吉村 寝ろ 大村 寝 てろ。 吉村寝ろ!大村寝てろ。

#吉村寝ろ大阪知事の不眠を心配する府民!#井戸起きろとリコール拡散中の兵庫県

吉村 寝ろ 大村 寝 てろ

吉村知事ツイッター、大村知事インスタグラムより:編集部 大村氏は28日の記者会見で、厚労省の都道府県別まとめや大阪府の公表データを確認したと発言し、「 4月末の陽性患者900人ぐらいのうち入院したのは半分ぐらい。 自宅待機が二百何十人もいるのは病院に入りきれていないということ。 報道ベースでも四つの救急救命センターが救急を断っているとあった」と指摘。 さらに「 病院に入れていないこと、 救急を断っている状態」「 間違いなく大阪と東京は医療崩壊の状態にあった」「私は公表されたデータを拝見して申し上げただけ。 違うというならデータをもって話すべきだ。 そうでなければ、ただ単に言い訳しているに過ぎない」と述べた(参照:)。 以上の発言は、自身に対する27日の吉村・大阪府知事の「 大阪で医療崩壊は起きていません。 何を根拠に言っているのか全く不明です」といったツイートや、松井・大阪市長の「 Twitterの吉村寝ろ、大村寝てろのハッシュタグが余程ショックなんでしょうが、デマで大阪を貶めても自身の値打ちが上がるもんではありませんよ」「大阪が医療崩壊している事実ってなんでしょうか? 貴方も公人なんだからエビデンスを示して下さい」などのツイートに向けられたものだとされている。 大阪で医療崩壊は起きていません。 何を根拠に言っているのか全く不明です。 一生懸命、患者を治療する為、受け入れてくれた大阪の医療関係者に対しても失礼な話です。 東京もそうですが。 根拠のない意見を披露する前に、県は名古屋市ともう少しうまく連携したら?と思います。 — 吉村洋文(大阪府知事) hiroyoshimura 大村さん、Twitterの吉村寝ろ、大村寝てろのハッシュタグが余程ショックなんでしょうが、デマで大阪を貶めても自身の値打ちが上がるもんではありませんよ。 大阪で医療崩壊は起きていないし全国に先駆けてコロナ専門病院を設置済み、フルオープンの情報開示を実施しています。 — 松井一郎 大阪市長 gogoichiro 著名人では、政治学者の 山口二郎・法政大学教授や政治学者の 中島岳志・東工大教授、また病理学者の 仲野徹・大阪大学教授らが「 大阪の首長は結果はどうでもよくて、ともかく目立つことしか考えていない」「 客観的に見て、愛知の評価があまり聞かれず、大阪が評価されるのは大いに疑問」「 大村知事はエビデンスで物を言ってるんだから、大阪市長も府知事も勢いだけじゃなくてエビデンスで反論すべき」と大村氏に同調していた。 大村知事「ただ単に言い訳」 医療崩壊否定の吉村知事に:朝日新聞 大村知事は結果に責任を取るという政治家としての倫理を守ろうとしている。 大阪の首長は結果はどうでもよくて、ともかく目立つことしか考えていない。 政治家の室において雲泥の違いがある。 — 山口二郎 260yamaguchi 客観的に見て、愛知の評価があまり聞かれず、大阪が評価されるのは大いに疑問です。 /大村知事「ただ単に言い訳」 医療崩壊否定の吉村知事に:朝日新聞デジタル — 中島岳志 nakajima1975 大村知事はエビデンスで物を言ってるんだから、大阪市長も府知事も勢いだけじゃなくてエビデンスで反論すべきでしょう。 大村知事「ただ単に言い訳」 医療崩壊否定の吉村知事に:朝日新聞デジタル — なかのとおる handainakano これに対し 吉村氏が28日夜にツイッターを更新。 具体的な数字を示しながら「 大阪の3次救急の4病院で一部救急停止したことを『医療崩壊』と言ってるらしいが、全く違う」「 役割分担をしてコロナの重症者にも、その他の救急にも対応した計画的措置。 救急を断るものでも、『医療崩壊』でも何でもない」「 重症者の救急断り、オーバーフローは起きていない」などと反論を展開した。 確認したら、大阪の3次救急の4病院で一部救急停止したことを「医療崩壊」と言ってるらしいが、全く違う。 よって、役割分担をしてコロナの重症者にも、その他の救急にも対応した計画的措置。 救急を断るものでも、「医療崩壊」でも何でもない。 大村知事が事実関係も調査せずに、「大阪や東京は医療崩壊!」って謝罪もんだよ。 重症者の救急断り、オーバーフローは起きていないよ。 — 吉村洋文(大阪府知事) hiroyoshimura 大村知事への批判的な意見としては、タレントの フィフィさんが「 こんな時期に、他県の批判に躍起にならんでいいわ…」と呆れながらツイート。 違うというならデータをもって話すべきだ。 言えば言うほど、ご自身の評価を下げるだけかと存じます。 名古屋市と係争している自らの失点隠しでしょうか」と苦言を呈し、 「医療崩壊」の定義を勝手に解釈し、言いがかりをつける大村知事には失望の一言。 言えば言うほど、ご自身の評価を下げるだけかと存じます。 名古屋市と係争している自らの失点隠しでしょうか。 大村マジ馬鹿だ。 「もし違うというなら、データを持って、言わなければいけない。 これ、いちゃもんつけたほうがデータ出すべきでなんでつけられたほうが出す? 吉村知事「相手せんとこ」大村氏の大阪医療崩壊発言(日刊スポーツ) — Yahoo! ニュースに配信されると、コメント欄には一般のネット民からも、 それが一番で最適解です。 まず愛知県内で名古屋市長と喧嘩をして、今度は大阪と東京に喧嘩を売る。 ありえない。 次回の選挙では和製テドロスを落選させましょう。 大村さんも挽回に必死だねぇ… トリエンナーレ等も含めてひたすら逆風が流れてるから。 ただ、今吉村さんを敵に回すのは得策ではないと思う。 余計に強い逆風が吹く。 相手にしないのが一番です。 大村は吉村さんの事を嫉妬していたと思う。 だから注目を集めるために発言したと思うけど、内容を考えて欲しい。 これは全大阪府民を敵にしちゃったよ。 愛知県民ですが、吉村さんには不快な思いをさせてしまったと思います。 申し訳ないです。 大村さんには一刻も早く身を引いてほしい。 といったコメントが集まっていた。

