メンズ ニット帽。 ニット帽のブランドでメンズに人気は?おすすめのブランドも紹介!

サマーニット帽のかぶり方!おしゃれなメンズのサマーニット帽を紹介!

メンズ ニット帽

今回は、かぶり方がわからず困っているメンズに、かっこいいニット帽のかぶり方&コーデ術を紹介したい。 おしゃれ男子たちのニット帽コーデ術を習得して、ニット帽を使いこなせるメンズになろう。 秋冬の定番ファッションアイテム「ニット帽」のかぶり方 メンズコーデを一層魅力的に見せるニット帽は、かぶり方の基本を押さえていないとダサい印象になってしまう。 秋冬のメンズファッションを楽しむためにも、ダサいメンズにならないためにも、まずは 基本的なニット帽のかぶり方をチェックしていこう。 「浅くかぶる」か「深くかぶる」か、かっこいいニット帽のかぶり方には答えがない。 自分に似合うのは生え際ラインで浅かぶりするニット帽コーデなのか、はたまた眉上ラインで深くかぶるニット帽コーデなのか、以下の写真を見ながらチェックしてみよう。 ニット帽を浅くかぶることによって、顔の骨格がしっかり出て、表情が明るく見える。 また、ニット帽で額を隠すような深くかぶるコーデよりも、 小顔に見えるのも特徴だ。 とくに 丸顔タイプのメンズがニット帽をかぶる場合は、生え際ラインで浅かぶりするのがおすすめ。 フェイスラインをしっかり見せて、シャープな印象を引き出そう。 深くかぶる場合、折り返しのないタイプのニット帽をチョイスするのがおすすめ。 折り返しのあるボリューミーなニット帽を目深にかぶると、野暮ったい印象になってしまうからだ。 眉上ラインのニット帽のかぶり方は、面長のメンズに似合う。 目深にニット帽をかぶることによって、顔とニット帽のバランスがとれたコーディネートになるはずだ。 ニット帽から出すか否か……と、何度もかぶり直して、自分に似合うニット帽のかぶり方を模索した経験のあるメンズもいるのでは? 出典: 基本的には写真のメンズのように、 前髪をニット帽に入れるかぶり方がベター。 メガネなどのおしゃれな小物使いをしたいメンズや、大人っぽいスタイリングが好みのメンズは、ニット帽に前髪を全部入れる「前髪ナシ」のかぶり方をしよう。 出典: 優しい顔立ちのメンズや、 中性的な雰囲気が好みのメンズには「前髪アリ」のニット帽コーデがおすすめ。 目に少し前髪がかかるアンニュイな空気感で、若々しくも色気のあるメンズを演出できる。 出典: こちらの写真のように耳をニット帽の外に出すのもアリだが、 最近では「耳を半分出す」ニット帽コーデが主流。 出典: 耳を半分出したニット帽のかぶり方は外さず、おしゃれに見えるのだ。 ニット帽のかぶり方に悩んだら、以下のテクニックを守ってほしい。 ニット帽をかぶる位置は「生え際ライン」でしっかり額見せ• 前髪はニット帽に入れる「前髪ナシ」スタイルが基本• ニット帽から「耳が半分」見えるようなかぶり方が主流 【顔型別】メンズに似合うニット帽の選び方 ニット帽のかぶり方がわかったら、あとはニット帽を秋冬のコーディネートに合わせるだけ……というのは、自分に似合うニット帽に出会えているメンズの話。 そこで、以下では「持っているニット帽が自分に似合っているかどうかわからない」というメンズ向けに、丸顔、逆三角形、四角形、面長の顔型別に似合うニット帽を紹介したい。 ちなみに 理想の顔型と言われる「卵型」の人は、どんなタイプのニット帽でも似合うそうだ。 メンズに似合うニット帽の選び方:【丸顔メンズ】自立するニット帽がおすすめ! 出典: 丸顔メンズはファイスラインをすっきり見せるためにも、形・素材がしっかりした自立するタイプのニット帽がおすすめ。 頭の形にぴったりフィットするようなニット帽ではなく 、先端がちょこんと少し立っているようなニット帽を浅かぶりして、バランスのいいコーデにしよう。

