ラグマス ピアース。 【ラグマス】ピアースのレベルごとの効果【ラグナロク マスターズ】

【ラグマス】ナイトにおすすめの狩場~レベル上げ編~【ラグナロクマスターズ】

ラグマス ピアース

つゆいりです。 ラグマスのキャラには職業があり、キャラごとに好きなものを選びます。 私はROで慣れ親しんでいたナイトを選びました。 武器は槍です。 今回は槍ナイトの使い勝手について書いていきたいと思います。 ラグマスは表記がナイトなのでタイトルは「槍ナイト」としてますが、ROやってた人には「槍騎士」と書いたほうが通りがいいと思うのでここではそうします。 また、敵のことは「モブ」と表記します。 「群がるもの」という意味ですね。 ROではナイト以外にもプリースト、セージ、ローグなどを使っていましたが、VAとは比較にならないほど過酷なレベル上げを経て転生を果たしたのはナイトとプリーストでした。 その時もナイトは槍。 ピアースとブランディッシュで大型モブを狩っていました。 ROにはモブの大きさに対して武器に補正がかかっていました。 ラグマスでも同じ倍率のようなので覚えておく必要があります。 一覧にしてラグマスで実装されていない職業は字を薄くしておきました。 これは武器ごとに得意な相手、苦手な相手がいるということです。 ラグマスにおいてもこの補正がそのまま移行されているようで、本家ROよりも重要だと感じています。 ラグマスには疲労度と言う名のスタミナ制度があるからです。 疲労度は戦闘時間に対してカウントされるものですが、この「戦闘時間」というのは純粋にモブを攻撃している時間と、モブから攻撃されている時間のことです。 狩場にいるだけではカウントされません。 厳密には最初に攻撃してから12秒固定でカウントされるそうです。 その間に何体倒せるかということになりますが、モブを3秒で1体倒すよりも1秒で1体倒すほうが同じ時間でたくさん狩れるということになります。 制限時間がある中で経験値を稼いだりアイテムを集めるわけですから、早く倒せるかどうかがとても重要です。 槍騎士について言えば上記の武器種補正以外にもモブの大きさについて注意が必要です。 それはピアースというスキルの特性によるものです。 ROでは槍騎士の攻撃はすべてピアースで行うと言っても過言ではありませんでした。 威力が大きいうえに消費SPがたったの7だったからです。 でも闇雲にピアースしていればいいとうことではありません。 ピアースはモブの大きさに応じて多段ヒットするスキルです。 その内訳がこちら。 対小型:1回• 対中型:2回• 対大型:3回 大型に3回当たることも注目ポイントですが、小型に1回、中型に2回しかあたらないことも重要です。 ラグマスもこれは同じですが、ラグマスのピアースはレベルに応じて消費SPが上がるようになっており、レベル10だと16の消費です。 連打しているとあっという間にSPなくなります。 料理でSPタンク用意するのと、青ポーションがたった250zで店売りされているのでそれをガブガブ飲むかして対応します。 これだけコストかけながらそれでも小型と戦うのか君は、という状態です。 でも通常攻撃で戦うなら片手剣にしてワンハンドクイッケン使えよってことになるので、やはり槍騎士は常にピアースなのです。 話がそれましたが、つまるところ、 槍は小型に手を出すな。 私は声を大にしてこれを言いたいです。 ただ言ったそばからあれなんですが、ラグマスってそうもいかないんですよ。 私は今そこそこ強い槍を2本持っています。 1本は配布チケで回した武具ガチャから出たセイントスピア。 これはとてもラッキーでした。 もう1本はメインクエストを進めることでもらえるシルバーピークランス。 でもどうやら最も強い武器は素材集めて作るもののようなのです。 たとえばポールアクス。 これを作ったうえで鍛えるとかなり強くなるようなんですが、まず作るのに素材がいります。 砂金:15個• 昆虫ってだいたい小型なんですよね。 小型が苦手な槍を作るのに小型モブからアイテムを集めなければならない苦痛。 キャラを他にも持てたらシーフ系を作って狩りに行くんですが、ラグマスでは未実装です。 ラグマスのドロップ率でこれは骨が折れます。 しかもラグマスではモブとのレベル差が10以上離れると経験値とドロップ率が落ちます。 強くなってワンパンで倒せるようになってから素材を集めようてしてもその頃にはもうほとんどドロップしなくなっているのです。 疲労度は効率のいいことに使いたい。 ペットの冒険とか。 たぶんほしい素材が拾える冒険に適したペットを用意してその新密度を10にし、効率アップ系のスキルがあればスキルリセットでせめて8以上にして冒険させるのが一番効率いいと思われます。 騎士のスキルについていうと、変わったのはピアースだけではありません。 前回の記事でも書きましたがブランディッシュスピアが単発になっています。 これは使う場面が非常に限られるしあまり意味を感じません。 範囲攻撃としてはボウリングバッシュがあります。 こちらはガーターがなくなって使いやすくなりましたが威力が弱い。 まあ微妙な強さです。 最終的には• 槍修練:5• ライディング:5• ピアース:10• ボウリングバッシュ:10• 鋼の心:5• 騎兵修練:5 とするつもりです。 ボウリングバッシュ使いどころがなければ0にして槍修練10のオートカウンター5にしようかと考えています。 ピアースの消費SPですが、ポールアクスを強化するとピアースに限って消費SPが半分(8)になるそうです。 それを進化させたハルバードは強化を重ねるとピアースでの大型へのダメージ1. 7倍になるんだとか。 でもそこまでいくのにいったいどれだけのお金と時間がかかることだろう…。 これはVAの伝説の虹石よりだいぶきついと思われます。

