浅草駅 ラーメン屋 おすすめ。 浅草の昔ながらの洋食ランキング★地元民おすすめ10選

【浅草・秋葉原ほか】下町散策にぜひ!今注目のラーメン店6軒

浅草駅 ラーメン屋 おすすめ

浅草で絶対外せない観光スポットはどこだかご存じですか?有名すぎる雷門?それと仲見世でしょうか。 浅草に行くのならおすすめの名所や定番の人気スポットは忘れずに回りたいものです。 浅草は外国人の間でも有名なので、観光シーズンには穴場と言われるところでさえ混むもの。 絶対外せないおすすめ観光スポットは抑えて置いて、「あそこに行かなかった!」ということが無い様にしたいですね。 浅草で『絶対外せない』観光スポットのおすすめ7選。 しっかりチェックしてからお出かけください。 当サイト内のおでかけ情報に関して 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。 おでかけの際には公式HPでご確認ください。 また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。 RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。 このまとめ記事の目次.

次の

【2020年最新!】浅草のラーメンで今年人気のおすすめ30店

浅草駅 ラーメン屋 おすすめ

浅草名代らーめん 与ろゐ屋 昔ながらの中華そばが味わえる大人気店です。 浅草生まれ、浅草育ちの店主が1992年にオープンして以来、あらゆる面で浅草のラーメンを牽引してきたこちらのお店。 さっぱりとした醤油味がどこか懐かしさを感じさせてくれます。 これぞ、日本の味!と自信を持って言えるお店であるため、日本の本場を味わいたいゲストにぜひおすすめしてみてはいかがでしょうか。 また、野菜のみでスープを作り、トッピングも全て野菜と豆腐で作った「ベジタブルらーめん」もあります。 ベジタリアンのゲストも安心です。 浅草名代らーめん 与ろゐ屋 【営業時間】11:00-20:30 【定休日】なし 2. うりんぼ 浅草でとんこつラーメンと言ったらこちら! 本格博多とんこつラーメンの「うりんぼ」です。 深夜2時まで営業しているため、浅草のホッピー通りで飲んだ後の〆として大活躍しています。 メニューにも英語表記があるため、外国人の方々は安心して注文できるお店です。 うりんぼ 【営業時間】11:30-14:30, 17:40-翌2:00 【定休日】なし 3. なまら 浅草西参道店 「なまら 浅草西参道店」では、味噌や辛口のラーメンを扱っています。 店主のイチオシが味噌ラーメンは、辛さも選べるため辛いもの好きにもぴったりです。 お店のスタッフが英語対応可能であるため、外国人ゲストも安心して利用できます。 浅草周辺で味噌ラーメンが食べたいと言っている外国人ゲストにおすすめしてみてはいかがでしょうか。 なまら 浅草西参道店 【営業時間】[火~金]11:30-14:30, 17:30-23:00 [土・日・祝]11:30-14:30, 17:30-22:00 【定休日】月曜日 4. らーめん弁慶 浅草本店 「らーめん弁慶」はボリュームたっぷりでこってりしたラーメンが食べたいという外国人ゲストにおすすめのお店です。 浅草寺から東、言問橋の袂の近くにお店を構えています。 朝4時まで営業しているため、飲んだ後に利用する方が多いです。 背脂たっぷりで濃厚な味がお腹を満たしてくれるため、こってり大好き派も大満足です。 らーめん弁慶 浅草本店 【営業時間】11:00-翌4:00 【定休日】なし 5. 成田屋 浅草でハラル対応のラーメンが食べられる「成田屋」。 東京都内でもハラルに対応しているお店は少ないため、浅草にあるこちらのお店はとても貴重なお店です。 2階にムスリムのためのお祈りをする部屋も用意されている徹底っぷり。 券売機にも英語表記があるため、安心してゲストも利用することができます。 成田屋 【営業時間】[月~金] 11:00-22:00 [土・日] 8:00-20:00 【定休日】なし まとめ いかがでしたでしょうか。 今回、様々な好みに対応できるよう、おすすめのラーメン店をご紹介してきました。 現地の人がおすすめするお店を、参考にするゲストは多いです。 今回の記事が、皆さんのご案内の一助になれば嬉しいです。