次の

帽子好きが教える!メンズ用ニット帽おすすめランキング TOP10

メンズ ニット帽

春や夏にニット帽を被っている人を見て、「暑くないの?」と思ったことはありませんか?? この記事を見に来ているメンズならもう サマーニット帽の存在はご存知かと思います。 リネンや風通しのよい素材を使用し、「蒸れる」・「暑い」などを解消し、メンズのコーデの幅をおしゃれに広げてくれるのが サマーニット帽ですよね! そして、今では春夏に薄く編んだサマーニット帽を取り入れた、おしゃれなメンズを見かけることも増えてきています。 しかし、知らない方にとってはもしかしたら「暑苦しいなぁ…」と思わせてしまっていることもあるかもしれません。 それはニット帽の被り方にも大きな原因があります。 一年中同じような被り方をしてはいませんか?? そこで今回は サマーニット帽のかぶり方のコツと、おしゃれなサマーニット帽を紹介します。 contents• サマーニット帽のかぶり方のコツを紹介! サマーニット帽は、おしゃれなメンズコーデの定番となりつつあるアクセントアイテムです。 とてもおしゃれに決まるサマーニット帽ですが、ただかぶるだけだと野暮ったくなってしまったりと、なかなか合わせるのが難しいアイテムですよね。 しかしコツさえ掴めば、サマーニット帽をおしゃれなアクセントとして、夏のメンズのコーデに大活躍できます。 それではさっそく サマーニット帽のかぶり方のコツを紹介します。 どれだけ通気性が良く、薄い生地であったとしても、深くかぶってしまうと暑苦しい印象を与えてしまいます。 また、顔が大きく見えてしまったり、野暮ったい印象になってしまう恐れも。 そこでポイントになるのが 耳とおでこです。 片耳だけ出したアシメトリーなかぶり方も、こなれた雰囲気が出ておしゃれにキマりますよ。 その際、反対の片耳は全部かぶせるのではなく、半分までかぶせるのがサマーニット帽のアシメトリーなかぶり方のコツです。 それでもまだイマイチ決まらない!というメンズは、かぶる角度を変えてみたり、折り返しの太さを調整して長さを変えてみて下さい。 zozo. メガネやサングラスで顔まわりにボリュームをつけるのも、おしゃれにサマーニット帽をかぶるコツです。 ですが意外とカラーさえ気をつけてコツを掴めば、さまざまなメンズのコーデに合います。 黒やネイビー・グレーなど、 ベーシックなカラーを選べば、サマーニット帽が初心者のメンズにもコーデに合わせやすく、持っていると夏だけでなく1年中重宝できます。 wegoblog. 合わせるのはシューズでなくても、パンツ・トップス・小物・アクセサリーなど、コーデのいずれかのアイテムとサマーニット帽のカラーを合わせれば間違いありません。 黒・ネイビーなどシックなカラーはコーデしやすいですが、季節感を出すなら明るいPOPなカラーがサマーニット帽はおすすめです。 Sponsored Link サマーニット帽のメンズのコーデ10例 被り方のポイントが分かったところで、続いては全身コーデを見ていきましょう! おしゃれメンズたちはどのようにして着こなしているか?? それでは サマーニット帽のメンズのおしゃれなコーデを紹介します。 jp 夏の定番の柄シャツをダークカラーでまとめ、足元はローファーで大人の雰囲気に仕上げています。 グレーのサマーニット帽を選ぶことでカジュアルな印象を与えながらも、ローファーと違和感なくうまく馴染んでいますね。 コーデ重たくならないように、インナーは白のTシャツ、足元はロールアップで抜け感を出しています。 jp サンダルに靴下を取り入れたコーデです。 リラックス感あるゆるシルエットに、パンツと同色系の落ち着いたカラーのサマーニット帽がよく馴染み、おしゃれな雰囲気を醸し出しています。 jp 白と青のカラーでまとめた、夏らしい爽やかでアクティブな印象のコーデ。 サマーニット帽とスニーカーを白で合わせることで、まとまりがあってスポーティな印象を演出! アクティブな雰囲気とサマーニットのやわらかい印象のバランスが絶妙ですね。 jp サマーニット帽とTシャツをネイビーで合わせ、落ち着いた印象のカジュアル感を演出しています。 シンプルなコーデにサマーニット帽がこなれた雰囲気を加えてくれます。 Tシャツのデザインとスニーカーの赤がよく映え、良いアクセントになっています。 jp Tシャツとショートパンツの夏らしいカジュアルなコーデに、革靴で全体を程よく引き締めています。 肩に掛けたサマーカラーのシャツとクラッチバッグがアクセントになっていて、ネイビーのサマーニット帽ととてもマッチしていますね。 こなれた雰囲気でとてもおしゃれなコーデが完成です。 jp グリーンのポロシャツとデニムのシンプルなコーデに、ネイビーのカーディガンを肩に掛けてこなれ感を演出しています。 白のサマーニット帽が爽やかな印象を与え、コーデに明るさを加えています。 jp 季節感溢れる柄のハーフパンツを合わせたコーデ。 全体の爽やかな夏のメンズらしいコーデに、オレンジのサマーニット帽がおしゃれなアクセントになっていますね。 ビーチやリゾートにぴったりマッチするスタイルになっています。 jp ネイビーのロンTとホワイトのハーフパンツを合わせた定番のマリンコーデ。 シンプルなコーデなので、赤のサマーニット帽を差し色に使っていますね! さらにサマーニット帽と相性のいいサングラスを合わせて、メンズらしいワイルドな雰囲気もプラスしています。 jp ネイビー系のアイテムでまとめることで、インパクトあるTシャツのデザインを引き立てた、シンプルでカジュアルなコーデ。 Tシャツとデニムのシンプルなコーデも、サマーニット帽をプラスすることで、おしゃれな感じがグッと増しますね。 jp とてもアクセントの効いたTシャツで、メンズの個性溢れるおしゃれを引き出しています。 メンズらしさ溢れるシルエットを、サマーニット帽がスッキリとした印象を与え、小顔効果を発揮したおしゃれな着こなしです。 青系のカラーでまとめることで、個性的なアイテムをうまくまとめています。