次の

【ラグマス】ピアースのレベルごとの効果【ラグナロク マスターズ】

ラグマス ピアース

掲載してある内容以外のおすすめの型がありましたら、記事下部にて、投稿をお願いします。 装備やカードで命中を補える場合は、StrとVitの2つに振り切っても良い。 おすすめペット おすすめカード (武器) アクセサリー 髪飾り ミノタウロスカードは合計で3枚 武器2枚。 手帳1枚 を目標に用意したい。 その他の部位に関しては、Strが上がるカードを挿せば、更にダメージを伸ばすことができる。 装備やカードで命中を補える場合は、StrとVitの2つに振り切っても良い。 おすすめペット 子デザートウルフ おすすめカード 必須 大型用 アクセサリー 対人用おすすめカード バッシュ型に必須なボンゴンカードは、装備に挿すのではなく 冒険手帳に入れることで真価を発揮する。 他は、優先度順で取ることで全体的なダメージアップにつながる。 クリティカル時は必ず出血効果を与える。 最大で3回まで重ねがけ可能。 スキル発動にはソード系武器の装備が必須。 クリティカル時は必ず出血効果を与える。 最大で3回まで重ねがけ可能。 スキル発動には剣系武器の装備が必須。 5秒 【消費SP】60 ナイトのオーラブレイドLv.

