パソコン cd 読み込ま ない windows10。 【パソコン】DVDを読み込まない場合の対処方法(Windows10)

Windows10でDVDやCDが再生しない【解決】DVD/CD

パソコン cd 読み込ま ない windows10

機種によっては8cmディスクなども使用できません。 また、ディスクにはさまざまな規格(CD-R、DVD-R、BD-Rなど)があり、機種によって、使用できるディスクの規格は異なります。 使用できないディスクは、使用しないでください。 CDには、音楽CDを複製できないように複製防止対策を施した、コピーコントロールCD(CCCD)があります。 音楽CDの規格に準拠していない、一部のコピーコントロールCDには、「Compact Disc」のロゴマークが付いていません。 「Compact Disc」のロゴマークのないCDは、複製やパソコンでの再生が保証されていません。 これらのCDで問題が生じた場合は、CDの発売元にお問い合わせください。 2番目の確認項目汚れや傷がないかどうかを確認する ディスクに傷や汚れがあると、正しくデータを読み込めず、再生できないことがあります。 ディスクの表裏を確認し、汚れや傷がないかどうかを確認してください。 汚れがある場合は、中央の穴から外側に向かって、柔らかい布で拭き取ってください。 汚れがひどい場合は、布を少し湿らせて拭き、次に乾いた布で拭き取ります。 クリーナーなどを使用すると、傷が付く場合があるため、使用しないことをお勧めします。 3番目の確認項目記録方式に応じて対処する ディスクがお使いのパソコンに対応していても、データの記録方式によっては、認識されないことがあります。 認識されないディスクに応じて、次の項目をご覧ください。 DVDレコーダーや他のパソコンで録画したディスク DVDレコーダーや他のパソコンで録画したディスクは、記録方式の違いなどによって、FMVパソコンでは認識されないことがあります。 DirectCDで作成したCD DirectCDで作成したCDは、他のパソコンでは認識されないことがあります。 DirectCD以外で作成したディスク DirectCD以外のライティングソフトで作成したディスクを認識できない場合は、次の点を確認します。 ファイナライズについて ファイナライズとは、データを書き込んだパソコンとは別のパソコンで、データを読み込めるようにする処理のことです。 ファイナライズされていないディスクは、ファイナライズして認識できるかどうかを確認します。 ディスクをファイナライズする方法は、お使いのライティングソフトのマニュアルなどをご覧ください。 記録方式について ディスクの記録方式によって、ディスク内のデータを読み込めない場合があります。 ライブファイル形式で書き込んだディスクは、マスター形式など、異なる方式でデータ書き込み、認識できるかどうかを確認します。 記録方式を変更する方法などは、お使いのライティングソフトのマニュアルなどをご覧ください。

次の

windows10でCDの認識、再生ができない。

パソコン cd 読み込ま ない windows10

パソコンでDVDを見るときは、光学ドライブに挿入すれば自動的に再生へのプロセスが始まります。 しかし、ドライバーやパソコン設定など、何かしらの原因からDVDが読み込まないことがあります。 今回は、Windows10におけるDVDが読み込まない原因と対処方法を紹介していくので、トラブルに遭遇した際の参考にしてみてくださいね。 ・自動再生の設定 ・既定のアプリの設定 ・ビデオプレーヤーをインストール ・ドライバーの更新や設定 ・DVDの傷など それぞれを詳しく見ていきましょう。 それなのにDVDが読み込まれない場合は、自動再生の設定で「毎回動作を確認する」を選択すると解決できることがあります。 ホーム画面右下の通知アイコンやスタートボタンから「すべての設定(Windows10の設定」を開く• すべての設定から「デバイス設定」を開く• デバイス設定から「自動再生」を開く• 自動再生の「リムーバブルドライブ」から「毎回動作を確認する」を選ぶ この設定にしておくと、DVDが自動再生されることなく毎回アクションを選択する画面が表示されるようになります。 ホーム画面右下の通知アイコンやスタートボタンから「すべての設定(windows10の設定」を開く 2. すべての設定から「デバイス設定」を開く 3. デバイス設定から「自動再生」を開く 4. 自動再生の設定画面の右上にある「既定のアプリの設定」を開く 5. 既定のアプリの設定から「ビデオプレーヤー」を開く 6. インストールされている一覧から好きなプレーヤーを選ぶ 上記の流れでは、最終的にインストールされているビデオプレーヤーの一覧が表示されるので、そこから現在選んでいるプレーヤー以外のアプリでDVD再生を試してみてください。 ビデオプレーヤーは無料でインストールできる製品がたくさんあるので、ネット上で使ってみたい製品を探してみましょう。 どれを選べば良いのか分からない場合、「Windowsメディアプレーヤー」のような定番な製品から試してみてください。 ドライバーが新しいバージョンに更新されていなければ、うまく再生できないことがあります。 ホーム画面でWindowsキーとXキーを同時に押して「デバイスマネージャー」を開く• ドライバーが原因のトラブルはケースバイケースなので、上記の手順でDVDが読み込まれるかどうかを試してみてください。 これはパソコン側の設定では解決できないため、新しいDVDを購入しましょう。 下手に対策するとシステムが故障してしまうこともあるので、他の方法を試す場合は必ずバックアップを取って元の状態に復旧できる準備をしてから行いましょう。 【動画でも解説しておりますので参考にしてみてください】.

次の

NEC LAVIE公式サイト > サービス&サポート > Q&A > Q&A番号 015132

パソコン cd 読み込ま ない windows10

Windows上で光学ドライブを認識しているが、CDやDVDメディアが読み込めない等の場合には下記方法では解決しません。 その中の 「デバイスマネージャー」をクリックして、デバイスマネージャーを起動させます。 リストが展開したら、 「 プロパティ」をクリックしてプロパティウィンドウを表示させます。 その後、2の 「ドライバーの更新」をクリックします。 ドライバーソフトウェアの更新 ドライバーソフトウェアの更新ウィンドウが表示されたら、2つの方法でドライバー更新が出来ます。 ドライバーソフトウェアの自動検索します。 コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します。 最新のドライバーソフトウェアをインターネット経由で取得したいので、1番の 「ドライバーソフトウェアの自動検索をします」をクリックします。 インターネットから最新のドライバを取得 インターネット経由で最新のドライバーソフトウェアを検索して取得してきます。 もし、今現在のドライバーが最新ならそのような旨の表示がされます。 逆に、最新のドライバーが見つかれば自動で取得して、そのドライバーがインストールされます。 そのさいは、最新のドライバーを取得してインストールしてあげると認識して使えるようになります。 ドライバーソフトウェアの自動検索から、最新のドライバーを取得してみたらいいでしょう。

次の