ヒアリ 対策。 ヒアリの基礎情報

ヒアリ 対策 オーストラリアや台湾の駆除方法!

ヒアリ 対策

赤茶色の身体で腹部が黒っぽいアリには要注意です(引用元:United States Department of Agriculture Agricultural Research Service) ヒアリとは何か、まずは環境省のデータにに基づいて、解説したいと思います。 ヒアリはの学名はSolenopsis invicta。 別名アカヒアリとも呼ばれますが、漢字では「火蟻」と表記されます。 名前の通り、赤茶色をしており、体長は2. 5~6mm程度。 腹部は濃い黒に近い赤色をしています。 お尻に毒針を持っているのですが、攻撃的な性格のため、この毒針で積極的に刺してきます。 ヒアリは、巣としてドーム状の形をした直径25~60cm、高さ15~50cmの土で作られたアリ塚を作ります。 このアリ塚は、開放的な土地に多く、農耕地、公園、草地などで多く見られるようです。 ヒアリは元々は南米中部原産のアリだったようですが、1942年にアメリカ南部で侵入が報告されてから徐々に拡大し、現時点では環太平洋諸国に定着し、カリブ海の島々、オーストラリア、ニュージーランド、台湾、中国にも分布しています。 日本でも、2017年6月に上陸が初めて確認され、報道されました。 以下は、環境省のページに公開されているヒアリの画像です。 ヒアリの特徴である「頭循前縁中央の小突起、10節で先端2節が大きい触角」が確認できます。 (出典:) 外来生物法指定のヒアリが及ぼす健康被害とは 外来生物法にも指定されているヒアリですが、そもそも「外来生物法」とは何でしょうか。 正式名は、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」と言います。 日本の生態系の中で日本固有種の減少を招くことになったり、人の生命や身体に対する毒性を持っていたり、農作物に影響して、その収穫などが減ったりするような被害を及ぼす、または及ぼす恐れのある生物を、「特定外来生物」として指定して、日本への侵入、取り扱いを規制する法律です。 国立環境研究所の「」にも、ヒアリは「捕食、競合、駆逐、農業被害、刺傷による人の健康被害等」により、「侵入・定着した場合は甚大な被害をもたらすと考えられる」と記述されています。 現在、特定外来生物として指定されているものは、哺乳類25種類、鳥類5種類、爬虫類21種類、両生類15種類、魚類24種類、クモ・サソリ7種類、甲殻類5種類、昆虫類9種類、軟体動物など5種類、植物16種類。 アリ科として指定されているのは、今回問題となっているヒアリを含め、アルゼンチンアリ、アカカミアリ、コカミアリの4種です。 これらのアリを生きたまま持ち運んだり、飼育することは禁止されています(ちなみに国内での定着や繁殖を防ぐためのものなので、本物のヒアリであっても死んだ状態であれば外来生物法の対象外になります)。 ヒアリ毒の危険性・アナフィラキシーで死亡する可能性も 少し専門的になりますが、ヒアリの毒は、窒素元素を含む塩基性の有機化合物であるアルカロイド系の毒素、「ソレノプシン」というものが主成分です。 この毒素で刺された場合、激しい痛みと、刺された部分が水を持ったような感じになる水疱が生じます。 