次の

ニット帽のおすすめ15選。メンズに人気のおしゃれなアイテムをピックアップ

メンズ ニット帽

現在ニット帽がメンズファッションで人気が出ています。 ニット帽=冬というイメージが強いかもしれませんが、素材感によっては春や秋、夏でも人気がある帽子です。 スポンサードリンク ニット帽をうまくコーデに取り入れられると、とてもオシャレな雰囲気になります。 種類も豊富で自分の服装のジャンルに合わせて、ニット帽選びをしたいですよね。 今回はメンズニット帽のオシャレな着こなし&コーディネートと、ニット帽でオススメのブランドをご紹介します。 目次 1. そんな時にニット帽はアクセントとしても使えるし、差し色を取り入れるのもオススメです。 差し色コーデは難しく感じるかもしれませんが、ニット帽はコーデで占める面積が狭く差し色を入れるにはもってこいのアイテムなんです。 全身をモノトーンで暗めにコーデしていても、ニット帽で差し色を入れるとオシャレな雰囲気になりますので試してみましょう。 冬には暖かく、夏には日差し予防で まず冬にニット帽を被ると、とても保温効果が高く暖かいですよね。 これは誰でも知っていると思います。 秋冬は 「アクリル素材やウール素材」、春夏は 「綿素材やポリエステル素材」を選ぶようにしましょう。 そうすれば秋冬は暖かく保温性のあるニット帽を、春夏には日差しを避けて涼しく着用することができます。 価格が安くすぐに買える! メンズニット帽は価格が安いことも大きなメリットの1つです。 コーデに取り入れたいなと思ったら、すぐに通販などでお手頃価格のものが手に入ります。 カラバリで持っていると様々なコーデのアクセントに使うことができますね。 カラーで大人買いしてもそこまでの価格にはならないので安心ですね。 ニット帽のトップ部分に少しゆとりを持たせて、耳ややおでこを出すイメージですね。 浅めに被ると、全体で見た時のシルエットがよくなるのでオシャレに見えます。 耳をニット帽に入れる場合も全て入れるのでなく、半分程度は耳を出すようにした方がいいです。 小顔に見せることも出来て、バランスがよく見えます。 大きめのレンズを選ぶとより小顔効果が大きくなります。 前、横、後ろ、髪が出る部分はすべて確認しておきましょう。 横の髪も耳に掛けたり、出したりでまた違ってきますからね。 スポンサードリンク 3. サングラスとニット帽をブラックで統一して、コーデ全体のカラーバランスを引き締めていますね。 マフラーも冬らしさが出ていいですね。 スキニーパンツをロールアップしてスタイリッシュなメンズコーデを作っています。 ニット帽にロゴやワッペンが付いていると、とてもオシャレな感じになりますよ。 ちなみにニット帽のグレー色はどんなコーデとも相性がいいです。 トップにボリュームを持ってくるのが主流ですが、このように短めのニット帽もカジュアルでオシャレですね。 グレーのニット帽とデニムなどのカジュアル系アイテムは、オシャレにコーデができますね。 革靴もフォーマル要素が足されておりとてもかっこいいです。 黒のスキニーパンツがコーデのラインを引き締めてくれて、スタイリッシュなシルエットが作れています。 インナーに白を持ってくることで、ニット帽と色合いがマッチしてとてもオシャレですね。 ニット帽の白は夏にもオススメで、コーデの雰囲気を明るくしたい場合は是非着用しましょうね。 しかし落ち着きのあるカラーニット帽は、馴染ませることができるしいいアクセントにもなります。 差し色であれば「ロイヤルブルー」「真っ赤」などですが、コーデに馴染み易いカラーは「ワイン」や「カーキ」など。 程よいワイン色はコーデのアクセントになって、とてもオシャレだと思いませんか?春など暖かい季節になれば是非カラーを取り入れて、季節感のあるコーデを楽しんでもらいたいです。 