だが、それ以来ハナの態度に裏があるように思えて、悶々とした気持ちになる。 nhk. html スポンサーリンク.

次の

だから私は推しました・5話ネタバレ感想・アイドルのプライドを感じた回!あらすじも・見所・考察・解説

だから私は推しました 5話

NHK ドラマ「だから私は推しました」7話のネタバレと次回の展開予想、考察を含む内容をご紹介します。 第7話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はU-NEXTの公式サイトをチェックしてください。 登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。 それではNHK ドラマ「だから私は推しました」7話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。 サスペンス度急上昇!! この人、もしや…? しかし、のりたま(天木じゅん)からハナの苦境を聞いて助けたいと思い、小豆沢(細田善彦)とともに、ハナの本当の過去が何なのかを調べ始める。 一方、夜道を大きな箱を運ぶ男の目的は一体? より引用 広告 NHK ドラマ だから私は推しました 最新話のインスタ 天木じゅんさんの公式インスタより。 サニーサイドアップのライブです NHK ドラマ だから私は推しました【7話】見逃し動画 NHK ドラマ「だから私は推しました」の見逃し動画は、U-NEXTのみでの配信です。 気になる人はチェックしておきましょう。 31日無料トライアル中なので、とりあえず見てみるのもありかもしれないですね。 NHK ドラマ だから私は推しました【7話】最新話のネタバレ考察 ここからは7話までの展開と予告を受けて、この先の展開を考察していきたいと思います。 当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。 広告 ハナは真っ黒ではないグレー説 第6話ではこれまで清廉潔白だと思われていたハナに黒い噂が立ち、それが元で愛が推しを辞めるという展開でした。 色々とハナが嘘をついていたことは確かでしょう。 ただ、全てがうわさや愛が考えている通りの真っ黒の嘘だったかというと、まだそうとは言い切れない部分があります。 例えば、いじめの件は、いじめられていた被害者の子との関係がはっきりせず、もしかするとハナにも同情の余地があったのかもしれません。 また、瓜田や愛との関係についても、程度の問題で他のサニサイメンバーだって少なからずお金欲しさにおねだり的なことはしている可能性があります。 愛に嘘を見抜かれて怒鳴り返してしまうあたりが、ハナは精神的にもろくて「間違っちゃう」性格を表しているんでしょう。 こういう弱いところを上手く周囲に晒して応援してあげたい、と思わせられるかどうかが、ある意味、アイドルとしての才能だと思うので、これを「グレー」として生き残れるかどうかが成功の条件なんでしょうね。 フジファブリックのタイムマシンの意味 松田るかさん演じる花梨が路上ライブで歌っていた曲、5話のエンディングでも流れていましたよね。 印象的な歌詞が特徴ですが、これはフジファブリックの「タイムマシン」という曲ですね。 だいたいそうだ、すべてがうまく行くわけない、戻れるかな、タイムマシンのように という歌詞、今後のサニーサイドアップが解散に向かうにあたり、このドラマの最終回を暗示しているような感じがして怖いですね。 徐々に暗い影が落ちていく展開に、目が離せませんね。 箱を運ぶ男は瓜田 予告で怪しい配達員風の男が、大きな箱を運んでいくシーンがありました。 これはハナに贈るプレゼントで大型の家電、例えば空気清浄機とかを運んでいるのではないでしょうか? 男の顔が見えないのでわかりませんが、おそらく瓜田ではないかと思われます。 これが瓜田事件につながるきっかけなのか、それともサニーサイドアップの解散につながる事件となるのか、いずれにしても重要な意味をもつような雰囲気ですね。 広告 NHK ドラマ だから私は推しました 関連情報まとめ 過去の放送回や関連情報をまとめました。 tetsutylor.

次の