ヒアリ毒には、この他にも様々なたんぱく質が含まれていて、ハチ毒に共通する成分であるホスホリパーゼ、ヒアルロニダーゼなども含まれています。 このたんぱく質に対して、アレルギー反応を起こしてしまった場合、全身のアレルギー反応であるアナフィラキシーが起こります。 ハチアレルギーがある場合、ハチに刺された場合と同様、適切な処置が速やかに行われなければ、死に至ることがあります。 ハチ毒アレルギーのある人は、特に注意が必要です。 米国では、年間1500件ほど、ヒアリの毒に対するアレルギー反応が報告されています。 ヒアリに刺されたときの対処法・治療法 ヒアリの毒に対する反応は人それぞれです。 前述の通り、ハチアレルギーのある人は要注意です。 刺された場合は、まずは動き回らず安静にして、体調に変化がないかどうか観察してください。 ヒアリに刺された瞬間は、熱いと感じたり、激しい痛みが走ったりすることが多く、次第に刺された部分に痛みやかゆみが出てくるようです。 半日もすると虫刺されの膿が出てきます。 少し症状が強くなると、刺された部分から腫れが広がり、全身に盛り上がったかゆみを伴うじんましんが出てきます。 重症のケースでは、刺されて数分から数十分で、じんましんだけでなく、息苦しさ、声がかれるなどの呼吸困難、動悸、めまいなどの血圧低下、さらに意識を失う意識障害を起こします。 いわゆるアナフィラキシーおよび血圧低下があれば、アナフィラキシーショックです。 速やかな処置が必要になります。 「」に関するその他の詳細記事をご覧ください。 今までアナフィラキシーの症状のあった人には、血圧を上げる薬を自己注射できるアドレナリン自己注射キットであるアドレナリン(商品名「エピペン」)がありますので、常備しておくのがよいでしょう。 保険診療ですが、処方される医師が限定されますので、事前に医療機関に確認しましょう。 ヒアリの駆除方法・アリ塚ごと退治する方法 ヒアリの駆除方法は以下の3つです。 熱湯をかける……他の虫と同じく、熱湯を直接かければアリは死にますが、アリ塚の深い部分にいるヒアリまでは駆除できません。 殺虫剤などの液剤をまく……アリ塚に液剤をまけば、液剤が浸透した部分のヒアリは死にます。 しかし、うまく液剤を使用しないとヒアリが駆除できなかいばかりか、他の昆虫への影響も出てくるため、使用には注意が必要です。 顆粒やゼリー状の毒餌を設置する……時間がかかりますが、アリ塚にいるものも含めて駆除はしやすくなります。 ヒアリを見つけたときの対処法……地方環境事務所に通報を もしヒアリを見つけた場合、まず大切なのはとにかく刺されないようにすることです。 そして、そのまま定着してしまうのを防ぐために、などに通報するのがよいでしょう。 駆除方法について解説しましたが、いずれにしても本当にヒアリなのかを、専門機関に確認してもらう必要があります。 決して刺されないように、素手で触らず、熱湯や殺虫剤で処理した上で、セロテープを貼りあわせた中に閉じ込めたり、ピンセットで軽くつまんでアルコールの入った小瓶に入れたりして、専門機関に送りましょう。 いずれにしても、無理をして刺されると非常に危険です。 ヒアリを発見したら、まずは、熱湯や殺虫剤で確実に死んだ状態にすること。 それから地方環境事務所などに連絡するのがよいかと思います。