次の

【2020年最新!】浅草のランチ ラーメンで今年人気のおすすめ15店

浅草駅 ラーメン屋 おすすめ

東京駅の八重洲南口地下1階にあるラーメン専門店街「東京ラーメンストリート」には、人気のラーメン店が軒を連ねています。 「らーめん むつみ屋」、「六厘舎TOKYO」、「塩専門 ひるがお」、「蟹専門 けいすけ 北の章」の4店舗に加え、第二弾で「麺処 ほん田」、「ジャンクガレッジ」、「東京駅 斑鳩」、「麺や 七彩/TOKYO味噌らーめん 江戸甘」の4店舗が新たに加わりグランドオープンしました。 ラーメンストリートに足を運べば、日本有数のラーメンを1度に満喫できます。 INDEX• 仙台生まれの伊達な一杯が楽しめる・仙台牛タンねぎ塩ラーメン 㐂蔵(きぞう) 日本ラーメン協会の理事長を務める千葉憲二氏が、故郷・宮城県の名物・牛タンを使ったラーメン店を作りたいと立ち上げたセカンドブランド「ちばき屋」。 ラーメン好きなら知らない人はいないほど有名でしょう。 今やどこのラーメン店でも見かける、半熟煮玉子を生み出したのは千葉氏です。 元々日本料理店で修業した後、銀座の高級日本料理店で総料理長まで務め上げ、その後ラーメン店を構えました。 そんなシェフの作るラーメンが東京駅で楽しめます。 㐂蔵の店内で提供される全てのメニューは、牛タンにこだわった一品ばかり。 人気のラーメンは仙台牛タンねぎ塩ラーメンです。 その名の通り牛タンとねぎがガッツリ入っています。 スープはテールっぽい塩味ですが、ねぎ塩の風味が効いていてクドさは感じません。 また牛タンの下に生クリームを混ぜたニンニクペーストが隠れており、スープに混ぜると程よくコクが増すのもポイントです。 お箸で簡単に切れてしまうような柔らかい牛タンが2枚と、余計な味が施されていない正真正銘のゆで玉子がのっています。 麺は平打ちタイプの中太ちぢれ麺で食感はモチモチ、スープとの相性もバッチリでスープの旨みを口元にグイグイ運んでくれます。 また刻みねぎがたくさん入っているので、ねぎ好きさんはかなりハマる一杯でしょう。 スポット詳細• 名称:仙台牛タンねぎ塩ラーメン 㐂蔵(きぞう)• 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート内• アクセス:JR東京駅からすぐ• 営業時間:10:30~23:00(L. 22:30)• 定休日:無休• 料金:仙台牛タンねぎ塩ラーメン 1,100円(牛タン増し170円 潮味玉子100円含む)、牛タンドライカレー 450円• 公式サイトURL: 豚の旨みを鮮烈に感じるマイルドな一杯・とんこつらーめん 俺式 純 東京駅一番街に店を構える「とんこつらーめん 俺式 純」は、東京都世田谷区にある人気ラーメン店「せたが屋」のグループ店です。 オススメは店舗でも人気ナンバーワンの「豚骨らーめん」。 卓上調味料は、特製ラー醤のほか、酢、たれ、刻みにんんにく、紅しょうが、ごまが用意されています。 豚骨らーめんの具は、片面に焼き色がついた香ばしい香りが食欲を煽るチャーシューと、きくらげ、ねぎ、ごま、ひき肉です。 スープは豚足やゲンコツ、背ガラなど様々な部位の豚骨に香味野菜を加えて10時間以上じっくりと煮込んだこだわりが詰まったもの。 臭みはなくトロッとしたマイルドな口当たりです。 麺はストレートの細麺で、歯切れ、喉ごしともに良く、あっという間に完食してしまいそうな軽さがあります。 スポット詳細• 名称:とんこつらーめん 俺式 純• 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート内• アクセス:JR東京駅からすぐ• 営業時間:10:30~23:30(L. 23:00)• 定休日:無休• 料金:豚骨ラーメン 780円、豚骨ラーメン みそ玉入り 880円、つけ麺 880円、俺式玉子かけご飯 400円• 公式サイトURL:.

次の