レーシック 広島。 【体験談】レーシック手術から10年後。現在の視力は?手術当日を振り返る

簡単費用比較!広島県でレーシックができるオススメ眼科クリニック11選

レーシック 広島

Hさん 26歳女性 右0. 5 左0. 5 ソファーで横になってテレビを見ている時にメガネのズレを気にせず見れるようになって楽になりました。 手術も短時間で、とっても気楽に出来ました。 あと、メイクする際に楽になりました。 Oさん 42歳男性 右0. 5 左0. Oさん 32歳女性 右0. 2 左0. 2 手術はあっという間に終わり、すぐ帰れるのでラクでした。 当日は目がヒリヒリして開けるのが困難でしたが、翌朝から全く痛みもなく、ハッキリ見えたことに感動しました。 アフターケアもしっかりしてくださるので、とっても安心です。 レーシックは高額なものと思っていたので、価格の面でもよかったです。 この先のコンタクト代を考えると、すぐに元がとれると思います。 クリニックの検査員の方 Q1 当院で、LASIK手術をうけることになったきっかけは・・・何ですか? みはら眼科にレーシックの手術を導入するということを聞き以前から気になっていた裸眼での視力が改善できたらよいなと思い今回手術を受けさせていただきました。 Q2 LASIK手術前、不安はありませんでしたか? 最初の頃は不安が少しありましたが、術後の視力改善の期待の方が大きかったため特に大きな不安などはありませんでした。 Q3 LASIK手術後の感想を聞かせてください。 術後数日間は手元などがぼやけたりしていましたが日を重ねるごとに、見え方がだんだんとクリアになっていき今では裸眼で日常生活を送るのに特に不自由のない見え方になっています。 視力が改善されるというのは当たり前ですが、眼鏡やコンタクトレンズが外れるという意味でも大変おすすめのできる手術だと思います。 引用元: もともとコンタクト購入の為の定期検診がきっかけで、通い始めました。 通い始めるうちに、ドライアイでの診察が主になり、現在も定期的に通っています。 先生は優しい口調で、説明も簡潔でわかりやすいです。 ただ、比較的新しい病院という事もあるのか、いつもかなり待ち時間が長いのが唯一の難点です。 なので、時間に余裕のある日を選んで行かれる事をおすすめします。 駐車場も、病院の入っているビル下に一つと、そこが満車になれば、少し奥に入ったところに第二駐車場もあるので、車でもOKです。 白内障手術をかなり手がけていらっしゃる先生のようなので、患者さんは、年配の方が多いような気がします。 色々とインターネットで探して見つけた眼科でしたので、初めはイチかバチか不安でしたが、私は満足してます。 」 この言葉に後押しされて、レーシックをしようと最終決断しました。 先生を信じましたね。 手術前の検査で先生からこう言われました。 「角膜も薄くないですし、乱視もそんなにわるくないですから手術可能です。 ちょっとドライアイが強いけど、それも手術には大丈夫、支障はありません。 」 実質上の手術Goサインです。 手術はスムーズに進行したと思います。 手術自体は20分で終わるのですが、 それまでに麻酔の目薬をさしたりいろいろと時間がかかりました。 視力はというと、見えすぎるくらいに見えます。 術後は見えすぎてクラクラしていたのを忘れられません。 レーシックをやって本当に良かったです。 術後の感動は忘れもしないでしょうね~ 30才代 男性 会社員 元々コンタクトのアレルギーがありました。 はじめコンタクトはハードにしていたんですが、 かなりなドライアイで病院にいったら 「ハードはやばいね~、ソフトにしましょう」 っていわれソフトにしました。 煩わしさとコンタクトの辛さがありました。 会社に勤めだして仕事柄、埃などの多いところにいくことが多いので 眼鏡に変えていました。 が、暑い日そこで作業をしていたら汗で眼鏡が汚れるし、 とても不便な思いをしていました。 レーシックは以前からしようしようと思っていたんですが、 なかなか踏ん切りがつかなくて。 そんな中、友人夫婦がレーシックをやって 成功していたのを知ったことで吹っ切れましたね。 一番の決め手になりました。 出典: 「色鮮やかな光を」をモットーに昭和58年8月8日開業し、さらなる医療技術の進歩と真心のこもった医療を求め,平成7年2月新築移転いたしました。 現代社会において、特に「加齢性」及び「生活習慣病」による眼疾患の増加は著しく、白内障をはじめあらゆる目の病気から失明の不安を真に解放すべく日夜努力しております。 川の流れのごとく進化する眼科医学、時代の流れにとどまることのない向上心を持ち、これからも新しい診断法、新しい手術法、新しい機器をもって全てに対処すべく努力しております。 さらにこれからは皆様と心を開きふれあえる診療、確かな技術と信頼のうえに成り立つ真心あるサービス、大切な皆様の瞳に最善を尽くすべく、職員とともに全力を注いでいく所存です。 体験談・口コミ *症状・来院理由 友人がつまもと眼科でレーシックを受け、とてもいいというので自分も受けました。 以前からずっと気になっていたレーシックですが、手術の料金も昔に比べて安くなり、ここでは他の眼の手術などもされているとのことで、やっと踏ん切りがつきました。 地元の眼科なので、今後も何かあった時にも安心できるというのは大きいですね。 *医師の診断・治療法 自分は近視が強く、コンタクトを使うとドライアイがひどく、やっと地元で安心して受けられるところができ、助かりました。 近視が強いのでもしかしたら受けられないかと心配しましたが、丁寧な診察と検査の結果、先生から手術をしても大丈夫と言ってもらえてよかったです。 27歳 女性 事務職:オルソケラトロジーからレーシックへ 最初は、テレビで紹介されていたオルソケラトロジーに興味を持ち木村眼科を受診したのがきっかけです。 LASIKのことは知っていましたが、手術に対して不安や怖さがあり受ける勇気がありませんでした。 しかし、検査後に診察で先生と相談した結果、LASIKを受けることに決めました。 手術当日は、直前までとても緊張しましたが実際の手術はあっという間に終わりました。 手術直後にズキズキした痛みがありましたが、翌日には痛みはなくなり見え方も良くなりました。 今までコンタクトを装用すると目が乾いたり、毎日の着け外しが大変など不便なことが沢山ありました。 今は、ボヤケがなくなり遠くがとても良く見えます。 手術ということで不安がありましたが、裸眼で見えるようになり嬉しく思っています。 品川近視クリニック 大阪・梅田院 東京の他に、札幌、名古屋、梅田、福岡にもクリニックがあります。 症例数も多く、満足度も高いので安心できるクリニックです。 メールによる無料相談や、レーシックの説明会を行っています。 手術の適応検査は無料で受けられるので、気になっている方は受けてみるといいかもしれません。 検査を受けたからといって、手術を受けなければいけないということはありません。 9万円 品川イントラレーシックアドバンス 14. 4万円 クリスタルZレーシック 22. 8万円 アマリス750Zレーシック 29. 1万円 【閉院】神戸神奈川アイクリニック 大阪・梅田院 神戸神奈川アイクリニックは閉院しました。 受診した方への保証・対応についてはの案内でご確認ください。 東京・新宿、大阪・梅田、福岡・天神にクリニックがあります。 アフターケアが充実していることで有名で、満足度も高いクリニックです。 スタッフの96.

