大相撲 大阪 場所 日程。 大相撲チケットの取り方紹介!両国・大阪・名古屋・福岡の販売日程について|相撲道

相撲協会、7月場所運営シミュレーション実施も

大相撲 大阪 場所 日程

日本相撲協会広報部の高崎親方(元前頭金開山)が19日、報道陣の電話取材に応じた。 12日に終了した協会員らの新型コロナウイルス感染歴を調べる抗体検査について「まだ向こう(研究機関)から何の連絡もない」と検査結果などは不明だという。 一方で「来週からプロジェクトチームが協会に集まって打ち合わせを始めようと思う。 場所の運営に向けたシミュレーションをやっていかないと。 3月に無観客でやって実績はあるけど、大阪より国技館の方が(動線などの)環境は悪いかもしれない。 (本場所を)やる、やらないは別にして開催に向けてやることはやっていく」と説明。 芝田山広報部長(元横綱大乃国)がチームリーダーとなり、無観客での開催を目指す7月場所(19日初日、東京・両国国技館)に向けて議論を重ねるという。 今日19日は、7月場所1カ月前にあたる。 高崎親方は「安全に場所をやりたいという思いだけ」と本場所開催を切に願った。 本場所開催は3月に大阪で行われた春場所が最後。 「年6場所でやってきているから、これだけ期間が空くことはなかった。 ふわふわした感じはある。 自分でもそうなのだから、力士、親方はもっとあるでしょう。 本来なら初日から2週間前の番付発表が基準になる。 力士は逆算してスケジュールしているものだから」と師匠や現役力士を思いやった。 また、この日はプロ野球が開幕。 「楽しみはある。 相撲が3月場所で無観客でやって、ぶつかる音などで相撲の再発見があった。 音とか休場の雰囲気とか興味ある。 屋内と屋外でまた違うだろうし」と興味を示した。 県をまたいでの移動が解禁となったことについては「相撲界に関しては協会が外出していいとはなっていない。 まだ先は見えない。 当たり前のものが当たり前じゃなくなったのをひしひしと感じる」と引き締めた。 人気NO・1力士は誰だ? 今年も大相撲総選挙を実施します。 photo• 相撲・格闘技 元稀勢の里の荒磯親方、栃煌山は「大関の力あった」 []• ボクシング [7月16日 11:06]• 大相撲 [7月16日 8:54]• 大相撲 [7月16日 6:02]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 19:29]• 大相撲 [7月15日 19:24]• ボクシング [7月15日 18:18]• 大相撲 [7月15日 17:41]• 大相撲 [7月15日 15:12]• 大相撲 元稀勢の里の荒磯親方、栃煌山は「大関の力あった」 []• 大相撲 [7月16日 8:54]• 大相撲 [7月16日 6:02]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 19:29]• 大相撲 [7月15日 19:24]• 大相撲 [7月15日 17:41]• 大相撲 [7月15日 15:12]• 大相撲 [7月15日 15:10]• 大相撲 [7月15日 14:21]• プロレス Tiktokで大人気の世志琥が2冠「ついてこい」 []• プロレス [7月14日 0:39]• プロレス [7月13日 16:48]• プロレス [7月13日 0:51]• プロレス [7月13日 0:01]• プロレス [7月13日 0:00]• プロレス [7月12日 8:38]• プロレス [7月11日 21:34]• プロレス [7月11日 21:29]• プロレス [7月11日 19:23]• プロレス [7月11日 10:01]• ボクシング 井上浩樹、清水聡ら計量パス PCR検査も実施 []• ボクシング [7月16日 11:06]• ボクシング [7月15日 18:18]• ボクシング [7月14日 11:24]• ボクシング [7月13日 22:19]• ボクシング [7月12日 18:28]• ボクシング [7月12日 17:59]• ボクシング [7月12日 15:30]• ボクシング [7月12日 14:41]• ボクシング [7月11日 18:22]• ボクシング [7月11日 16:30]•

