納豆 オクラ うどん。 夏に食べたいおすすめのネバネバレシピ5選♡納豆やオクラで栄養満点!

納豆うどんのレシピ22選!意外な組み合わせでも簡単でおいしい!

納豆 オクラ うどん

冷凍うどん• えのき• 納豆2パック• オクラ• 山芋150g• 卵1個• 刻み海苔• A・酒60cc• A・みりん60cc• 醤油大さじ1• 薄口醤油大さじ1• いりこ(頭とワタを取ったもの)20g• 水1000cc• 昆布6g• カツオの厚削り20g• B・酒大さじ1• B・みりん大さじ1• B・塩小さじ1• B・醤油大さじ2• えのきは石づきを除き、3等分に切ります。 Aの調味料を火にかけて、アルコールを飛ばします。 アルコールが飛んだら醤油、薄口醤油、えのきを加え中火にします。 弱火で5分炊いたら、冷やしてなめ茸の完成です。 いりこは頭とワタを取り除き、2つに裂きます。 水にいりこ、昆布を入れ、 一晩置きます。 一晩おいたら、鍋に入れ替え 沸騰直前で弱火にし、昆布を取り除きます。 カツオの厚削り節を加え、弱火で10分煮てだしをとります。 だしを600ccに Bの調味料を加え、塩が溶けたらスープの完成です。 オクラはヘタの硬い部分を取り、粗めの塩でもみ、1分半茹でます。 氷水にとり、色止めしたらよく水気を拭き取り、4、5mm幅に切って冷やしておきます。 山芋はすりおろし、卵、醤油小さじ1を加えよく混ぜておきます。 納豆は包丁でひきわりにし、タレを混ぜます。 冷凍うどんはレンジで解凍し、冷水でよく洗ったら氷水で冷やします。 水気を切ったうどんを器に盛り、なめ茸、とろろ、納豆、オクラ、卵黄、刻んだネギ、刻み海苔、めんつゆをかけたら完成です。 納豆2パック• 冷凍うどん4人分• レタス2枚• 乾燥わかめ大さじ1• ホールコーン(缶詰)大さじ4• ツナ缶大1缶• ポッカレモン100大さじ1• A・ポッカレモン100大さじ2• A・めんつゆ(ストレート)2カップ• マヨネーズ適量• レタスは細切り、トマトは食べやすい大きさに切ります。 わかめは水で戻し、水気を切っておきます。 うどんは茹でて、冷やしておきます。 納豆にポッカレモン100を加え、混ぜておきます。 器にうどんを盛り、納豆、レタス、トマト、わかめ、コーン、ツナをトッピングします。 よく混ぜた Aの調味料をかけたら、お好みでマヨネーズをかけて完成です。 稲庭うどん90g• ミニトマト1個• 納豆1パック• 無調整豆乳100cc• 塩麹大さじ1• 七味少々• なすは輪切りにし、塩水にさらして アク抜きします。 水気を切ったなすは火のついていないフライパンに並べオリーブオイルをかけておきます。 フライパンに火をつけ、ナスを焼いたら冷やしておきます。 味噌を木べらに塗って、ガスで 軽く焦げ目がつくよう炙ります。 味噌、塩麹、豆乳を混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。 茹でた小松菜は1cm幅、トマトは8mm角に切ります。 納豆は付属のタレ、七味唐辛子、ごま油と混ぜ合わせます。 うどんを茹でたら冷水で洗い、水気を切って器に盛ります。 冷やしておいた味噌豆乳をかけ、野菜をトッピングしたら出来上がりです。