次の

広島でのレーシック・白内障手術なら越智眼科

レーシック 広島

広島県の全てのレーシックの眼科です。 費用 口コミがあります。 広島県の全てのレーシックの眼科です。 費用 口コミがあります。 絶対知っておくべき事 どのような手術? どこで受ければよいの? 管理人の体験記 情報交換 文献情報 お住まいの都道府県をクリックすれば、最寄りのレーシック医院が表示されます。 最新の情報は直接ホームページ、電話等によりご確認ください。 広島県にレーシック医院は多くありますが、古い方式(マイクロケラトーム)がほとんどなのが難点です。 古い方式(マイクロケラトーム)を敬遠される方は、大阪、神戸などのレーシック専門クリニックで最新の手術を受け、 地元でアフターケアを承ってくれる医院を紹介してもらう方も多いです。 などでは、 地元のアフターケアを承ってくれる医院を紹介してくれるようです。 ちなみに、中国地方で新しい方式(イントラレーシック・カスタム有)を採用している医院は、、、とです。 かわもと眼科がダントツで料金が安い、選択肢に入れてもよいでしょう。 口コミ・評判 「近視を矯正する手術を別の患者のデータと取り違えて実施し、患者を乱視にさせたとして、三原市の医療法人の理事長で医師の男性と事務長の男性が2日、業務上過失傷害の疑いで書類送検された。 書類送検されたのは、三原市の医療法人の理事長で57歳の男性医師と46歳の事務長の男性。 警察によると、理事長らはおととし7月、経営する広島市中区の眼科で広島市内の大学生の男性に近視の矯正手術をする際、そのあとに手術する予定だった患者のデータと取り違えて手術し、男性の右目を強度の遠視性乱視にさせた疑いがもたれている。 事務長が入力したデータを基に理事長が執刀したという。 取り調べに対し、2人は容疑を認めているという。 」().

次の

レーシック手術の後に

レーシック 広島

木村 格医師 正しい診断と手術 当院では全ての近視症例にレーシックを施行するのではなく、その患者様に最も適した近視矯正法を選択し最良のアドバイスと治療を責任をもって行っています。 目の病気や全身の病気によってレーシックができない場合があります。 そのため熟練した眼科医の診察と術前検査が必要です。 手術の適応は角膜・白内障手術の経験豊富な眼科専門医である院長および木村格医師が判断しています。 また内科を併設していますので、必要であれば内科医の診断も行っています。 当院では平成11年からエキシマレーザーによる近視矯正手術を導入しました。 近視矯正手術の他に角膜に障害のある症例に対しPTK(光学的治療的角膜切除術)や各種の角膜移植手術も行っています。 徹底した術前と術後管理 入院施設のある当院では、術後の症状等の万一の急変に対しても年中無休、24時間体制で対応していますから安心です。 角膜疾患を熟知し、角膜手術に習熟した眼科専門医が術後の経過観察をしていますから安心です。 信頼できる設備 レーシック手術にはIT技術を駆使した最先端の機械が使用されています。 アメリカやフランス製の機械は精度が非常に高く、安定した性能を持っています。 また術前後の各種検査機器も世界基準で信頼のあるものを完備しています。

次の