次の

吉村知事とバトルの大村知事に、ネット「和製テドロスも挽回に必死だね」

吉村 寝ろ 大村 寝 てろ

新型コロナ対応を巡る知事の評価に明暗「 吉村寝ろ」「 大村寝てろ」 SNS上ではハッシュタグをつけて、これまでの対応を採点する動きがみられる。 迅速な動きで評価を高めたのが大阪府の吉村洋文知事だ。 不要不急の外出自粛を呼びかけ、陣頭指揮で対応にあたるほか、テレビ番組やツイッターでの積極的な情報発信など、昼夜問わず、働き続ける姿がネットユーザーの支を集めた。 11日に「 吉村寝ろ」がトレンド入りした。 一方で、迷走したのが兵庫県の井戸敏三知事だ。 大阪-兵庫の往来自粛要請の際には、「大阪はいつも大げさ」と露骨な不快感を示した。 学校再開についても方針が二転三転し、危機感のなさを露呈。 評価は「 井戸起きろ」となっている。 そして、これを上回るさんざんな評価なのが愛知県の大村秀章知事。 新型コロナに対する妙な自信を示し、学校問題では休校延長をなかなか決断せず、県民から抗議が殺到した。 さらに、政府の専門家会議から愛知の医療体制がひっ迫していると指摘されると「何を言ってるんだ」「大変迷惑だ」と逆ギレ。 しかし、結局、感染者が急増し県独自の緊急事態宣言を発令することになった。 ネット上では「 大村寝てろ」のほか「愛知のテドロス」のニックネームも……。 引用元: 関連記事• 2020年5月29日 09:15 - [WorldFootballNewS]• 2020年5月28日 08:00 - [WorldFootballNewS]• 2020年4月30日 13:51 - [SAMURAI Footballers【サッカーまとめ】]• 2020年5月19日 00:30 - [WorldFootballNewS]• 2020年5月20日 21:15 - [WorldFootballNewS]• 2020年6月3日 00:43 - [サカラボ サッカーまとめ速報]• 2020年5月14日 08:03 - [Samurai GOAL]• 2020年4月20日 01:57 - [サカサカ10【サッカーまとめ速報】]• 2020年3月19日 18:15 - [WorldFootballNewS]• 2020年4月28日 21:30 - [WorldFootballNewS].