次の

年間日程表

大相撲 大阪 場所 日程

大相撲 2020年7月場所 開催できますかね? 名古屋場所。 ーーーーーーーーーー どうする!? 八角理事長 日本相撲協会は大相撲夏場所(両国国技館)を2週間延期。 5月24日初日-6月7日千秋楽の開催へ動いているが、同じく2週間延期を発表した7月の名古屋場所(ドルフィンズアリーナ)開催に大問題が起きている。 初日を7月5日から7月19日に変更し、8月2日に千秋楽とする新日程を3日に発表。 芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「(体育館が)他の行事で埋まっている可能性もある。 これから担当が調整に入る」と見切り発車をにおわせていたが、信じがたいことに、いまだ根回しはゼロだった。 大相撲は升席の撤去があるため、場所後5日間は会場を押さえなければいけない。 ところが千秋楽8月2日の同体育館にはすでに、「武神 KARATE ALL JAPAN CUP 2020」(主催・新日本総合空手道連合会 武神)の予定が入っている。 イベント主催者は「まったく(連絡は)ありません。 ビックリして体育館に確認したら、『聞いていない。 (主催の)相撲協会と中日新聞社が勝手にしたこと』と言っていました。 うちだけではなく、他にも予約を入れているところがあると聞いています」とフライング発表に戸惑うばかり。 武神はフルコンタクト空手の中部地区最大の大会で、全日本クラスの小学生から高校生まで約2000人が参加。 「1年前から押さえているし、筋が違う感じがする。 うちは強い姿勢で臨んでいる。 今さら他の会場というわけにはいかないし、体育館からは『どくことはないから、安心してください』と言われています」と優先権を訴える。 学校が夏休みに入る時期で、ドルフィンズアリーナと支度部屋で使用される第二競技場は予定でギッシリ埋まっており、とても大相撲を開催できる状況にない。 芝田山部長は「状況によっては名古屋で本当にできるかどうか」とも話しており、相撲協会の認識はあくまで「七月場所」で「名古屋場所」は通称。 ウルトラCとして、両国国技館で7月場所開催も浮上するが、これを中日新聞社が許すとは考えられない。 最終的にどこが泣きを見るのか。 国技を名乗る団体が、こんなずさんな日程の決め方をしているとは驚くばかりだ。 また、緊急事態宣言が出た7日、夏場所について芝田山部長は「開催するという気持ちに変わりはない。 大阪(春場所)の時より感染者が増えている。 その時以上に緊迫感を持って対応しないといけない」と方針を示した。 春場所では、力士らが公共交通機関ではなくタクシーなどで移動。 しかし東京場所は部屋が広範囲に点在し、自宅が国技館から遠い協会員もいるため、芝田山部長は同様の措置が難しいとした。 (塚沢健太郎) コロナ騒動がもし落ち着いたらと仮定すると、 7月場所は両国国技館かもしれませんね。 両国国技館はオリンピックのボクシング会場となっていたので、日程的には両国国技館は空いています。 すでに両国国技館ありきで調整していると思われます。 大阪場所みたいに無観客開催なり開催直前に中止となると遠征費用や会場費、各相撲部屋の宿舎、名古屋場所お茶屋さんの補償など莫大な費用がかさみます。 両国国技館は自社物件ですので、万が一中止になったとしても無駄な出費は抑えられるし、無観客開催でも会場費はかからないので、大きな赤字開催にはならないはず。 3月場所の力士・協会関係者のコロナ感染者が1名でもでたら即中止と言っていましたが、今回の5月場所は力士のコロナ感染が出た時点で本来なら中止にする流れなのですが、開催中止を発表しないところをみると何かにつけて開催にこぎつけようとしているのでしょう。 両国国技館は自社物件ですので、費用面からみてリスクの小さい興行となりますので、是が非でも開催したいところ。 あわよくば規模縮小開催までいきたいところでしょう。 両国国技館は約11000人収容できますから、規模縮小開催なら2000人規模の開催、少なくとも1000人規模の開催を行いたいところ。 この場合、おそらくチケットはプレイガイドの一般発売はなく、全て相撲案内所の委託販売となるでしょう。 相撲案内所を利用することで、チケット購入者の情報なども各相撲案内所で管理できると思いますし、常連客であればなおさら管理しやすいと思います。 万が一があってもコロナ感染の追跡は一般発売よりも容易だと思います。 また、観戦客が少ないので、1人あたりの使用金額が大きくないと収益がでないので、より相撲案内所の委託販売が優先されると思います。 一般発売のチケットで来場されるお客様の1人当たりのチケット以外の使用金額は2000円くらいでしょう。 お土産を買ってくれて3000~4000円といったところ。 相撲案内所を利用するお客様は1人当たり10000円は購入してくれるので、1人当たりの単価が大きく変わります。 さらにチケット数が少ないとなれば、普段から大きな金額を使ってくれるお客様から順に招待されると思いますので、少なくとも1人当たり15000円は使ってくれるお客様が招待され、いい席を求めるならさらに青天井となるのは必至。 桝席ならチケット代とは別に1人当たり20000円以上の出物がついてくるでしょう。 枡A席以上なら1人当たり30000円以上は必然ではないでしょうか。 両国国技館なら1000~2000人規模の開催でもそれなりに収益のある場所となるでしょう。