次の

『ミニ納豆オクラ丼朝定食を食べました。』by やま 千葉県 : 山田うどん 松戸八柱店

納豆 オクラ うどん

山田うどんは初めてで、パンチ定食 もつ煮込みの定食 にも惹かれましたが、朝だったので、せっかくなので朝のメニューでうどんがある物にしようと思ってミニ納豆オクラ丼朝定食を注文しました。 ミニ納豆オクラ丼朝定食は、納豆とオクラが乗ったご飯に生たまごと麺が付きます。 麺は、冷たいうどん、温かいうどん、冷たいそば、温かいそばから選べてサイズは半玉です。 今回は、冷たいうどんにしてみました。 ミニ納豆オクラ丼は、特別な所はありませんが、さっぱりして朝食としてはちょうど良かったです。 うどんも、立ち食いそば的な旨さがあって手軽に食べるにはちょうど良いうどんだと思いました。 今回、生たまごはご飯に掛けて食べましたが、温かいそばかうどんを頼んで月見にアレンジするのもありかと思います。 山田うどんは、今回初めて食べに行きましたが、立ち食いそばのように気軽に食べるにはちょうど良い店だと思いました。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 山田うどん 松戸八柱店 関連ランキング:うどん 松飛台駅.

次の

うどんと納豆のレシピクックパッド人気1位は?温かいうどんアレンジも!

納豆 オクラ うどん

冷凍うどん• えのき• 納豆2パック• オクラ• 山芋150g• 卵1個• 刻み海苔• A・酒60cc• A・みりん60cc• 醤油大さじ1• 薄口醤油大さじ1• いりこ(頭とワタを取ったもの)20g• 水1000cc• 昆布6g• カツオの厚削り20g• B・酒大さじ1• B・みりん大さじ1• B・塩小さじ1• B・醤油大さじ2• えのきは石づきを除き、3等分に切ります。 Aの調味料を火にかけて、アルコールを飛ばします。 アルコールが飛んだら醤油、薄口醤油、えのきを加え中火にします。 弱火で5分炊いたら、冷やしてなめ茸の完成です。 いりこは頭とワタを取り除き、2つに裂きます。 水にいりこ、昆布を入れ、 一晩置きます。 一晩おいたら、鍋に入れ替え 沸騰直前で弱火にし、昆布を取り除きます。 カツオの厚削り節を加え、弱火で10分煮てだしをとります。 だしを600ccに Bの調味料を加え、塩が溶けたらスープの完成です。 オクラはヘタの硬い部分を取り、粗めの塩でもみ、1分半茹でます。 氷水にとり、色止めしたらよく水気を拭き取り、4、5mm幅に切って冷やしておきます。 山芋はすりおろし、卵、醤油小さじ1を加えよく混ぜておきます。 納豆は包丁でひきわりにし、タレを混ぜます。 冷凍うどんはレンジで解凍し、冷水でよく洗ったら氷水で冷やします。 水気を切ったうどんを器に盛り、なめ茸、とろろ、納豆、オクラ、卵黄、刻んだネギ、刻み海苔、めんつゆをかけたら完成です。 納豆2パック• 冷凍うどん4人分• レタス2枚• 乾燥わかめ大さじ1• ホールコーン(缶詰)大さじ4• ツナ缶大1缶• ポッカレモン100大さじ1• A・ポッカレモン100大さじ2• A・めんつゆ(ストレート)2カップ• マヨネーズ適量• レタスは細切り、トマトは食べやすい大きさに切ります。 わかめは水で戻し、水気を切っておきます。 うどんは茹でて、冷やしておきます。 納豆にポッカレモン100を加え、混ぜておきます。 器にうどんを盛り、納豆、レタス、トマト、わかめ、コーン、ツナをトッピングします。 よく混ぜた Aの調味料をかけたら、お好みでマヨネーズをかけて完成です。 稲庭うどん90g• ミニトマト1個• 納豆1パック• 無調整豆乳100cc• 塩麹大さじ1• 七味少々• なすは輪切りにし、塩水にさらして アク抜きします。 水気を切ったなすは火のついていないフライパンに並べオリーブオイルをかけておきます。 フライパンに火をつけ、ナスを焼いたら冷やしておきます。 味噌を木べらに塗って、ガスで 軽く焦げ目がつくよう炙ります。 味噌、塩麹、豆乳を混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。 茹でた小松菜は1cm幅、トマトは8mm角に切ります。 納豆は付属のタレ、七味唐辛子、ごま油と混ぜ合わせます。 うどんを茹でたら冷水で洗い、水気を切って器に盛ります。 冷やしておいた味噌豆乳をかけ、野菜をトッピングしたら出来上がりです。

次の