次の

ヒアリの駆除 刺される前にできることは?殺虫剤は効く?対策には何がいい?

ヒアリ 対策

ヒアリとは? ヒアリ=火蟻=ファイアーアント 強い毒針を持って、刺されると激しい痛みとともに腫れたり、 場合によっては命を落とすことも・・・。 先月(2017年6月)についに国内で初確認され、 このひと月ほどで急激に発見報告が増えている。 命を落とす危険があると知ったら、キャンプ好きとしては予防のためにも勉強しないわけにはいかない! その 特徴や対処方法を知っておこう! ヒアリの見た目や特徴 まずは見た目の特徴から。 赤っぽい茶色でつやがある。 おなかが黒っぽい。 細くて小さい。 背中にこぶが二つある。 体の割に大きな顎を持っている。 触角の先端2節が太い。 おーたんは虫があんまり好きじゃないんだけど、キャンプの楽しさと安全のためには仕方ない。 写真を凝視して特徴を頭に叩き込もう・・・笑 ヒアリは畑や公園に巣を作ることもあり、 数十万匹で群れを作るらしい。 農作物も食べてしまうらしいので、その辺りの被害も今後出てくるのかな・・・。 巣は土でできた山のような蟻塚で、深さは1mを超えることもあるんだとか。 巣が攻撃されると何千匹何万匹と出てきて襲い掛かってくるらしいよ。 わらわらって時点で毒なくても怖え! ヒアリの危険性 国際的には侵略的外来生物(世界の侵略的外来種)ワースト100にも入るヒアリ。 そんなヒアリの危険性を象徴するのが、おしり(おなか)に持つ 毒針。 刺されるとものすごい痛みを伴うらしい。 なんせ 火傷のような激しい痛みが名前の由来らしいし。 しかも場合によっては一匹一匹が何度も繰り返し刺してくるんだとか・・・。 こわい。 この毒針に刺されると、 手の震え、はきけ、動悸、視野が狭まるなどの症状が出て、 場合によっては死に至るとのこと。 「アナフィラキシーショック」という言葉を聞いたことがあるだろうか。 これはスズメバチに刺された場合などに起こることで有名。 一度毒を持つ虫に刺されると、人間の体にはその毒に対する抗体ができる。 抗体を持つ人が再び同じ虫に刺されるとアレルギー反応を起こし、この反応の激しい状態がアナフィラキシーショックと呼ばれるんだ。 このアナフィラキシーショックの危険性から、 別名 「殺人アリ」と呼ばれることも! このため、 一度刺されて大したことがなかったとしても油断してはいけない。 刺されて大して体調に変化がなかったとしても、できるだけ病院で診てもらい、今後の対処方法などを教わっておこう。 もし刺されてしまったら? 万が一刺されたら、一番は パニックにならないことが大切。 先にも述べた通り、こういった毒を持つ虫にやられた際に一番怖いのはアナフィラキシーショックの存在。 まずは安静にし、冷静に 体調の変化に注視する。 でも挙げた ポイズンリムーバーがあれば試してみるのも良いかもしれない。 また症状が重そうだと感じたら躊躇せずに救急車を呼ぼう! ヒアリ対策 まず 見かけたら絶対に近づかないこと。 先ほども書いたけど、巣を攻撃すると大量のヒアリに反撃される恐れがあるぞ! 一応従来の蟻に効く 殺虫スプレーの類は一定の効果があるみたい。 ヒアリの国内発見のニュース以降、フマキラーの株価が28年ぶりの高値を付けたらしいし、やっぱり注目度は高いってことなのかな。 でも巣を見かけたからといって安易にスプレーするのは大量のヒアリを刺激させることになるのでかえって危険かも? Twitterなどでは「在来種がヒアリと戦ってくれるからむやみに殺虫スプレーを使うべきじゃない」なんて意見もあるけど、実際はどうなんだろうね・・・。 在来種が多少の抵抗にでもなるのなら、アリだからといってむやみにスプレーするのはヒアリの勢力拡大を助長する可能性もあるかもしれないね。 脱いだ靴の放置も危険とのことなので、今後 キャンプではテントの外に靴を放置するのはNGになってくるんじゃないかな。 簡易靴箱でも考えようかな・・・。 この他にも ベビーパウダーを靴やズボンに振っておくと、滑って登ってこれなくなるなんて対策もあるぞ。 既に一度刺されているとアナフィラキシーショックの恐怖は相当なモノ。 こういった場合は 医師に相談することでエピペンと呼ばれる自己注射薬や抗ヒスタミン剤内服薬などをあらかじめ処方してもらうことも可能だ。 まとめ こういう外来の毒を持つ虫ってものすごい怖いイメージがあるけど、いろいろ調べてみると 即死っていうほど危険なものではないみたい。 とりあえずは見かけても刺されても、 まずは冷静に対処することが大切。 とは言え、キャンプ好きとしては今後もしっかりと情報収集して勉強しないとなぁ。 小さな子供をキャンプに連れていく身としては、ヒアリかどうかを見分けようとするよりも、とりあえず どんなアリも触らせないということを徹底していきたいと思う。 またどんな影響があるかもわからないので、 安易な素人判断で対処しないようにも注意していきたい。 ついに西日本だけでなく東京都(品川)でも発見されたヒアリ。 高い繁殖能力を持つらしいので、恐らく全国に広がるのを防ぐのはもう難しいんじゃないかな・・・。 少なくとも 今よりももっと人とお金をかけて対応しないと全然間に合わないと思う。 なんとか拡大を防げると良いんだけど・・・。 何にせよ、今後の動向に注視していこう。 ではでは。 ショッピングと比べてポイントが付きにくいイメージのあるAmazon。 だけど、 実はそんなAmazonでもお得にポイントを貯める裏ワザがあるということをご存知かな? その方法が 「」。 チャージタイプのAmazonギフト券はAmazon専用の電子マネーのようなもの。 実はこのAmazonギフト券、 現金でチャージすると最大2. ショッピングに勝る価格設定の商品も多いのに、更に2. 5%ものポイントが付くのはかなりお得感があるよね。 そのうえなら送料は気にしなくて良いし、お急ぎ便ですぐに届いちゃう! 「コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかでの支払いが対象」という縛りはあるものの、 Amazonプライム会員なら 使わないと損! 高額なキャンプギアを買う前に必ずチェックしておこう!.