次の

大相撲夏場所2週間延期も、協会は「開催」こだわり

大相撲 大阪 場所 日程

日本相撲協会広報部の高崎親方(元前頭金開山)が19日、報道陣の電話取材に応じた。 12日に終了した協会員らの新型コロナウイルス感染歴を調べる抗体検査について「まだ向こう(研究機関)から何の連絡もない」と検査結果などは不明だという。 一方で「来週からプロジェクトチームが協会に集まって打ち合わせを始めようと思う。 場所の運営に向けたシミュレーションをやっていかないと。 3月に無観客でやって実績はあるけど、大阪より国技館の方が(動線などの)環境は悪いかもしれない。 (本場所を)やる、やらないは別にして開催に向けてやることはやっていく」と説明。 芝田山広報部長(元横綱大乃国)がチームリーダーとなり、無観客での開催を目指す7月場所(19日初日、東京・両国国技館)に向けて議論を重ねるという。 今日19日は、7月場所1カ月前にあたる。 高崎親方は「安全に場所をやりたいという思いだけ」と本場所開催を切に願った。 本場所開催は3月に大阪で行われた春場所が最後。 「年6場所でやってきているから、これだけ期間が空くことはなかった。 ふわふわした感じはある。 自分でもそうなのだから、力士、親方はもっとあるでしょう。 本来なら初日から2週間前の番付発表が基準になる。 力士は逆算してスケジュールしているものだから」と師匠や現役力士を思いやった。 また、この日はプロ野球が開幕。 「楽しみはある。 相撲が3月場所で無観客でやって、ぶつかる音などで相撲の再発見があった。 音とか休場の雰囲気とか興味ある。 屋内と屋外でまた違うだろうし」と興味を示した。 県をまたいでの移動が解禁となったことについては「相撲界に関しては協会が外出していいとはなっていない。 まだ先は見えない。 当たり前のものが当たり前じゃなくなったのをひしひしと感じる」と引き締めた。 人気NO・1力士は誰だ? 今年も大相撲総選挙を実施します。 photo• 相撲・格闘技 元稀勢の里の荒磯親方、栃煌山は「大関の力あった」 []• ボクシング [7月16日 11:06]• 大相撲 [7月16日 8:54]• 大相撲 [7月16日 6:02]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 19:29]• 大相撲 [7月15日 19:24]• ボクシング [7月15日 18:18]• 大相撲 [7月15日 17:41]• 大相撲 [7月15日 15:12]• 大相撲 元稀勢の里の荒磯親方、栃煌山は「大関の力あった」 []• 大相撲 [7月16日 8:54]• 大相撲 [7月16日 6:02]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 19:29]• 大相撲 [7月15日 19:24]• 大相撲 [7月15日 17:41]• 大相撲 [7月15日 15:12]• 大相撲 [7月15日 15:10]• 大相撲 [7月15日 14:21]• プロレス Tiktokで大人気の世志琥が2冠「ついてこい」 []• プロレス [7月14日 0:39]• プロレス [7月13日 16:48]• プロレス [7月13日 0:51]• プロレス [7月13日 0:01]• プロレス [7月13日 0:00]• プロレス [7月12日 8:38]• プロレス [7月11日 21:34]• プロレス [7月11日 21:29]• プロレス [7月11日 19:23]• プロレス [7月11日 10:01]• ボクシング 井上浩樹、清水聡ら計量パス PCR検査も実施 []• ボクシング [7月16日 11:06]• ボクシング [7月15日 18:18]• ボクシング [7月14日 11:24]• ボクシング [7月13日 22:19]• ボクシング [7月12日 18:28]• ボクシング [7月12日 17:59]• ボクシング [7月12日 15:30]• ボクシング [7月12日 14:41]• ボクシング [7月11日 18:22]• ボクシング [7月11日 16:30]•

次の