にゃんここぶへい。 【にゃんこ大戦争】攻略星4 ぽっちゃり性善説

キャベロン

にゃんここぶへい

こぶへいより攻撃射程が長い:ケサランパサラン(ネコルガの第2形態)、美女神アフロディーテ、オタネコなど• 移動速度、攻撃速度がともに速い:ウシネコ(狂乱ならなおよい)、ネコヴァルキリー、真田幸村など• 多少攻撃されても倒れない体力がある:巨神ネコ、カンフーにゃんこ、ネコマシンなど 1は一方的に攻撃できるので持っていればベスト。 ただし、一部のガチャ限定キャラクターのみであるため入手難易度が高い。 また、3は体力はもちろん、攻撃されてもノックバックしにくいことも必要。 両者を満たすキャラクターは意外に少ないかもしれない。 該当するものが多い2のキャラクターを中心に、編成を考えていったほうが現実的だ。 編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル、ネコジェンヌ、ネコキリン• 2ページ目:ネコドラゴン、ネコギャング、ねこジュラシッター、ネコダラボッチ、ネコヴァルキリー・真• にゃんコンボ:なし• 壁役:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル• 遠距離攻撃:ネコジェンヌ、ネコドラゴン• こぶへい対策:ネコキリン、ネコギャング、ネコダラボッチ、ネコヴァルキリー・真• こぶへい攻撃時の妨げになる存在なので、クリティカル攻撃を持った「ねこジュラシッター」で少しでも早く倒すことを狙う。 対策キャラクター紹介• ネコカーニバル:ネコカンと交換できるEXキャラクター「ネコフィーバー」の第2形態。 低コストの壁なので、壁の枚数を増やす際に最適。 ネコジェンヌ:ガチャ限定のレアキャラクター「ネコエステ」の第2形態。 長めの射程で範囲攻撃を持つ非常に優秀なキャラクター。 今回はこぶへい前にいるザコ敵処理で活躍。 ねこジュラシッター:ガチャ限定のレアキャラクター「ねこジュラ」の第2形態。 低確率だがクリティカル攻撃が発動するため、メタルカバちゃんに有効。 比較的コストも安いので、量産できるところもメリット。 ネコギャング:ネコカンと交換できるEXキャラクター「ネコの箱詰め」の第2形態。 移動速度が非常に速いのが特徴。 ネコキリンほどの連続攻撃はないが、一撃は重い。 攻撃機会の限られるこぶへい戦ではこちらのほうがおすすめ。 このパーティーでの戦術 ネコジェンヌでザコ敵処理を:このステージは、こぶへいを守るようにザコ敵が多数出現するため攻撃が当てにくい。 遠距離から範囲攻撃ができるネコジェンヌは、ザコ敵処理に最適だ。 ザコ敵が少ないときを狙おう:前述のように、ザコ敵の影響でこぶへいの前に壁ができあがってしまう。 壁が分厚い状態で 対策キャラクターを出しても、攻撃が当たらずむだになってしまう。 たとえばにゃんこ砲使用直後など、敵の壁が手薄になる瞬間があるため、そこを狙ってネコギャングやネコヴァルキリーを投入していこう。 自拠点付近で戦う:自拠点付近のほうが、ザコ敵が前線に加わるのに時間がかかる上、こちらのキャラクターは前線に早く合流できる。 他の戦術と併せて、少しでもこぶへいに攻撃しやすい状況を作ろう。