次の

ヒアリの基礎情報

ヒアリ 対策

スポンサードリンク ヒアリの駆除対策、どんな方法がありますか 有効な手段としては ・熱湯を直接かける ・殺虫剤を撒く ・毒餌を使う などが言われています。 ただ実際にヒアリ(らしい蟻)と出会ってしまった場合、熱湯を用意できるわけではありませんよね。 なので殺虫剤を使うことが、いちばん実際的でしょう。 毒餌を使うのは、素に持ち帰って他のヒアリを退治できるのならいいのですが、間違って他のアリ(日本に元からいる在来種のアリ)に使ってしまう場合もあります。 そうなると、生態系への影響が心配されるのですね。 実は、今の日本では、在来種のアリがヒアリの一番の天敵だという人もいるのです。 在来種のアリがあちこちに巣を作っているので、ヒアリの領地拡大が今程度で済んでいるのだとか。 殺虫剤は、ホームセンターで売っている、普通のアリ駆除用のもので十分効くそうです。 心配な方は、アウトドアのレジャーの際は持ち歩くといいですよ。 もちろん、ヒアリのいそうな場所に近づかないのが一番なんですけど。 大人は大人の事情で、なかなかそうもいきませんよね。 アウトドアの付き合いもそうですが、困るのは農作業やガーデニングなどの屋外作業をするときです。 そんな場合は、プラスチックの手袋をはめて作業しましょう。 あとは足もなるべく素肌を出さないことですね。 サンダルも屋内で保管しましょう。 庭や公園では、プランターや遊具の下にヒアリがいないかどうか、確認しましょう。 (これは神戸市の職員さんが、市の保育園に来てやっていることです) 難しいのが子供たちです。 神戸の幼稚園では、「外出をしないように」と呼びかけているそうですね。 子どもたちに、ヒアリの写真を見せて注意するようにしている、とも報道されています。 お母さんもよく言い聞かせておいたり、屋外では目を離さないようにすることも大切ですね。 ヒアリに似たアリを見つけても、触らないようにと徹底しておきましょう。 あとは草地や芝生に寝転がらないこと。 これはアメリカの地域によっては、みんな心がけているそうですよ。 それでももしかしたら、ヒアリに出会ってしまったら? ヒアリに刺される前にできることは? ヒアリは、知らないうちに体に這い上っていることもあるそうですね。 その時はまず、手ではらいのけていいそうです。 指でつぶしてもいい、とのこと。 指でつぶすなんて、刺されたらと考えると恐ろしいんですが・・・。 でもヒアリが攻撃的になるのは、巣を踏まれるなど、住み家が危険と思った時だそうなので、こうしてもいいのでしょう。 では、うっかりして巣に乗ったりして、多数のヒアリがわらわらと這い上ってきたときは? 思わずパニックになりそうですが、そんな時は ・手足をぶるぶると震わせて、ふるい落とす といいのだとか。 怒って攻撃的になっているヒアリが、それくらいで素直に落ちてくれるのでしょうか。 何だかやっぱり心配ですが、海外の資料にあるのですから、実際に有効な方法なのでしょう。 いよいよヒアリに刺されてしまっても、落ち着いてくださいね。 ヒアリの毒については、テレビでも色々報道されていますが、命を落とす可能性はゼロではないにしても、統計的にはわずかですから。 アメリカでは毎年100人命を落としている、ということは、日本の人口で単純計算すると33人。 これを多いと思うか、少ないと思うかはあなた次第ですが、日本の場合は医療機関との距離が近いですからね。 ただ、病院受診が必要ない軽度の症状であっても、痛みとかゆみは辛いものがありますが。 そして家の中に、エサとなるものを置かない(出しっぱなしにしない)のもいいですね。 ではヒアリは、何をエサにするのかと言えば 花蜜やトカゲなどの動物も食べる雑食性ですが、花蜜は糖質よりアミノ酸を多く含むものを好む、とのことです。 (ウィキペディアより) アミノ酸系の蜜ってどんなものか、具体的に思いつきませんが、まとめると ・ 普通のアリとほぼ共通ですが、もっと動物性に寄っている でしょうか。 ということは、やっぱりお菓子や食べ物を出しっぱなしにしてしないて、食べかすがこぼれていたら掃除する という、当たり前のことを実践するに越したことはなさそうです。 ただ北海道では、冬の寒さを越して繁殖するのは難しいと見られているんですね。 ですので、冬はそんなに神経質にならなくてもいいかもしれません。 ヒアリの住み家は屋外ですからね。 火蟻の駆除 巣を見つけた時の対策は? ヒアリと思われる蟻や蟻塚を見つけた時は、次のところに連絡しましょう。 ・平日なら、地方環境事務 ・土日なら、消防署 体に這い上ってきたヒアリを撃退するのは、身を守るために当然ですが、巣に対しては、専門家に任せましょう。 自分たちで殺虫剤を撒いて中途半端に行きわたっても、かえってヒアリが耐性を獲得してしまいます。 そんなヒアリが、持ち前の抜群の繁殖力で増えてしまったら、たまりません。 またヒアリではなくて在来種のアリだった場合、生態系のバランスも崩れてしまいますからね。 まとめると ヒアリの駆除は、一般人ならまず殺虫剤。 ホームセンターで売っている、蟻用のものでよい。 他には熱湯をかけてもよい。 他の方法は、素人がやると思わぬ被害(生態系への影響や二次被害)を起こすことがあるので、専門家に任せる。 ヒアリらしい蟻や蟻塚を見つけたら、地方環境事務所、土日なら消防署に連絡する。 でした。 ヒアリに関しては、また何かわかったらお伝えしたいと思います。 最後までお読みくださり、ありがとうございました。

次の