次の

#大村寝てろ

吉村 寝ろ 大村 寝 てろ

ネットでは対立激化。 ハッシュタグで競い合う?! 知事同士のやり合いを受けて、Twitter上では一般人も含めて論戦が激化しています。 例えば、吉村府知事が属する政党「日本維新の会」の代表でもある松井一郎大阪市長は、先月27日、大村県知事への反論ツイートを投稿した際に、< 大村寝てろ>とハッシュタグをつけました。 これには、ネットで賛否が大きく別れました。 近畿地方のTwitterでは< 大村寝てろ>がトレンド入りしました。 一方、大村知事を擁護する意見は、「(吉村&松井は)科学的な根拠で反論しては?」「公人がこんな下品な発言をするとは」「防護服のかわりに雨ガッパを集めた人が言えること?」といったものが見られました。 また、高須院長らによる大村知事へのリコール運動が始まると、〈 大村知事のリコールを支持します〉〈 大村知事リコールに反対します〉それぞれのハッシュタグをつけた両陣営の投稿が増加。 6月に入り< 関西民放5局の偏向報道に抗議します>のハッシュタグがトレンド入りし、「日本維新の会」の政治家のメディア露出の多さや保守系の論者を多くキャスティングする関西ローカルテレビ番組に違和感を示す投稿も増えています。 (尾張<名古屋がある愛知県西部>と三河<愛知県東部>は気質が違うという説もありますが、ここでは愛知=名古屋と表現しておきます) 大村知事の「大阪は医療崩壊」という愛知からの指摘に、大阪人が感情的に反発している状況について、「大阪人は、東京からのダメ出しには、まだ耐えられるけれども、日頃軽く見ている愛知からの指摘には腹が立つため」という見方もあるようですが…。 長い間経済で成り立ってきた大阪はリスクを恐れない。 「江戸時代まで長らく日本の経済の中心地だった大阪は、東京に対しては『何するものぞ』という気持ちをいまでも失わずにいます。 秘かな優越感といってもいい。 と同時に、名古屋に対しては『大坂夏の陣・冬の陣』(1614-15年)以来、恨みに似た感情を抱いています。 愛知県出身の徳川家康が名古屋城を築かせたのは、豊臣(=大阪)の息の根を止めるためだった(築城にたずさわり経済的な疲弊を余儀なくされたのは、ほとんどが豊臣方の有力武将)。 事実、それが功を奏し、豊臣(=大阪)は最終的に徳川に滅ぼされてしまいました。 ただ、経済の中心は、それでも大阪にあり続けました。 それが東京への優越感につながっているわけです」 では、逆に名古屋人は「東京から下に見られるのは許せるけど、大阪にそうされると腹が立つ」といったことはあるでしょうか? 「相手が大阪だろうが東京だろうが、何の得にもならない争いに関わるのは避けようとするのが名古屋。 とにかく、無駄はイヤ。 『下に見られる』ことで損をするのなら話は別だが、損も得もなければ、ニュートラルでいられるわけです」 東京と大阪の間にあって、淡々と、黙々と、自分たちの利を追求するのが名古屋だそう。 40 前スレ.

次の