次の

【にゃんこ大戦争】「ぽっちゃり性善説」の攻略とおすすめキャラ【ぷにぷに鍾乳洞】|ゲームエイト

にゃんここぶへい

星4 ぽっちゃり性善説攻略のキャラ構成 対遠距離敵に対して 色々悩んでいましたが こんな感じになりましたね。 ・にゃんこ囚人 遠方範囲攻撃 MAX射程650 ・わんこずきんミーニャ 遠方範囲攻撃 MAX射程600 師匠やこぶへいを 倒す場合には射程勝負に なってしまうので、 こいつ等が非常に使えますね。 【使用キャラの強化値】 ネコにぎり40 メガニャンコ40 他レベルMAX 星4 ぽっちゃり性善説攻略の目安 星4 ぽっちゃり性善説の 敵の分布図は以下の通りです。 こぶへい 例のヤツ カバちゃん ジャッキー・ペン メェメェ リッスントゥミー ブラックマ フルぼっこ メタルカバちゃん カンバン娘 このステージブラックマが 出てこなかったんですが・・ 謎です・・・ ひたすら壁が出てくるので 遠方範囲攻撃の射程MAXで 攻撃できるステージですね。 星4 ぽっちゃり性善説攻略に必要なアイテム 【使用アイテム】 ・スピードアップ ・ニャンピューター 非常に持久戦で だるいので使う事を 非常にオススメします!! 画像では時間短縮の為に ネコボンを使っていますが 使わなくてもOKです。 スピードアップを使用して お財布をMAXまで貯めていきます。 これはニャンピューターを 起動した時に 覚醒のネコムートを 打ち出すタイミングを合わせる為です。 城への攻撃と同時に ニャンピューターONです! 自分の最前線のキャラが 数体倒されると 覚醒のネコムートが 自動で打ち出されます。 この調子でフルボッコを 全滅させれます!! このフルボッコが非常に凶悪で ガチで戦うと前線が崩壊します。 囚人やミーニャが 貯まりまくってきますので、 こぶへいにかなりダメージが 入ります!! 次第にメタルカバちゃんを 倒してしまっても 星4 ぽっちゃり性善説では 取り巻きが大量なので問題ないです。 当サイトは にゃんこ大戦争のキャラの評価や 日本編攻略から未来編攻略までを 徹底的に公開していくサイトとなります。

次の

【にゃんこ大戦争】射程距離早見表

にゃんここぶへい

こぶへいより攻撃射程が長い:ケサランパサラン(ネコルガの第2形態)、美女神アフロディーテ、オタネコなど• 移動速度、攻撃速度がともに速い:ウシネコ(狂乱ならなおよい)、ネコヴァルキリー、真田幸村など• 多少攻撃されても倒れない体力がある:巨神ネコ、カンフーにゃんこ、ネコマシンなど 1は一方的に攻撃できるので持っていればベスト。 ただし、一部のガチャ限定キャラクターのみであるため入手難易度が高い。 また、3は体力はもちろん、攻撃されてもノックバックしにくいことも必要。 両者を満たすキャラクターは意外に少ないかもしれない。 該当するものが多い2のキャラクターを中心に、編成を考えていったほうが現実的だ。 編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル、ネコジェンヌ、ネコキリン• 2ページ目:ネコドラゴン、ネコギャング、ねこジュラシッター、ネコダラボッチ、ネコヴァルキリー・真• にゃんコンボ:なし• 壁役:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル• 遠距離攻撃:ネコジェンヌ、ネコドラゴン• こぶへい対策:ネコキリン、ネコギャング、ネコダラボッチ、ネコヴァルキリー・真• こぶへい攻撃時の妨げになる存在なので、クリティカル攻撃を持った「ねこジュラシッター」で少しでも早く倒すことを狙う。 対策キャラクター紹介• ネコカーニバル:ネコカンと交換できるEXキャラクター「ネコフィーバー」の第2形態。 低コストの壁なので、壁の枚数を増やす際に最適。 ネコジェンヌ:ガチャ限定のレアキャラクター「ネコエステ」の第2形態。 長めの射程で範囲攻撃を持つ非常に優秀なキャラクター。 今回はこぶへい前にいるザコ敵処理で活躍。 ねこジュラシッター:ガチャ限定のレアキャラクター「ねこジュラ」の第2形態。 低確率だがクリティカル攻撃が発動するため、メタルカバちゃんに有効。 比較的コストも安いので、量産できるところもメリット。 ネコギャング:ネコカンと交換できるEXキャラクター「ネコの箱詰め」の第2形態。 移動速度が非常に速いのが特徴。 ネコキリンほどの連続攻撃はないが、一撃は重い。 攻撃機会の限られるこぶへい戦ではこちらのほうがおすすめ。 このパーティーでの戦術 ネコジェンヌでザコ敵処理を:このステージは、こぶへいを守るようにザコ敵が多数出現するため攻撃が当てにくい。 遠距離から範囲攻撃ができるネコジェンヌは、ザコ敵処理に最適だ。 ザコ敵が少ないときを狙おう:前述のように、ザコ敵の影響でこぶへいの前に壁ができあがってしまう。 壁が分厚い状態で 対策キャラクターを出しても、攻撃が当たらずむだになってしまう。 たとえばにゃんこ砲使用直後など、敵の壁が手薄になる瞬間があるため、そこを狙ってネコギャングやネコヴァルキリーを投入していこう。 自拠点付近で戦う:自拠点付近のほうが、ザコ敵が前線に加わるのに時間がかかる上、こちらのキャラクターは前線に早く合流できる。 他の戦術と併せて、少しでもこぶへいに攻撃しやすい状況を作ろう。

次の