シンプルなコーデになりますが、「モノトーン+1色」はメンズコーデの際に鉄板になりますので、覚えておきましょう。 今回はワインカラーですが、ロイヤルブルーやレッドでも「モノトーン+1色」に当てはまっていればコーデはうまくいきます。 ネイビー色は基本的に大人っぽく落ち着いた印象です。 今回は明るめのアウターを使っているので、ニット帽は落ち着いたカラーを使っていますね。 夏のコーデですが、ニット帽が映えてオシャレにまとまっていますね。 夏のニット帽の被り方は、「秋冬よりも浅く被る」ことが大事です。 秋冬も軽く被るのですが、夏はもうすこし浅めにかぶってもOKです。 白のTシャツと白のスニーカーが、コーデのカラーバランスを明るくしてくれています。 デニムシャツは春らしさが出て、カジュアル感も増しますね。 白のニット帽にミラーサングラスを合わせています。 耳を全部出すと帽子が取れそうなくらい浅く被る感じになってしまいます。 夏のニット帽は浅く被ると涼しげな印象になりますよね?サングラスも季節感があってOKです! グレーのハーフパンツとデニムシャツがカジュアル感を出しており、とてもラフなコーデに仕上がっていますね。 pinterest. カーディガンとアンクルパンツがラフでオシャレですね。 色合いが落ち着いたものを選んでいるので、大人っぽい印象もうけます。 パーカーとショーツのセットアップを使っており、サーフっぽいスタイルにまとまっています。 帽子を合わせるだけでも、西海岸っぽい雰囲気になってオシャレですね。 Tシャツとビーチスタイル Tシャツに帽子をあわせた爽やかな夏スタイル。 ビーチがとってもマッチする服装で、パステル調の明るいカラーリングがオシャレですね。 オレンジを取りれてのメンズ着こなし オレンジのセットアップでラフにコーデされています。 インナーの星柄のカットソーがとてもオシャレですね。 オレンジは個性的なカラーですが、黒の帽子やインナーを合わせることで、統一感が出てシックにまとまります。 こちらのコーデではブルー系カラーでまとめており、全体のカラーバランスが上手くまとまっていますね。 パステル調のカラーは爽やかで、とってもオシャレな雰囲気に仕上がります。 冬らしさと可愛らしさが出るので、特にレディースで人気が高いですね。 ブルーのニット帽もいいアクセントになっておりオシャレです。 カーディガンを羽織ると春らしさが出て、季節感があるコーデになります。 ニット帽は差し色としても使えます。 差し色を入れる場合は、他のカラーはモノトーンでまとめておくとコーデがうまくいきますよ。 コートやニットと合わせると冬らしさが出ます。 ニット帽につけた眼鏡もとてもオシャレですね。 かなりタイトなスキニーパンツを使っているので、シルエットがとても綺麗にまとまっています。 落ち着いた色使いですがカラーバランスがとても上手でオシャレなメンズコーデですね。 サングラスとニット帽の相性もいいです。 ゆったり系のデニムを合わせてカジュアルなコーデになっています。 ダウンベストやデニムと合わせるとカジュアルで大人っぽさが出たコーデになります。 ブラック系のスキニーデニムもドレス要素が強いアイテムですね。 セーターやニット帽と合わせると大人っぽくオシャレなコーデができますね。 ランニングやトレーニングでのオシャレもとても大事なので是非参考にしてくださいね。 今季ミリタリーは注目度が高いアイテムです。 薄いデニムはカジュアル感が増し、赤のニット帽がうまく差し色として使われています。 革靴やサングラスがドレス要素をプラスしており、バランスがよくコーデが整っていますね。 ニット帽と眼鏡の相性がとてもいいですね。 シューズの赤色もアクセントになっておりオシャレなコーデに仕上がっています。 