次の

【ラグマス】ロードナイトのスキルとおすすめ装備&ステ振り【ラグナロク マスターズ】

ラグマス ピアース

マグナムブレイクで火属性を付与しつつサクサク狩っていきましょう。 ミョルニール山脈 モンスター 詳細 ホーネット レベル:38 HP:4,568 属性:風 種族:昆虫 サイズ:小 スケルトンとレベル差が付いてきたらホーネットがおすすめです。 このレベル帯のモンスターとしてはJob経験値効率が良いため、Job上げに向いています。 ゴブリンの森 モンスター 詳細 ゴブリンライダー レベル:39 HP:6,093 属性:風 種族:人間 サイズ:中 レベル30代後半はゴブリン森のゴブリンライダーがおすすめです。 ゴブリンライダーはFLEEがやや高めなので、ある程度DEXに振ると狩りが安定します。 金銭効率も良好なので、狩り続けて次の狩場に移る準備を整えましょう。 ミョルニール山脈 モンスター 詳細 メンブリッツ レベル:45 HP:7,615 属性:風 種族:昆虫 サイズ:大 レベル40代前半から二次転職後にはメンブリッツがおすすめです。 大型なので、ナイト転職後ピアースの試し打ちに最適です。 蟻地獄 モンスター 詳細 アンドレ レベル:44 HP:10,000 属性:地 種族:昆虫 サイズ:小 ガイアス レベル:48 HP:11,756 属性:地 種族:悪魔 サイズ:小 レベル40代半ばからは蟻地獄のアンドレとガイアスがおすすめです。 両モンスターとも地属性なので、マグナムブレイクで火属性を付与しつつ狩ると効率的です。 このレベル帯では圧倒的な経験値効率を誇るレベル上げの聖地で、レベル85まで籠ることも可能です。 絶大な美味さのため人で溢れかえっているので、モンスターに触れることが出来ない場合は空いているチャンネルに移動するか、狩場を変更しましょう。 フェイヨン洞窟1F モンスター 詳細 エギラ レベル:65 HP:11,216 属性:念 種族:無形 サイズ:中 レベル50代後半では、フェイヨン洞窟1Fのエギラもおすすめです。 Job経験値が美味しいので、転職追い込みから転職後のJobレベル上げに最適です。 湧く位置が固定なので、場所さえ取れれば延々と狩り続けられるため、プロンテラ北のようにモンスターの取り合いにならないのも魅力です。 プロンテラ北 モンスター 詳細 ダスティネス レベル:61 HP:12,479 属性:風 種族:昆虫 サイズ:小 マンティス レベル:65 HP:26,232 属性:地 種族:昆虫 サイズ:中 レベル70代でもプロンテラ北はまだまだ美味しい狩場です。 メタルラとレベル差ペナルティが発生する頃なので、ダスティネスとマンティスにターゲットを絞りましょう。 ゲフェンタワー地下 モンスター 詳細 ナイトメア レベル:74 HP:29,627 属性:念 種族:悪魔 サイズ:大 Job経験値が欲しい場合におすすめなのがゲフェンタワー地下のナイトメアです。 サイズが大型なので、ピアースで効率よく狩ることができます。 オークの集落 モンスター 詳細 オークウォリアー レベル:70 HP:36,238 属性:地 種族:人間 サイズ:中 剣を装備するバッシュ型とAGI型におすすめなのが中型のオークウォリアーです。 単体の経験値はダスティネスやマンティスに劣るものの、湧き位置が固定なので回転の早さで効率を出すことができます。 コボルドの森 モンスター 詳細 メイスコボルド レベル:74 HP:36,238 属性:火 種族:人間 サイズ:中 メインクエストを進めていると訪れることになるコボルドの森のメイスコボルドも倒しやすいためおすすめです。 ドロップする慧眼は冒険者ランク上げに使うので、貯めておくと良いでしょう。 グラストヘイム外郭 モンスター 詳細 グラウンドプティット レベル:79 HP:85,440 属性:地 種族:竜 サイズ:中 スカイプティット レベル:76 HP:84,000 属性:風 種族:竜 サイズ:中 グリーンペロス レベル:82 HP:94,000 属性:地 種族:竜 サイズ:大 70代中盤以降はグラストヘイム外郭のドラゴン達がおすすめです。 バッシュ・AGI型はプティットを、ピアース型はグリーンペロスを狙いましょう。 マグナムブレイクやフレイムハートで火属性を付与しながら瞬殺していきましょう。 グラストヘイムカタコンベ モンスター 詳細 ダークプリースト レベル:90 HP:75,000 属性:不死 種族:悪魔 サイズ:中 イビルドルイド レベル:88 HP:71,000 属性:不死 種族:不死 サイズ:大 グラストヘイムは地下水路だけでなくカタコンベもおすすめです。 バッシュ・AGI型はダークプリーストを、ピアース型はイビルドルイドを狩りましょう。 イビルドルイドは物理防御が0なので、ピアースの高火力を遺憾なく発揮できます。 時計塔1F モンスター 詳細 パンク レベル:98 HP:52,799 属性:風 種族:植物 サイズ:小 レベル80代後半からは時計塔1Fのパンクが経験値効率の良いモンスターになります。 パンクは小型なのでピアース型はスパイラルピアースを活用しましょう。 ネイガンを装備しているバッシュ型であればリトルウィッチも効率よく狩ることができます。 時計塔B1 モンスター 詳細 オークレディ レベル:108 HP:50,056 属性:地 種族:人間 サイズ:中 時計塔B1のオークレディは、レベルが高めですがこのレベル帯では非常に経験値効率の良いモンスターです。 HPが低いため、どの型でも倒しやすいのも魅力です。 多少のレベル差ペナルティは気にせず狩って良いでしょう。 おもちゃ工場1F モンスター 詳細 クッキー レベル:108 HP:89,893 属性:無 種族:人間 サイズ:小 ミストケース レベル:110 HP:108,544 属性:無 種族:無形 サイズ:中 クルーザー レベル:111 HP:98,087 属性:無 種族:無形 サイズ:中 チャッキー レベル:113 HP:104,574 属性:闇 種族:動物 サイズ:中 レベル90代はおもちゃ工場1Fも経験値効率の良い狩場になります。 ただし、強力なアクティブモンスターが大量に出現するため、しっかり準備を整えて挑みましょう。

次の