くろさわ 歯科 医院。 石狩郡の石狩当別駅ちかくの歯医者

フッ素とシーラントで虫歯予防を!| 八王子の歯医者・くろさわ歯科医院

くろさわ 歯科 医院

こんにちは! 歯科衛生士の森川です。 梅雨に入り、蒸し暑い日々が続いておりますね。 皆様いかがお過ごしでしょうか? マスクを付けて外を歩く際は、熱中症のリスクが上がりますので、十分に水分補給をして体調管理に留意して下さいね。 今回は、虫歯予防に有効とされているフッ素 フッ化物 についてお話したいと思います。 フッ素(フッ化物)とは 自然界にある元素の1つで、お茶や魚介類などの食品に多く含まれています。 また、虫歯の予防に欠かせない物質で、丈夫な歯や骨を作るために大切な役割を果たしています。 主に、虫歯予防に対して3つの効果がありす。 歯の再石灰化を促進 (自然治癒が可能な初期虫歯の治癒を助ける)• 歯質の強化 (虫歯に強い溶けにくい歯をつくる)• 細菌が酸を作るのを抑制する (フッ素が歯垢に入り歯を溶かす酸を生成するのを抑える) 家庭で手軽にフッ素を取り入れる為には、フッ素配合の歯磨き粉の使用がおすすめです! 一般的に、歯磨き粉に含まれているフッ化物濃度は90〜1,500ppmとされています。 歯科医院ではより高濃度の9,000ppmまでのフッ素を取り扱うことができます。 自宅でのフッ素ケア(セルフケア)に加え定期的な高濃度のフッ素塗布(プロフェッショナルケア)をする事により、虫歯のリスクを下げるとこが出来ます。 フッ素塗布は、乳歯が生えはじめた頃から定期的に行う事が理想的です。 当院でも、お子さんの検診時には、フッ素の塗布をお勧めしております。 大人の方でも、初期虫歯(脱灰)のある方や歯根が露出している方、知覚過敏の方にもお勧めです。 また、お子さんの虫歯予防処置として、噛み合わせの溝に、フッ素配合の予防のお薬を入れて虫歯予防をするシーラントという処置も当院では行っています。 歯の溝を埋める事で、食べかすや歯垢が溝に停滞するのを防ぎ虫歯を予防します。 時期としては、生えたばかりの永久歯に行う事が最も効果的です。

次の

石狩郡の石狩当別駅ちかくの歯医者

くろさわ 歯科 医院

くろさわ歯科クリニックのホームページへ、ようこそお越しくださいました。 院長の黒澤 遠奈(くろさわ とうない)と申します。 診療において、私が常に心がけていることは、「可能な限り患者さまの歯を残す」ということ。 皆さまの健康増進のため、くろさわ歯科クリニックは、患者さまと共に歩んでいく歯科医院でありたいと考えています。 よく噛み、よく食べること……それは、人間として健やかで豊かな生活に欠かせない大切なことです。 私 たちは 患者さまにいつまでも健やかな生活を送っていただけるよう、できる限りの努力と研鑽を重ねながら、日々の診療に真剣に取り組んでいます。 そして、清潔な環境で気持ちよく治療を受けていただくため、治療に使う「水」から衛生管理を徹底して行っています。 なによりもコミュニケーションを大切にし、患者さまにご納得頂いてから治療を進めます。 地域の皆さまの健康を支えるため、これからも歯科医療に力を注ぎ続けていきたいと考えていますので、どうぞお気軽に くろさわ歯科クリニックにご来院ください。 スタッフ一同、皆さまのお越しを、心よりお待ちしております。 歯科の治療でお口を洗浄するとき、うがいをするとき、歯を削るときなど、それらの際に使用する水はすべて診療台を通して出てきます。 この水が、衛生上の問題となっていることをご存知でしょうか。 汚れたパイプの中を通って出てくる水には、10万を超える菌が潜んでいるケースもあるといわれ、水質汚染の危険性を報告されているのです。 そこで当院では 「エピオスエコシステム」を使った 連続除菌治療システムを導入しました。 水の通る パイプは、フッ素コーティングで清潔を保つ 「メディカルクリーンパイプ」に変更。 そして、歯科治療に関わる全ての水にエピオスエコシステムで作られる、強い殺菌力をもつ 「水」を使用しています。 治療で使う器具類を滅菌することが当たり前でも、治療に用いる水にまで衛生管理を徹底している歯科医院はどのくらい存在するでしょうか。 細菌だらけの水が患者さまのお口に入ってしまう事態を避けるために、くろさわ歯科クリニックでは水の衛生管理にこだわりを持っております。

次の

院長紹介|くろさわ歯科クリニック|群馬県太田市の歯科医院

くろさわ 歯科 医院

開業しようとしたきっかけ 大学卒業後、総合病院の歯科にて全身疾患のある患者様から一般の患者様まで非常に充実した診療内容のもと、忙しい日々を送っていました。 病院には同世代の様々な職種の職員も多くいて公私共に恵まれていたと思います。 このままこの環境で勤務医として過ごすという選択肢も良いかと自ら思っていましたし自分の周囲の人々も薦めてくれました。 しかし、その頃受講したセミナーによりその考えは吹き飛んでしまいました。 そのセミナーとは熊本県開業の生田図南先生が講師をされる「生田セミナー」です。 先生が熱く語られる院内感染防止対策や歯周内科治療は今までの自分にとって最大の刺激となりました。 「是非!生田先生のような歯科医院をつくっていきたい!」という想いが今まで恵まれた環境にいた自分を奮い立たせました。 そのコンセプトとは 1,患者様のプライバシーを重視した医院とする 2,治療器具、環境の滅菌、消毒を実務上可能な限り行う 現在のくろさわ歯科クリニックは私の掲げたコンセプトのもと多くのかたの協力を得て完成しました。 これからはこのクリニックをさらに発展させ、太田市を代表する歯科医院にしていきたいと思います。 しかし、医院を立ち上げ頑張っているものの自分一人ではどうしても限界があります。 より多くの患者様の健康のためには自分と同じ考えの素晴らしいスタッフを増やし一緒に歩んでいくことが私のこれからの仕事と考えています。 そのため環境を整え患者様のためにもパートナーであるスタッフのためにもより良いクリニックを創っていきたいと思います!!!!!.

次の