ゆうちょダイレクト 利用者カード 再発行。 照会・再発行・初期化の手続き(郵送による手続き)|ゆうちょダイレクト

よくあるご質問|中京銀行

ゆうちょダイレクト 利用者カード 再発行

上記以外の手続き 以下の状況に該当する場合等、上記以外の手続きをされる場合は、以下のボタンからお手続きください。 なお、ログインできない理由がよく分からない場合等は、をご検討ください。 登録済みのメールアドレスが使用できず、各種取扱いができない• Webかんたん利用申し込みを行った後、紛失や期限切れ、または一定回数誤入力したことにより制限解除用パスワードが無効となった(ゆうちょダイレクト画面に再発行ボタンが表示されない)• 登録済みの携帯電話が使用できず、新たに使用する携帯電話でログインできない (ワンタイムパスワードを確認できる場合は、パソコン・スマートフォンから解除可能)• 紛失等により利用停止していたトークンが見つかったため、再度利用したい• 「利用停止してログアウト」した後、メールが受信できず停止解除(ログイン)できない 再申し込みをする場合の注意点• 再申し込み前の入出金明細が確認できなくなる場合があります。 登録していた送金先情報(及び無料送金回数(月5回まで))は引き継がれます。 送金予約が取り消されます。 ゆうちょダイレクト+(プラス)をご利用の場合、同取り扱いが廃止されます。 通帳を送付いたしますので、再申し込み後もゆうちょダイレクト+(プラス)をご利用になる場合は、改めてゆうちょダイレクト+(プラス)への切替手続を行ってください。 ゆうちょダイレクト国際送金の差出人登録および受取人登録が初期化されるため、申し込み済みのゆうちょダイレクト国際送金の内容の照会や変更等ができなくなります。 ゆうちょPayおよびゆうちょ通帳アプリをご利用の場合、口座の再登録が必要です。 なお、ゆうちょ通帳アプリについては、ゆうちょダイレクトの再申し込みの手続が完了するまでの明細は取得できません。

次の

手数料一覧(みずほダイレクト)

ゆうちょダイレクト 利用者カード 再発行

ゆうちょダイレクトの振込手数料について 気になる振込手数料は次の通りです。 一律となります。 <他銀行宛の場合> 5万円未満:216円 5万円以上:432円 ゆうちょダイレクトの申し込み方法は? ゆうちょダイレクトの申し込みは、 WEB、電話、書面から選べます。 WEBなら簡単ですぐにお申し込みが出来るのでおすすめですよ。 <注意点> WEBと電話申し込みの場合、ゆうちょ銀行の総合口座通帳とキャッシュカードの暗証番号が必要になります。 登録では通帳の最終残高を入力する必要がありますので事前に準備しておきましょう。 申し込みは氏名などの基本情報の入力後、WEB・電話それぞれのガイダンスに沿って手続きを行ってください。 書面申し込みの場合は郵便局で申込書がもらえます。 必要事項を記入し、投函してください。 申し込み窓口について それぞれの申し込みは公式ホームページから行えます。 暗証番号を間違えたときのロック・解除方法 暗証番号を間違ってしまった時、一定回数を超えるとロックされてしまい手続きが出来なくなります。 多くのネット銀行の場合は電話して手続きを行わないといけませんが、ゆうちょダイレクトの場合は ネットで手続きすることが可能です。 もちろん書面での手続きも可能です。 <ネット手続き>• ゆうちょダイレクトにログイン• ページ上部「制限解除」をクリック• 解除用パスワードの再発行(操作は1回のみ可能)• 3営業日ほどで新しいパスワードが【郵送】で届きます ゆうちょダイレクトのログイン方法について ゆうちょダイレクトに申し込みをしたら早速使ってみましょう!スマホからでもOK!• ログインするには「お客さま番号」が必要となります。 この番号はゆうちょダイレクト開設後に送られてくる利用者カードに記載されている番号です。 お手元に準備をしてから操作してください。 次のページではログインパスワードを入力します。 初めての場合は初回ログインパスワードを入力し、その後オリジナルのものへ変更してください。 各種パスワードと合言葉を設定して各種メニューが利用出来ます。 お客様番号の照会について お客さま番号とは、ゆうちょダイレクト申し込み後に届く「利用者カード」に記載された番号になります。 口座番号とは異なったもので、ログインする際に必要となります。 携帯電話のアドレスをワンタイムパスワードの通知対象にしていれば、もし番号が分からなくなっても番号照会の手続きが可能となります。 問い合わせ先について 手続きや利用している上でよく分からないことがあれば問い合わせ窓口をご利用ください。 <ゆうちょダイレクト窓口>• 0120-992-504(無料)• 受付時間:平日8時30分~21時• 残高照会も出来るので、普段通帳を記帳しない人も履歴が確認出来ますよ。 またスマホからのログインもセキュリティがしっかりしているので、安心してご利用頂けます。

次の

照会・再発行・初期化の手続き(郵送による手続き)|ゆうちょダイレクト

ゆうちょダイレクト 利用者カード 再発行

上記以外の手続き 以下の状況に該当する場合等、上記以外の手続きをされる場合は、以下のボタンからお手続きください。 なお、ログインできない理由がよく分からない場合等は、をご検討ください。 登録済みのメールアドレスが使用できず、各種取扱いができない• Webかんたん利用申し込みを行った後、紛失や期限切れ、または一定回数誤入力したことにより制限解除用パスワードが無効となった(ゆうちょダイレクト画面に再発行ボタンが表示されない)• 登録済みの携帯電話が使用できず、新たに使用する携帯電話でログインできない (ワンタイムパスワードを確認できる場合は、パソコン・スマートフォンから解除可能)• 紛失等により利用停止していたトークンが見つかったため、再度利用したい• 「利用停止してログアウト」した後、メールが受信できず停止解除(ログイン)できない 再申し込みをする場合の注意点• 再申し込み前の入出金明細が確認できなくなる場合があります。 登録していた送金先情報(及び無料送金回数(月5回まで))は引き継がれます。 送金予約が取り消されます。 ゆうちょダイレクト+(プラス)をご利用の場合、同取り扱いが廃止されます。 通帳を送付いたしますので、再申し込み後もゆうちょダイレクト+(プラス)をご利用になる場合は、改めてゆうちょダイレクト+(プラス)への切替手続を行ってください。 ゆうちょダイレクト国際送金の差出人登録および受取人登録が初期化されるため、申し込み済みのゆうちょダイレクト国際送金の内容の照会や変更等ができなくなります。 ゆうちょPayおよびゆうちょ通帳アプリをご利用の場合、口座の再登録が必要です。 なお、ゆうちょ通帳アプリについては、ゆうちょダイレクトの再申し込みの手続が完了するまでの明細は取得できません。

次の