ニット帽を被っていますがとてもワイルドな雰囲気に仕上がっています。 革ジャンも無骨で男らしさが出てかっこいいですね。 スキニーパンツとロング丈のインナーで、綺麗なシルエットが作れています。 グレーのスウェットパンツがラフさを出しており、バランスのよいコーデに仕上がっていますね。 スニーカーでカジュアル要素をプラスして、クラッチバッグはフォーマル感があります。 ダウンとニット帽を使うと防寒性も強くて、季節感のあるコーデが楽しめます。 インナーにはニットを使うのがオススメですね。 ダウンを着用する場合はスキニーパンツで、ボトムのシルエットを絞ってやるとオシャレなコーデができます。 カジュアルコーデですがスキニーパンツがシルエットを引き締めてくれて、とてもオシャレな感じがしますね。 アウターは広がっているのでパンツを絞るのは大事です。 これだけでもオシャレに見えるので、メンズファッションでスキニーパンツを取り入れるのは重要です。 ダメージパンツもストリート感が出ていてオシャレですね。 落ち着いたカラーを使っているので、子供っぽさがなく30代や40代の方にもオススメしたストリートコーデですね。 黒ニットは全体のカラーバランスを引き締めてくれてます。 春にはパーカーがカジュアルでかっこいいですよね。 ニット帽は夏でも使えるアイテムですので、ガンガンコーデに取り入れていきましょうね。 サングラスやリュックなどの小物使いもとてもオシャレです。 とくに暗めのデニムはカジュアル要素が弱まります。 グレーのニット帽はシンプルなコーデにとても合いますね。 ロンTとニットはシンプルで相性がいいですね。 ダメージパンツも今季らしくてオシャレです。 インナーの白Tシャツがコーデを明るくしていますね。 スニーカーもカジュアルでコーデの雰囲気にピッタリです。 帽子と眼鏡が合っておりオシャレなコーデです。 シャワーサンダルは今年の夏には大流行しましたね!スキニーパンツと大きめビッグTシャツのシルエットもバッチリです。 カラーをシンプルにして、オシャレなシルエットを作っています。 カーディガンやアンクルパンツが春らしさのある雰囲気で、ラフにコーデが仕上がっています。 シンプルだけどオシャレなコーデで女性からの指示が高そうです。 ベージュのニット帽が雰囲気のあるコーデになっていますね。 ジョガーパンツはメンズでは人気の高いパンツなので是非チェックしておきましょうね。 オススメのブランド Ron Herman ロンハーマン 画像アイテムはコチラ ハイランド2000は、イギリスのノッティンガムでスタートしたニットブランド。 職人が1点1点ハンドフレームで編んでおり、スタイリッシュで綺麗なシルエットに仕上がっています。 イギリスの老舗ニットブランドですが、価格帯はリーズナブルなのでコスパに優れたニット帽が多く揃っているのも魅力的。 涼しい素材を使用しているので、夏にも快適に着用する事が可能。 ビビッドなカラーリングは、コーディネートのアクセントにもピッタリですね。 ビターストア 画像アイテムはコチラ ラカルは、2003年に創業された日本の帽子ブランドです。 「ブルー」や「レッド」といった個性的なカラーの帽子が販売されており、欲しいデザインが見つかるはず。 クオリティーの高い日本製で作られているので、安心して着用できます。 ウール素材で作られた、保温性が高いニット帽。 まとめ ニット帽はメンズのコーディネートに取り入れると、オシャレな着こなしができます。 色使いや被り方はとても重要で、自分に合ったニット帽コーデを見つけることが大事ですね。 実際オシャレに敏感な方は季節を問わずニット帽を着用しているのを見かけます。 それではオシャレなニット帽スタイルを楽しんでください。 【関連記事】 Sponsored Link.

次の